城峯公園へバスで本庄駅から紅葉絶景へ滞在時間80分

AC城峯公園紅葉名所
紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

スポンサーリンク

ピンクの冬桜と真っ赤な紅葉が見られる城峯公園へ

紅葉見頃 11月上旬~11月下旬

群馬県との県境で標高500mにある高台に位置し、下久保ダム(神流湖)を眺めることができる城峯公園には、なんと晩秋から初冬にかけて開花し、別名十月桜とも呼ばれている珍しい桜を見ることができます。

そして同時に真っ赤に染まる紅葉を見ることができるとても珍しい紅葉スポットになり、冬桜まつりが開催されていますので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

アクセス

電車・バス

最寄り駅

JR高崎線・本庄駅で下車します。

東京駅から上野東京ライン・高崎線で約1時間30分程で本庄駅に到着します。(片道1,520円)

本庄駅からバス

城峯公園バス停
バスと言ってもワゴン車でしょ

本庄駅から城峯公園までの直通バスは運行されていないのですが、路線バスとコミュニティーバスを乗り継ぐことにより、電車とバスで城峯公園へ行くことができます。

まずは本庄駅南口より、朝日自動車の路線バス「宮本町車庫-神泉総合支所線」で終点の神泉総合支所まで行き、(約45分・680円)SuicaやPASMOが利用できて671円と若干やすくなります。

神泉総合支所より、神川町営バス「矢納線」で城峯公園バス停を下車してすぐです。

また、朝日自動車の路線場と神川町町営バスは全て「神泉総合支所前」で接続していますのでスムーズに乗換ができます。(15分・300円)現金のみ

マイカー

関越自動車道・本庄児玉ICより国道462号で26㎞・40分程で城峯公園へ行くルートで、東京から約2時間(約130㎞)で到着します。

料金は片道で3,600円程で駐車場は無料で利用できます。

2020年もみじまつり

紅葉の期間中には紅葉まつりはありませんが、冬桜が花開く10月下旬から12月上旬にはライトアップが行われ、場所が分かりにくいせいかあちこちに案内板が立てられていました。

2020年のライトアップは12月6日(日)まで行われます。

住所埼玉県児玉郡神川町矢納1277
営業時間8:30~17:00(ライトアップ20:00まで)
入場料無料
公式サイト神川町観光協会

城峯公園滞在時間80分

到着したのは13:00で、城峯公園に歩いて入りもみじが紅葉していて桜とのコラボを期待して中に入ります。

城峯公園入口
城峯公園入口

13:00ともなれば、お腹が空いていたのですぐに昼食を食べようと、城峯公園内のレストハウスへ行きました。

城峯公園内レストハウス
城峯公園内レストハウス

店内には10か所ほどのテーブルがありゆったりとした間隔で、平日の13:00頃でしたが半分ほど席が埋まっていて観光客もそこそこいました。

桜の名所でしかも冬にも咲くという事もあり、イチオシメニューは「サクラそば」で蕎麦麺に桜を練りこんだと書いてあり、ほんのりと桜の香りがしましたが、味はそばの味でしたね。

城峯公園サクラ蕎麦
城峯公園サクラそば

30分ぐらいで食べ終わり、時刻も13:45になっていたので城峯公園をぐるっと一周写真を撮りながらゆっくり歩き始めました。

城峯公園の冬桜ともみじ
城峯公園の冬桜ともみじ

園内全ての場所で桜ともみじの紅葉が見られますが、写真に収めようとするとなかなか見つかりませんでしたが、運良く写真を撮ることができましたが、このような場所には人が集まっているのですぐわかると思いますよ。

城峯公園冬桜と紅葉
城峯公園一面にまだ少ないですが桜が咲いています

春の桜の満開をイメージすると正直11月5日では50%ぐらいにしか見えませんでしたが、ところどころ綺麗に咲いていますよ。

城峯公園冬桜
城峯公園冬桜

期待をして展望台に立ってみたのですが・・・

城峯公園展望台
城峯公園展望台

城峯公園の中央付近に展望台があり、ここから冬桜を一望できますが、欲を言えばもう少し桜が満開になっていて、もみじが真っ赤になっていたら最高なのですけどね。

城峯公園展望台から
城峯公園展望台から

ちょこっと桜がもみじにはみ出てくれていました。

ぐるっと一周回ると14:15頃で、30分ぐらいで城峯公園をまわることができました。

城峯公園もみじ
城峯公園もみじ

城峯公園入口に戻ったら、14:20でしたので城峯公園滞在時間80分でした。

この時間だと神川町営バスの時刻が15:07なので40分も余ってしまうので、また城峯公園内を少し歩くか、レストハウス横に地元の農産物を販売している直売所があるので、少し時間をつぶすことができますよ。

またライトアップを見るならば17:00頃には辺り一面日が暮れているので、16:30に城峯公園に着いて18:00発で帰るスケジュールになりますよ。

スポンサーリンク

城峯公園への紅葉お出かけに便利でお得なフリーきっぷ

秩父エリアまでのお得なフリーきっぷはあるのですが、山の反対側・城峯公園までのエリアは含まれていません。

群馬県境だからと言って「ぐんまワンデー世界遺産パス」は9月30日で終わってしまうのでと、首都圏からの往復は別途料金なのでお得になりません。

唯一エリアに入っているのが、JR東日本の「休日おでかけパス」が本庄駅もフリーエリア内ですが、平日は使えませんのでご注意を!

ここに記載した埼玉県の紅葉スポットも最寄り駅までフリーきっぷで移動して、駅からバスで移動可能なので、お得で便利なので使わないなんて損していますよ!

紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

コメント