電車とバスの1日乗車券で行く12月見頃の紅葉スポットへ

軽井沢紅葉雲場池入口紅葉名所
紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

スポンサーリンク

関東エリアの人気紅葉スポット

関東地方で紅葉名所といえばなんといっても日光ですが、紅葉シーズンになると平日でもいろは坂は大渋滞なのに休日ともなると日光駅周辺から渋滞して全く動かない状態に巻き込まれた経験がある方も多いと思います。

そこで少しでも空いている紅葉スポットを探していませんか?

空いていなくても渋滞を避ける為にフリーきっぷでお得に電車とバスを利用して紅葉を見に行きませんか?

ゆっくり紅葉が楽しめる茨城県の紅葉スポットを例年12月上旬頃まで見頃の紅葉スポットをご紹介します。

湖面の鏡に紅葉!周囲2㎞の鎌北湖畔を散策へ

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬

AC鎌北湖

飯能市の北にある入間郡毛呂山町の山中にある鎌北湖は、毛呂山町ホームページによると昭和10年に完成した農業用貯水池として作られた人工湖で、周囲2㎞の小さな湖です。

「乙女の湖」とも呼ばれ、小さい湖だからこそ湖面に波が立ちにくく鏡のように紅葉した景色を反射して絶景を見ることができますので、一度訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県入間郡毛呂山町宿谷356-7
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト毛呂山町
駅からバス東武越生線・東毛呂駅からバス路線利用可

日本観光百選のパワースポット黒山三滝へ

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬

黒山三滝は、男滝(おだき)・女滝(めだき)・天狗滝(てんぐだき)の3つの滝からなり、滝に打たれる修行を行う滝開きまであります。

その為か、パワースポットとしても有名で紅葉に時期になると周囲のもみじが赤く染まり、鮮やかな絶景を見せてくれます。

住所埼玉県入間郡越生町大字黒山
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト越生町
駅からバス東武線・越生駅からバス路線利用可

千葉の名瀑という秘境の紅葉と四方木不動滝へ

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬

AC四方木

県道から山道に入り林の中にある秘境で、水量によって左右に分かれることから夫婦滝とも呼ばれています。

このように山深い大自然の中を散策していく四方木不動滝と紅葉がひそかな撮影スポットとして人気が高まり、鴨川市のコミュニティーバスも運行されているので、電車とバスを乗り継いで紅葉と四方木不動滝を見ることができますので、訪れてみてはいかがですか?

住所千葉県鴨川市四方木367
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト鴨川市
駅からバスJR外房線・安房天津駅からバス路線利用可

西連寺の紅葉

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

西蓮寺紅葉
画像提供:行方市観光協会

紅葉と言えば真っ赤に染まるもみじを思い浮かべますが、いちょうの葉が黄色に染まる姿も醍醐味ですよね。

そして西連寺には樹齢1000年を超える大きないちょうの木があり、天然記念物にも指定されています。

この大きないちょうの葉が落ち場になる11月下旬~12月上旬には辺り一面、黄金色に輝く光景を見ることができますので、真っ赤な紅葉の次は黄金色を見に行きませんか?

住所茨城県行方市西蓮寺504
営業時間自由
入場料無料
公式サイトなし
駅からバスJR常磐線・土浦駅からバス路線利用可

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の意外な紅葉スポットへ

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

飯能市と入間市の境にある自然公園で、ムーミンをイメージして作られています。

秋の紅葉シーズンになると黄色に色づいた樹木が夕暮れと相まって紅葉絶景を引き立て、更に土日祝日にはライトアップされるのでより幻想定期になりますので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

住所埼玉県飯能市阿須893-1
営業時間9:00~17:00(月曜定休)
入場料無料
公式サイトあけぼの子どもの森公園
駅からバス西武池袋線・仏子駅からバス路線廃止で徒歩20分

黄金色のススキと真っ赤な紅葉を見に嵐山渓谷へ

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

埼玉県を代表する景勝地の嵐山渓谷は秩父から流れる槻川沿いに独特の地形で、すすきが原に行けば、黄金色のススキと紅葉が同時に見られますが、あまり知られているような気はしませんが、遠くの紅葉スポットよりの身近な穴場紅葉スポットを楽しんでみませんか?

