青森エリアフリーパス

青森県フリーパス フリーパス
スポンサーリンク

青森県内エリアフリーパス

北海道&東日本パス

フリーパス  

快速・普通列車の自由席に限り、JR北海道・JR東日本・青い森鉄道・IGRいわて銀河鉄道・北越急行・BRTが連続7日間乗り放題になるフリーきっぷです。

北海道&東日本パス詳細

フルムーン夫婦グリーンパス

フリーパス  

ふたりあわせて88歳以上から、JR全線グリーン車が利用でき、夫婦どちらか一方が70歳以上の場合さらに5,000円引きとなるフリーきっぷです。

フルムーン夫婦グリーンパス詳細

あおもりホリデーパス

フリーパス 

青森県内のJR東日本と青い森鉄道のフリーエリア内の快速・普通列車の自由席が、土・休日(他特定期間もあり)の1日間、乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所 JR各社みどりの窓口など

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 期間限定 1日間(下記期間のみ利用可)

土・休日及び4月29日~5月5日、7月20日~7月31日、8月8日~8月31日、12月23日~1月7日

販売価格 大人 2,470円 子供 1,230円

フリーエリア
あおもりホリデーパス

画像:JR東日本より

  • JR東日本青森県内(東北・北海道新幹線除く)
  • 青い森鉄道
奥羽本線「新青森~青森」間のみを乗車する場合に限り、特急列車の普通車自由席並びに全車指定席の普通列車(快速含む)普通車指定席の空いている席は利用可能
在来線の特急列車は、別途特急券を購入で利用できます。
参照サイト

五能線フリーパス

フリーパス 

今や人気ナンバーワンのリゾート列車「リゾートしらかみ」が運行されているエリアがフリーエリア内となり、快速・普通列車の自由席が2日間、乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所 JR各社みどりの窓口など

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 2日間

販売価格 大人 3,810円 子供 1,900円

フリーエリア
五能線フリーパス

画像:JR東日本より

奥羽本線「新青森~青森」間のみを乗車する場合に限り、特急列車の普通車自由席並びに全車指定席の普通列車(快速含む)普通車指定席の空いている席は利用可能
在来線の特急列車は、別途特急券を購入で利用できます。
「リゾートしらかみ」乗車には別途座席指定券の購入が必要です
参照サイト

青い森ワンデーパス

フリーパス 

東北新幹線青森延伸に伴い、旧東北本線の青森県内路線がJRから分離されて誕生した、青い森鉄道。土・日・祝日とゴールデンウィーク・夏休み・年末年始に、この路線の快速・普通列車の自由席が1日間、乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所 青い森鉄道各駅の窓口

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 期間限定 1日間

  • 土日祝日
  • GW(4月29日~5月5日)
  • 夏休み(7月20日~7月31日、8月8日~8月31日)
  • 年末年始(12月23日~1月7日)
販売価格
  • 大人  2,060円
  • 中高生 1,500円
  • こども 1,030円

フリーエリア 青い森鉄道線全線

青い森フリーパス提示で割引になる施設サービスがあります。
参照サイト

弘前エリア

津軽フリーパス

フリーパス 

桜の名所・弘前城などを中心に津軽エリアのフリーエリア内の快速・普通列車の自由席が2日間、乗り放題となるフリーきっぷです。

販売場所 JR各社みどりの窓口や弘南鉄道

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 2日間

販売価格 大人 2,060円 子供 1,030円

フリーエリア
津軽フリーパス

画像:JR東日本より

弘南バスフリーエリア

  • 弘前市内の循環バス・路線バス全線
  • 弘前バスターミナル~碇ヶ関駅前・尾上駅前・黒石駅前・大川原・嶽温泉・田代の各区間
  • 黒石市内循環バス
  • 黒石駅前~虹の湖公園間
  • 五所川原市内循環バス
津軽鉄道線のストーブ列車、弘前~津軽峠間の直行バスは利用不可
奥羽本線「新青森~青森」間のみを乗車する場合に限り、特急列車の普通車自由席並びに全車指定席の普通列車(快速含む)普通車指定席の空いている席は利用可能
在来線の特急列車は、別途特急券を購入で利用できます。
「リゾートしらかみ」乗車には別途座席指定券の購入が必要です
参照サイト

