スポンサーリンク

四国(香川・高松・琴平・徳島・鳴門)エリアフリーパス

JR四国路線図フリーパス
画像:JR四国より
スポンサーリンク

四国全域エリアフリーパス

フルムーン夫婦グリーンパス

フリーパス 期間限定

ふたり合わせて88歳以上からJR全線のグリーン車が利用でき、夫婦どちらか一方が70歳以上の場合は、さらに5000円引きになるフリーきっぷです。

冬の四国満喫きっぷ

フリーパス 期間限定

2020年1月18日に開業する駅レンタカー八幡浜営業所の開業を記念して「四国満喫きっぷ」を発売されて、同時に八幡浜営業所で利用ができる「レンタカーセットプラン」も選択できる、JR四国全線が4日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 JR四国ツアー

販売期間 2020年1月10日~2020年2月20日

有効期間 2020年1月18日~2020年3月1日の4日間

販売価格 ※子供用は大人用と同時購入に限る

冬の四国満喫きっぷ大人子供
レンタカー無13,000円3,000円
レンタカー付15,000円3,000円
フリーエリア
  • JR四国全線(宇多津~児島間を含む)
  • 土佐くろしお鉄道全線
  • 阿佐海岸鉄道全線
  • JR四国バスの路線バス(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃間)
  • JR四国バスの路線バス(松山~砥部~久万高原間)
注意事項
  • 乗車不可 JR四国バスの高速バス
  • 乗車可能 特急列車と普通列車の普通車自由席
  • 追加料金 普通車指定席・グリーン車利用時は別途購入が必要

参照サイト JR四国ツアー

JR四国バースデイきっぷ

フリーパス 通年

誕生月の連続3日間、JR四国全線と土佐くろしお鉄道の特急列車が乗り降り自由となるフリーきっぷで、JR四国全線以外にも阿佐海岸鉄道全線、ジェイアール四国バスの路線バスもフリーエリアになっています。

販売場所 JR四国のみどりの窓口 JR四国ツアー

販売期間 利用当日購入可

有効期間 誕生月の連続3日間

例:誕生日が4月1日の場合
  • 利用可能 出発日が4月1日~4月30日
  • 利用可能 出発日が4月30日の連続3日間(5月2日まで)
  • 利用不可 出発日が3月31日の連続3日間(4月2日まで)
販売価格
子供用設定なし
  • グリーン車用 13,240円
  • 普通車自由席用 9,680円
購入時注意事項
  • 要持参 購入時には誕生日が確認できる公的証明書が必要
  • 購入枚数 本人と同伴者3名の合計4名まで同時購入可能(同一行程に限り)
  • 追加購入 同伴者3名以内ならば、後日本人用提示で同伴者用追加購入可能
  • 購入不可 グリーン車用と普通車用の混在購入不可
フリーエリア
バースデイきっぷフリーエリア
JR四国:バースデイきっぷフリーエリア

参照サイト JR四国 バースデイきっぷパンフレット(旧価格版)

四国グリーン紀行

フリーパス 通年

JR四国全線の特急列車グリーン車が連続4日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、JR四国全線以外にも土佐くろしお鉄道、JR四国バスの路線バス(大栃線、久万高原線)もフリーエリアになっています。

販売場所 JR四国みどりの窓口など

販売期間 利用当日購入可

有効期間 連続4日間

販売価格 20,950円(子供用設定なし)

フリーエリア
  • JR四国全線(宇多津~児島間を含む)
  • 土佐くろしお鉄道全線
  • JR四国バスの路線バス(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃間)
  • JR四国バスの路線バス(松山~砥部~久万高原間)

乗車可能 みどりの窓口で乗車前に座席指定を受けるとグリーン車・普通車指定席が利用できる

参照サイト JR四国ツアー パンフレット(旧価格版)

四国フリーきっぷ

フリーパス 通年

JR四国全線の特急列車自由席が連続3日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、JR四国全線以外にも土佐くろしお鉄道、JR四国バスの路線バス(大栃線、久万高原線)もフリーエリアになっています。

四国グリーン紀行との相違点
  1. 四国グリーン紀行との違いは期間が1日少ない3日間
  2. 特急・快速・普通列車自由席しか利用できない
  3. 子供用がある

販売場所 JR四国みどりの窓口など

販売期間 利用当日購入可

有効期間 連続3日間

販売価格 大人16,440円 子供8,220円

販売価格
  • JR四国全線(宇多津~児島間を含む)
  • 土佐くろしお鉄道全線
  • JR四国バスの路線バス(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃間)
  • JR四国バスの路線バス(松山~砥部~久万高原間)
注意事項
  • 購入可能 普通列車グリーン車・指定席乗車には別途グリーン券・指定席券購入が必要
  • 追加費用 特急列車グリーン車・指定席乗車には別途特急券購入が必要

参照サイト JR四国ツアー 四国フリーきっぷパンフレット(旧価格版)

JAL&JR四国フリーきっぷ

JALどこかにマイルのJR四国全線フリーきっぷオプションは1日間用と2日間用になっています。
1日間用が3,500マイル、2日間用が6,000マイル!交換方法は下記より

週末乗り放題きっぷ

フリーパス 土日祝限定

JR四国全線の特急列車自由席に土日祝日に限り1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 JR四国みどりの窓口など

