成田山公園へ成田駅からバスでなく徒歩圏内の紅葉へ

AC成田山公園紅葉名所

スポンサーリンク

紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

スポンサーリンク

成田山新勝寺の奥に紅葉が見られる日本庭園へ

紅葉見頃 11月中旬~11月下旬

成田と言えば成田空港と成田山新勝寺が有名で、旅行や初詣で訪れたことがあると思いますが、紅葉スポットになっていることは、地元の方以外はあまり知られていないのです。

特に成田山新勝寺につながる成田山公園は、日本庭園や人工滝が作られていて都会の中の大自然が広がっています。

そこにもみじやイチョウが植樹されているので、日本庭園と紅葉が同時に見られる撮影スポットになっていますので、訪れてみてはいかがですか?

アクセス

電車・バス

最寄り駅

JR成田線・成田駅または京成本線・京成成田駅で下車します。

東京駅からJR総武快速線・成田空港行で1時間15分程で成田駅に到着します。(片道1,170円)または、日暮里駅から京成本線に乗り1時間程で京成成田駅に到着します。(片道790円)

JRを使うよりも京成本線の方がお得ですが、フリーきっぷの使い方により変わりますので、頭を悩ませますね。

成田駅からバス

成田山新勝寺と成田山公園へ向かうバスはありませんので、成田駅・京成成田駅からは徒歩で表参道を歩いて向かい、新勝寺を通過して成田山公園まで徒歩15分程です。

マイカー

東関東自動車道・冨里ICより国道409・51号線で4㎞・15分程で成田山新勝寺へ行くルートで、東京から約65分(約60㎞)で到着します。

料金は片道で約2,000円程で新勝寺周辺の駐車場料金の相場は500円~800円ほどです。

2020年成田山公園紅葉まつり

コロナ禍で茶会および昆虫展・クラフト展は中止になりますが、例年通り2020年11月14日~11月29日まで「成田山公園紅葉まつり」が開催されます。

例年は1日1万人の来場が地元の方中心に集まり、成田駅から表参道の各飲食店は賑わいますよ。

住所千葉県成田市成田1
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイト成田市観光協会

成田山新勝寺・成田山公園滞在時間

初詣で訪れた時は、表参道の飲食店での待ち時間に寄りますが、初詣自体は40分程なので成田駅に戻ってくるまでの時間を思えば、成田山滞在時間100分です。

成田山公園まで足を延ばしたらプラス60分程かかるので、3時間で計画を立てます。

スポンサーリンク

千葉県内の移動に便利なフリーきっぷ

千葉県の紅葉の時期でもある11月毎日連続2日間利用できる「サンキューちばフリーパス」がJR東日本より発売されます。

千葉県内のJR線と私鉄(房総地区)が乗り降り自由となるのでお得ですよ!

ここに記載した千葉県の紅葉スポットも最寄り駅までフリーきっぷで移動して、駅からバスで移動可能なので、お得で便利なので使わないなんて損していますよ!

紅葉穴場スポット・見頃・ランキング

コメント