四方木不動滝へ安房天津駅からバスで紅葉絶景へ

AC四方木紅葉名所

スポンサーリンク

紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

スポンサーリンク

東京から最短90分で懐かしい原風景と紅葉へ鴨川の四方木不動滝

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬

県道から山道に入り林の中にある秘境で、水量によって左右に分かれることから夫婦滝とも呼ばれています。

このように山深い大自然の中を散策していく四方木不動滝と紅葉がひそかな撮影スポットとして人気が高まり、鴨川市のコミュニティーバスも運行されているので、電車とバスを乗り継いで紅葉と四方木不動滝を見ることができますので、訪れてみてはいかがですか?

アクセス

電車・バス

最寄り駅

JR外房線・安房天津駅で下車します。

東京駅からJR外房線直通の総武快速線・上総一ノ宮駅行きに乗り、更に乗り継いで2時間30分程で安房天津駅に到着します。(片道2,310円)または、特急利用ならば東京駅から特急「わかしお」で安房天津駅まで約2時間で到着し、特急料金含めて3,670円です。

安房天津駅駅からバス

安房天津駅から鴨川市のコミュニティーバス(清澄ルート)に乗り、約15分程(400円)で「四方木ふれあい館」バス停で下車します。

そこから徒歩で15分程で四方木不動滝に行くことができます。

マイカー

館山自動車道・君津ICより房総スカイライン(無料)・鴨川有料道路(210円)を経由して、48㎞・70分程で四方木ふれあい館へ行くルートで、東京から約2時間(約110㎞)で到着します。

料金は片道で約2,000円程で四方木ふれあい館の駐車場は無料です。

2020年四方木不動滝紅葉まつり

山奥の昔のままの原風景といった場所なので、展望スポットと展望フロアがあるぐらいで、特別なイベントはありません。

住所千葉県鴨川市四方木367
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト鴨川市

四方木不動滝滞在時間

あくまで鴨川市コミュニティーバスで四方木不動滝へ行くならば、9時台に訪れれば、次のバスまで4時間程ありますし、お昼13時頃ならば2時間~3時間ぐらいの滞在時間になりますので、お好みの時間帯でスケジュールを立ててくださいね。

スポンサーリンク

千葉県内の移動に便利なフリーきっぷ

千葉県の紅葉の時期でもある11月毎日連続2日間利用できる「サンキューちばフリーパス」がJR東日本より発売されます。

千葉県内のJR線と私鉄(房総地区)が乗り降り自由となるのでお得ですよ!

ここに記載した千葉県の紅葉スポットも最寄り駅までフリーきっぷで移動して、駅からバスで移動可能なので、お得で便利なので使わないなんて損していますよ!

紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

コメント