大黒様きっぷ

フリーパス 

弘前に2つの鉄道路線を持つ弘南鉄道全線が1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 弘南鉄道

(大鰐駅・中央弘前駅・弘前駅・弘前東高前駅・平賀駅・津軽尾上駅・黒石駅)

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 1,000円 子供 500円

フリーエリア 弘南鉄道全線(弘南線・大鰐線)

弘南鉄道大黒様きっぷ

画像:弘南鉄道より

参照サイト

弘南バス・弘前市内100円バス1日乗車券

フリーパス 

弘前市内の100円バス4路線全てが1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 弘前バスターミナルなど

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 500円 中学生 300円 小学生 200円

フリーエリア 弘南市内100円バス全線

弘前市内100円バス1日乗車券

画像:弘南バスより

ためのぶ号は12月~3月運休
参照サイト

青森エリア

青森市バス・フリールートカード

フリーパス 

青森市内の市営バス全線が1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 定期券販売所や各営業所窓口

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 期間限定 1日間(土日祝限定)

販売価格 大人 500円 子供 250円

フリーエリア 青森市営・路線バス全線

参照サイト

青森市バス・ねぶたん号

フリーパス 

新青森駅、青森駅、フェリーターミナル、三内丸山遺跡前などの主な観光施設を巡回するバス(ねぶたん号)が1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所
  • バス車内
  • 青森市観光交流情報センター(青森駅前)
  • あおもり観光情報センター(新青森駅2階)
  • 観光施設・宿泊施設

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 500円 子供 250円

フリーエリア ねぶたん号

参照サイト

八戸エリア

八戸えんじょいカード

フリーパス  

八戸市内のJRとバスが1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所
  • JR東日本管内のみどりの窓口
  • JR東日本管内のびゅうプラザ
  • 八戸駅、本八戸駅、陸奥湊駅、鮫駅

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 700円 子供 350円

フリーエリア
  • JR八戸線(八戸~種差海岸間)
  • 八戸市営バス(八戸市内路線全線)
  • 南部バス(シャトルバスなど一部除く八戸市内全線)
  • るるっぷ八戸(市内循環コミュニティーバス全線)
参照サイト

八戸市営バス・1日乗車券

フリーパス 

八戸市の市内各所で行われている日曜朝市を巡る事や、観光名所である種差海岸・蕪島等へのアクセスが便利なバスが1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 期間限定 1日間(土日祝・毎月25日限定)

販売価格 大人 600円 子供 300円

フリーエリア 参照サイト

八戸市中心街1日乗車券「まちパス300」

フリーパス 

八戸市中心街を含むフリーエリア内のバスが1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所
  • 八戸市交通部旭ヶ丘営業所
  • 八戸市交通部大杉平バスセンター
  • 八戸ポータルミュージアム「はっち」1階インフォメーション
  • ラピア1階インフォメーション
  • はちのへ総合観光プラザ(うみねこプラザ2階)
  • 市内各回数券等販売所

販売期間 通年 利用当日可

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 300円 子供 150円

フリーエリア
  • 八戸市内バス
  • 南部バス
  • 十鉄バス
参照サイト

八甲田・酸ヶ湯エリア

八甲田1Dayフリーきっぷ

フリーパス 

青森駅・新青森駅から八甲田・酸ヶ湯までの「みずうみ号」バスが1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所
  • みずうみ号バス車内
  • 青森駅前JRバスきっぷ売り場

販売期間 期間限定 利用当日可

  • 2018年12月1日~12月28日
  • 2019年3月1日~3月31日

有効期間 通年 1日間

販売価格 2,000円

フリーエリア みずうみ号

参照サイト
掲載の割引乗車券やフリーパスの情報は本サイト掲載時点の各社公式サイト掲載の情報の為、ご利用の際は変更になる場合もありますので公式サイトでご確認くださいませ。

コメント