住所埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形2627
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト嵐山町観光協会
駅からバス東武東上線・武蔵嵐山駅からバス路線利用可

100年の歴史が作った紅葉トンネルがある清水公園へ

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

AC清水公園

自然公園内に春・夏・秋と季節ごとに楽しめる約500種類以上の花々やがある「花ファンタジア」「アスレチック」「バーベキュー」「キャンプ場」と様々な施設が整った公園になっています。

特に桜の名所としても有名で多くの観光客が訪れていますが、もみじ谷の紅葉トンネルはあまり知られていないので、穴場スポットですよ。

しかももみじ谷エリアは無料で訪れることができるので、蜜を避けた紅葉スポットとして訪れてみてはいかがですか?

住所千葉県野田市清水906
営業時間9:00~16:15
入場料無料(施設利用は有料)
公式サイト清水公園
駅からバス東武野田線・清水公園駅から徒歩圏内

温泉街のハイキングコースで紅葉が見られる養老渓谷

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

AC養老渓谷

懐かしい国鉄車両に乗車できるいすみ鉄道に乗って、昔懐かしの風情が残る養老渓谷の温泉街で地元振興もかねて「養老渓谷もみじまつり」が行われ、ライトアップも行いながら紅葉まつりが実施されています。

懐かしい国鉄車両に乗り、養老渓谷駅からバスで養老川上流域のハイキングコースで自然散策をしながら、ゆっくりのんびりと人目を避けて紅葉を楽しんでみませんか?

住所千葉県夷隅郡大多喜町粟又
営業時間いつでも可
入場料無料(駐車場500円~)
公式サイト養老渓谷観光協会
駅からバスいすみ鉄道・養老渓谷駅からバス路線利用可

長さ10㎞1,000本のもみじが紅葉するもみじロードへ

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

富津紅葉ロード

富津市のホームページでも1年中宣伝している県内有数の紅葉スポットで、「もみじロード」という呼び名が付いています。

JR内房線の上総湊駅と浜金谷駅からバスで行くことができますが、もみじロードは10㎞もあるので歩いて全てを見ることはかなり難しいと思いますので、それぞれ行ける範囲内で紅葉を見に行ってみませんか?

住所千葉県富津市志駒地区
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト富津市観光協会
駅からバスJR内房線・浜金谷駅からバス路線利用可

千葉県最大のダム湖でボートの上から紅葉を見に亀山湖へ

紅葉見頃 11月下旬~12月上旬

AC亀山湖

ダムによってできた湖・亀山湖には湖畔を周回できるサイクリングロードやボートハウスがあり、風の弱い日には湖面に反射する紅葉景色が鏡のように見られます。

最寄り駅のJR久留里線は千葉県の中のJR線としては断トツのローカル線なので、のんびり昔懐かしの田園風景を見ながら紅葉を見に行ってみませんか?

住所千葉県君津市川俣旧川俣8
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト亀山観光案内所やすらぎ館
駅からバスJR久留里線・上総亀山駅から徒歩圏内

北関東一6,000坪の日本庭園の眺めと紅葉絶景の徳明園へ

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬

高崎市内循環バス「ぐるりん」バスのフリーエリア内のあるので、電車とバスを利用して気軽に訪れることができ、北関東一ともいわれる6,000坪の日本庭園ともみじなどの紅葉が見られる紅葉スポットです。

徳明園の日本庭園は、観音山丘陵金沢山の斜面に作られているので、標高差に応じてもみじの色合づきが微妙に異なるので黄色から赤のコントラストがとても美しく見られる特徴があります。

そして気軽に行ける人気スポットでもあるので、紅葉に見頃には16:00~19:30までライトアップも行われますので、ぜひ紅葉を見に訪れてみてはいかがですか?

住所群馬県高崎市石原町2857
営業時間10:00~16:00(休日17:00)
入場料大人800円
公式サイト山徳記念館
駅からバス高崎駅からバス路線利用可

スポンサーリンク

紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

コメント