お得なきっぷで電車とバスで行ける関東の紅葉人気スポット

日光紅葉名所竜頭の滝紅葉名所
紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

スポンサーリンク

関東エリアの人気紅葉スポット

関東地方で紅葉名所といえばなんといっても日光ですが、紅葉シーズンになると平日でもいろは坂は大渋滞なのに休日ともなると日光駅周辺から渋滞して全く動かない状態に巻き込まれた経験がある方も多いと思います。

電車とバスを利用すれば渋滞のイライラも無くなりますので、お得なフリーきっぷを手にしてのんびり紅葉を見に行きませんか?

とは言え、紅葉スポットの最寄り駅は有名旅行サイトにも掲載されているのですが、最寄りのバス停って意外と記載されていないことがありますよね。

個人的に極力マイカーを運転したくないので、最寄駅からの路線バス・コミュニティーバスを使って紅葉スポットへ出かける為に「駅からバス」をまとめています。

そしてついでに、コロナ禍なので密にならずにゆっくり紅葉が楽しめる穴場も含め紅葉スポットを例年の紅葉見頃順ご紹介します。

丸沼ダムへバスで日光駅も沼田駅も湖面の反射した紅葉へ

紅葉見頃 9月下旬~10月上旬

AC丸沼高原

丸沼といえば丸沼高原スキー場が有名で、日光と沼田の中間に位置しているので、日光駅からでも沼田駅からも丸沼ダムへバスで紅葉を見に行くことができます。

特に東武鉄道から発売されている「東武日光フリーパス」を使えば、浅草から日光を経由して湯元までバスのフリーエリアになっているのでお得で便利で、比較的行きやすい穴場紅葉スポットになっていますので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所群馬県利根郡片品村東小川
営業時間いつでも利用可
入場料無料
公式サイト片品村観光協会
駅からバス日光駅・沼田駅からバス路線利用可

沼高原スキー場から雪が降る前の紅葉絶景を楽しむ

紅葉見頃 9月下旬~10月中旬

ACロープウェイ

丸沼高原といえば首都圏から日帰りで行くことができるスキー場ですが、秋の紅葉シーズンになるとひと足早く木々が色づき、リフトから山頂へ向かえば紅葉絶景の景色が広がっていくのを見ることができます。

日光駅からも上越線の沼田駅からもどちらからもバスが運行されているので、渋滞を気にせずに紅葉を楽しむことができますので、ひと足早い紅葉を見に行きませんか?

住所群馬県利根郡片品村東小川
営業時間いつでも利用可
入場料無料
公式サイト日光白根山ロープウェイ
駅からバス日光駅・沼田駅からバス路線利用可

那須ロープウェイへ辺り一面黄色・赤に染まった那須岳の紅葉絶景

紅葉見頃 10月上旬~10月中旬

AC那須岳

天皇皇后両陛下や皇族の方々のご静養の場所があるほど、自然豊かな那須高原のシンボルでもある那須岳は、夏は過ごしやすい避暑地として、秋には色とりどりの木々の紅葉が見られる絶景ポイントとして、とても人気がある観光スポットでもあります。

那須岳には電車とバスで気軽に訪れることができ、那須ロープウェイを使って山頂駅まで行けば、眼下に広がる紅葉と、那須連山の眺望も見られるので短い見頃期間ですがロープウェイも17:30まで延長運転するので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所栃木県那須郡那須郡那須町大字湯本字那須岳215
営業時間8:30~16:30(紅葉期間17:30)
入場料ロープウェイ往復1,800円
公式サイト那須ロープウェイ
駅からバス那須塩原駅・黒磯駅からバス路線利用可

夏は避暑地・秋は紅葉ハイキングで戦場ヶ原散策

紅葉見頃 10月上旬~10月中旬

奥日光戦場ヶ原

9月下旬から10月下旬になると奥日光では紅葉の見頃シーズンとなり、土日ともなると日光いろは坂は大渋滞になるほど人気スポットなのは昔も今も変わりませんね。

特にここ数年、訪日外国人観光客にも日光観光は人気スポットになっているので、昔よりも混雑している気がします。

秋晴れの日、竜頭の滝や華厳の滝は人気観光スポットで大混雑していましたので、少しでも人の少なそうな、戦場ヶ原のハイキングコースを歩いてみませんか?