販売期間 利用当日購入可

有効期間 土日祝と12/31~1/3の1日間

販売価格 大人10,460円 子供5,230円

フリーエリア
  • JR四国全線(宇多津~児島間を含む)
  • 土佐くろしお鉄道全線
  • JR四国バスの路線バス(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃間)
  • JR四国バスの路線バス(松山~砥部~久万高原間)
注意事項
  • 購入可能 普通列車グリーン車・指定席乗車には別途グリーン券・指定席券購入が必要
  • 追加費用 特急列車グリーン車・指定席乗車には別途特急券購入が必要

参照サイト JR四国ツアー 週末乗り放題きっぷパンフレット(旧価格版)

四国再発見早トクきっぷ

フリーパス 土日祝限定

週末乗り放題きっぷの普通列車版で、特急列車には乗車できないが、JR四国全線の快速・普通列車に土日祝日に限り1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 JR四国みどりの窓口など

販売期間 利用日の前日まで発売

有効期間 土日祝の1日間

販売価格 大人2,100円 子供1,050円

フリーエリア
  • JR四国全線(宇多津~児島間を含む)
  • 土佐くろしお鉄道(窪川~若井間)
  • JR四国バスの路線バス(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃間)
  • JR四国バスの路線バス(松山~砥部~久万高原間)
注意事項
  • 追加料金 快速・普通列車指定席乗車には別途指定席券購入で利用可能
  • 乗車不可 特急列車・グリーン車乗車はできない(乗車券・特急券別途購入必要)

参照サイト JR四国 四国再発見早トクきっぷ

スポンサーリンク

高松・琴平・小豆島エリア

ことでん・JRくるり~んきっぷ

フリーパス 

JR四国の志度~高松~琴平間の快速・普通列車自由席と、ことでん全線が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所
  • JR四国のみどりの窓口など
  • ことでん高松築港駅
  • 瓦町駅
  • 長尾駅
  • 栗林公園駅
  • 琴電琴平駅
  • 琴電志度駅

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 利用当日可

販売価格 大人 1,960円 子供 980円

フリーエリア
  • JR四国(志度~高松~琴平間)
  • ことでん全線
特急列車・普通列車グリーン車・指定席乗車には、別途特急券・グリーン券・指定席券購入で利用可能
参照サイト

ことでん1日フリーきっぷ

フリーパス 

ことでん電車(高松琴平電気鉄道)全線が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 ことでん全駅(無人駅除く)

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 利用当日可

販売価格 大人 1,230円 子供 620円

フリーエリア ことでん電車全線

参照サイト

小豆島フリー乗車券

フリーパス 

小豆島で運行されている「小豆島オリーブバス」全線が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 小豆島各港窓口など

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 利用当日可

販売価格
 大人子供
1日券1,000円500円
2日券1,500円750円

フリーエリア 小豆島オリーブバス全線

参照サイト
スポンサーリンク

徳島・鳴門エリア

鳴門満喫きっぷ

フリーパス 往復乗車券 

大阪・神戸・三宮~高速鳴門間の往復乗車券と、鳴門市内の路線バスが2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所
  • 大阪梅田の阪急三番街チケットセンター
  • 南海高速バスターミナル
  • ハービスOSAKAバス乗り場
  • 神姫バス神戸三宮バスターミナル

販売期間 期間限定 利用当日可

2019年3月31日まで

有効期間 期間限定 利用当日可

2019年3月31日まで

販売価格
 大人子供
大阪発5,950円2,980円
神戸・三宮発5,230円2,620円

フリーエリア 鳴門市内路線バス2日間

往復乗車券の有効期間は10日間です
参照サイト

徳島バス1日乗車券

フリーパス 

徳島市や渦潮で有名な鳴門市の路線バスが1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 徳島バス各営業所・案内所

車内販売の記載がないので購入できなさそうです。

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 利用当日可

販売価格
 大人子供
徳島市内210円区間用500円250円
全線500円区間用1,000円500円
フリーエリア
  • 徳島市内210円均一区間
  • 徳島バス全線500円均一区間
参照サイト

四国みぎした55フリーきっぷ

フリーパス  

徳島駅~室戸岬~高知の国道55号に沿った区間の、JR線、阿佐海岸鉄道線、土佐くろしお鉄道線と高知東部交通の路線バスが3日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所
  • JR四国の駅のみどりの窓口
  • 阿佐海岸鉄道宍喰駅
  • 土佐くろしお鉄道安芸駅
  • 土佐くろしお鉄道奈半利駅

販売期間 期間限定 利用当日可

2019年3月29日まで

有効期間 期間限定 利用当日可

2019年3月31日まで

販売価格 大人 5,500円 子供 2,750円

フリーエリア 普通車自由席のみ利用可能

会社名フリー区間乗車可能種別
JR四国徳島~海部間特急・快速・普通
後免~高知間特急・快速・普通
阿佐海岸鉄道海部~甲浦間普通
土佐くろしお鉄道奈半利~安芸~後免間普通

高知東部交通バスは、甲浦岸壁~甲浦駅~室戸岬~奈半利駅~安芸駅~安芸営業所間

特急列車グリーン車・指定席乗車には別途特急券購入が必要になってします
参照サイト
掲載の割引乗車券やフリーパスの情報は本サイト掲載時点の各社公式サイト掲載の情報の為、ご利用の際は変更になる場合もありますので公式サイトでご確認くださいませ。

コメント