東海エリアフリーパス(静岡・愛知・岐阜・三重)お得なきっぷ

東海エリア・フリーパス

東海地方の静岡県・愛知県・岐阜県・三重県の複数がフリーエリアになっているフリーパスを掲載しています。

目次

東海4県全域+JR全国

青春18きっぷ

フリーパス 季節限定 利用当日購入可

全国のJR各社の特別快速・新快速・快速・普通列車の普通車自由席とBRT・JR西日本宮島フェリーが1日間乗り放題になるフリーきっぷです。

1人で5回分利用(5日間)や5人で5回分利用(1日間)することも可能です。

フリーきっぷの名称が「青春18きっぷ」となっていますが、年齢に関係なくどなたでも購入・利用ができます。

販売場所全国のJRみどりの窓口など
販売期間春季:2022年02月20日~2022年03月31日
夏季:2022年07月01日~2022年08月31日
冬季:2022年12月01日~2022年12月31日
有効期間春季:2022年03月01日~2022年04月10日
夏季:2022年07月20日~2022年09月10日
冬季:2022年12月10日~2023年01月10日
販売価格12,050円

フリーエリア 全国JR普通列車全線(一部私鉄含む)

秋の乗り放題パス(鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ)

フリーパス 期間限定 利用当日購入可

毎年8月25日頃に発表される「秋の乗り放題パス」は「青春18きっぷ」の秋版ともいわれ、基本的な内容は一緒で日本全国のJR線の普通列車の普通車自由席(快速・特別快速・新快速・通勤快速含む)とBRTとJR西日本宮島フェリーが連続3日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

青春18きっぷ同様に新幹線・特急・急行には乗車できないので、別途乗車区間の乗車券と特急券を購入しなくてはいけませんが、追加料金(指定席券・乗車整理券等)で乗ることができる快適な列車の利用ルールも青春18きっぷ同様です。

販売場所全国のJRみどりの窓口など
販売期間2022年9月10日~10月21日
有効期間2022年10月1日~10月23日の連続3日間
販売価格大人7,850円 子供3,920円

フリーエリア 全国のJR全線(快速・普通)

秋の乗り放題パス新幹線オプション券を追加購入すれば、奥津軽いまべつ駅~木古内駅間の北海道新幹線の普通車自由席と道南いさりび鉄道・木古内駅~五稜郭駅間がオプション券1枚につき1回乗車できるので、詳細は下記をご覧くださいませ。

東海エリア広域

JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ

フリーパス 土日祝 利用当日購入可

JR東海全線と東海エリアの各私鉄の鉄道線が土日祝日の連続2日間、乗り放題となるフリーきっぷで、別途特急券を購入すれば、東海道新幹線(のぞみ除く)や特急列車にも乗車できます。

販売場所JR東海の各駅きっぷ売り場
販売期間通年
有効期間土日祝の連続2日間
販売価格大人 8,620円

フリーエリア JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷフリーエリア

青空フリーパス

フリーパス 土日祝 利用当日購入可

名古屋駅を中心に愛知県・岐阜県・三重県内のJR東海の普通列車自由席が1日間乗り降り自由になるフリーきっぷで、特急列車利用する時は別途特急券を購入すれば利用できます。

販売場所JR東海フリーエリア内
各駅きっぷ売り場
販売期間通年
有効期間土日祝・年末年始の1日間
販売価格大人 2,620円

フリーエリア 愛知県・岐阜県・三重県内のJR東海全線

名鉄電車全線フリーきっぷ

フリーパス 通年 利用当日購入可

名古屋・岐阜・豊橋など運行する名鉄全線が乗り降り自由となるフリーきっぷで、1日券は「まる乗り1DAYフリーきっぷ」、2日券は「名鉄電車全線2DAYフリーきっぷ」で、提携施設割引もあります。

販売場所名鉄各駅窓口・券売機
販売期間通年
有効期間1日間・連続2日間
販売価格大人 3,200円・4,000円

フリーエリア 名鉄全線

近鉄全線3日間フリーきっぷ

フリーパス 2022年3月31日まで 前日まで販売

私鉄で日本最長の路線を持つ近畿日本鉄道(近鉄)全線が、3日間乗り降り自由になるフリーきっぷで、レンタカーやあべのハルカスや志摩スペイン村などの施設割引もあります。

販売場所近鉄各駅窓口
販売期間2022年3月28日まで
有効期間2022年3月31日までの連続3日間
販売価格大人 3,000円

フリーエリア 近鉄全線・生駒ケーブル・西信貴ケーブル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次