本州ナンバーワンの透明度を誇る菅沼の紅葉

紅葉見頃 10月上旬~10月下旬

全国屈指の透明度を誇る菅沼に周囲の山々の色づいた木々が鏡のように反射する紅葉絶景が見られる、穴場紅葉スポットです。

菅沼には電車とバスを利用していくことができ、日光駅からでも上越線の沼田駅からでも路線バスを乗り継いでいくことができます。

また、奥日光湯元温泉に宿泊すると無料で菅沼までバスに乗車できるサービスもありますので、関東エリアで一足早く紅葉を楽しみたいならば、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所群馬県利根郡片品村東小川
営業時間いつでも利用可
入場料無料
公式サイト片品村観光協会
駅からバス日光駅・沼田駅からバス路線利用可
スポンサーリンク

尾瀬ヶ原へバスで日光駅から9月中旬の草紅葉へ

紅葉見頃 9月中旬~10月上旬

AC尾瀬ヶ原

まだまだ残暑厳しい夏日が続く東京ですが、ひと足早く奥日光の更に山奥の尾瀬ヶ原では、9月中旬ごろから湿原の草がオレンジ色・黄金色・赤色と移り変わる姿を見ることができるので、涼しさと秋を幹事つことができます。

尾瀬はハイキングでも人気スポットなので、電車・バスを利用してもとても便利にお得に行くことができますので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所群馬県利根郡片品村
営業時間いつでも利用可
入場料無料
公式サイト尾瀬檜枝岐温泉観光協会
駅からバス会津高原尾瀬口駅からバス路線利用可

群馬・長野県境の展望台から紅葉と山々の景観を一望

紅葉見頃 10月上旬~10月中旬

旧碓氷峠見晴台
撮影:2019年9月

軽井沢と言えば長野県ですが、旧碓氷峠見晴台は長野県と群馬県の県境に位置するのですが、群馬県の観光スポットというよりは、長野県ですね。

ここ旧碓氷峠見晴台からは、眼下に色づいた木々と遠くに浅間山・妙義山そして遠くに八ヶ岳やアルプス山脈を眺めることができる景色がとてもいい場所です。

軽井沢から約1時間半かけて旧中山道のハイキングコースを歩いて旧碓氷峠見晴台へ行くこともできるし、旧軽井沢銀座通りの観光会館前から「赤バス」が運行されているので、バスを利用しても行くことができますので、白糸の滝や雲場池を一緒に紅葉観光スポットの一つとして訪れてみてはいかがですか?

住所長野県北佐久郡軽井沢町峠町
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト軽井沢町
駅からバス軽井沢駅よりバス路線利用可

草津温泉スキー場の天狗山へバスで草津温泉から紅葉一望

紅葉見頃 10月上旬~10月下旬

草津温泉湯畑
撮影:2017年3月

10月になると早々に紅葉を見ることができるので、今年の紅葉狩りのスタートはここ草津温泉からと言っても過言ではありません。

雪が降る前の草津温泉スキー場?って聞いてどこ?って思いませんでしたか。

実は2018年に名称変更して草津国際スキー場から草津温泉スキー場になったので探してしまったんじゃないですか?

そんな草津温泉スキー場では雪が降る前にリフトに乗って標高1,200mの関東エリア最初の紅葉を見に行きませんか?

住所吾妻郡草津町大字草津字白根国有林158林班
営業時間9:00~16:00
入場料リフト往復900円
公式サイト草津温泉スキー場
駅からバス長野原草津口駅からバス路線利用可

那須観光の拠点・温泉とパワースポット温泉神社と紅葉へ

紅葉見頃 10月中旬~10月下旬

AC那須温泉神社

栃木県内はもちろん関東エリアでも人気紅葉スポットとして取り上げられている那須岳の紅葉が終わりを迎える頃に、麓の那須温泉街で紅葉が始まります。

日帰り温泉も古くから人気があり、1,300年以上の歴史がある那須温泉街の中心にある那須温泉神社は、平家物語で有名な那須与一のゆかりの神社で近年パワースポットとして訪れる人が多くなっていますので、新型コロナで落ち込みがちな2020年ですが、パワーをもらいに感染予防対策をして出かけてみませんか?

住所栃木県那須郡那須町大字湯本182
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト那須温泉神社
駅からバス那須塩原駅・黒磯駅からバス路線利用可

湯西川温泉日帰りとダックツアー合わせて平家の里紅葉巡り

紅葉見頃 10月中旬~11月中旬

AC平家の里

日光市の北部で鬼怒川温泉のさらに奥地にある湯西川温泉には平家落人伝説があり、秘話・伝説などが現代に伝える役目を果たすために「平家の里」が復元されています。

秋になると復元された茅葺屋根と真っ赤な紅葉が鮮やかに見られる場所として知られて、日光の隠れた紅葉穴場スポットでもあります。

平家の里は湯西川温泉郷にあるので、日帰り温泉や宿泊でも訪れることができて、雪が降り始める前の11月末までは湯西川ダム湖に水陸両用のダックツアーも行われているので、紅葉と一緒にたっぷり楽しんでみてはいかがですか?

住所栃木県日光市湯西川温泉1042
営業時間8:30~17:00
入場料高校以上510円 中学以下250円
公式サイト平家の里
湯西川ダックツアー
駅からバス鬼怒川温泉駅からバス路線利用可

コメント