スポンサーリンク

岐阜県(飛騨・高山・白川郷・下呂・美濃)エリアフリーパス

白川郷合掌造り街並みフリーパス
スポンサーリンク

岐阜県全域エリアフリーパス

フルムーン夫婦グリーンパス

フリーパス 期間限定

ふたりあわせて88歳以上から、JR全線グリーン車が利用でき、夫婦どちらか一方が70歳以上の場合さらに5,000円引きとなるフリーきっぷです。

JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ

フリーパス 期間限定

JR東海の在来線全線と私鉄16社の普通列車自由席が土日祝の連続する2日間が乗り降り自由となるフリーきっぷです。

青空フリーきっぷ

フリーパス 期間限定

愛知県・岐阜県・三重県のJR東海の在来線が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

名鉄全線フリーきっぷ

フリーパス

名古屋・岐阜・豊橋など運行する名鉄全線が乗り降り自由となるフリーきっぷです。

スポンサーリンク

白川郷・五箇山エリア

世界遺産1日周遊フリーきっぷ

フリーパス

世界遺産白川郷エリア「相倉合掌造り集落」「菅沼合掌造り集落」「白川郷合掌造り集落」の最寄りのバス停が、発行日当日のみ乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 白川郷バスターミナルのみ

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人2,600円 子供1,300円

フリーエリア 白川郷~相倉口

参照サイト 加越能バス「世界遺産バス」

高岡・新高岡発着のフリーパス

五箇山・白川郷フリーきっぷ

フリーパス

北陸観光と合わせて世界遺産白川郷へ行くのにJR高岡駅と北陸新幹線・新高岡駅発着のバスで、「相倉合掌造り集落」「菅沼合掌造り集落」「白川郷合掌造り集落」の最寄りのバス停が2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

高岡駅・新高岡駅から白川郷までの大人片道運賃が1,800円なので「五箇山・白川郷フリーきっぷ」がお得です。

販売場所 高岡駅前・加越能バス乗車券センター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人3,500円 子供1,750円

フリーエリア 高岡駅前・新高岡駅~白川郷

参照サイト 加越能バス「世界遺産バス」

五箇山フリーきっぷ

フリーパス

北陸観光と合わせて世界遺産五箇山へ行くのにJR高岡駅と北陸新幹線・新高岡駅発着のバスで、「相倉合掌造り集落」「菅沼合掌造り集落」の最寄りのバス停が2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

五箇山・白川郷フリーきっぷとの違い

終点白川郷の手前「ささら館前」までのフリーエリアとなっています。

販売場所 高岡駅前・加越能バス乗車券センター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人2,500円 子供1,250円

フリーエリア 高岡駅前・新高岡駅~ささら館前

参照サイト 加越能バス「世界遺産バス」

高岡➡五箇山・白川郷片道フリーきっぷ

フリーパス

北陸観光と合わせて世界遺産白川郷へ行くのにJR高岡駅と北陸新幹線・新高岡駅発着のバスで、「相倉合掌造り集落」「菅沼合掌造り集落」「白川郷合掌造り集落」の最寄りのバス停が、2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

戻れません

高岡駅・新高岡駅発白川郷までの片道フリーきっぷの為、途中下車後戻ることはできません

販売場所 高岡駅前・加越能バス乗車券センター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人2,000円 子供1,000円

フリーエリア 高岡駅前・新高岡駅~五箇山・白川郷間は一方向にのみ乗り降り自由

参照サイト 加越能バス「世界遺産バス

五箇山・白川郷➡高岡片道フリーきっぷ

フリーパス

高岡➡五箇山・白川郷片道フリーきっぷの逆方向バージョンです。

販売場所 高岡駅前・加越能バス乗車券センター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人2,000円 子供1,000円

フリーエリア 白川郷・五箇山~新高岡駅・高岡駅前間は一方向にのみ乗り降り自由

参照サイト 加越能バス「世界遺産バス

白川郷・五箇山ルートきっぷ(加越能バス発行)

フリーパス

北陸観光と合わせて世界遺産白川郷と古い町並みの高山へ行くのにJR高岡駅と北陸新幹線・新高岡駅発着のバスで、後戻りしない限り3日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

高岡➡白川郷➡高山➡飛騨古川への片道ルート

高岡駅~高山・飛騨古川駅の区間を片道1回のみ利用可。

ただし、高岡⇔白川郷間は後戻りしない限り、何回でも乗降可能

販売場所 高岡駅前・加越能バス乗車券センター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続3日間

販売価格フリーエリア

フリーきっぷ大人子供
高岡➡高山3,980円1,990円
高岡➡飛騨古川4,190円2,100円

参照サイト 加越能バス「世界遺産バス

白川郷・五箇山ルートきっぷ(濃飛バス発行)

フリーパス

加越能バス発行の「白川郷・五箇山ルートきっぷ」の逆ルートバージョンで、内容は一緒で、後戻りしない限り3日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

高山・飛騨古川➡白川郷➡高岡

古川駅~高岡駅の区間を片道1回のみ利用可。ただし、白川郷⇔高岡間は後戻りしない限り、何回でも乗降可能

販売場所
  • 高山濃飛バスセンター
  • 飛騨古川トラベルサロン
  • 城端観光案内所
  • 新高岡駅観光交流センター
  • 加越能バス乗車券センター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続3日間

販売価格フリーエリア

フリーきっぷ大人子供
飛騨古川➡高岡4,190円2,100円
高山➡高岡3,980円1,990円

参照サイト 濃飛バス

【高山発着】白川郷・五箇山エリア

飛騨めぐりバスフリーきっぷ

フリーパス

飛騨高山を中心に白川郷・下呂温泉・奥飛騨温泉郷・飛騨古川・神岡をまとめて観光できるフリーきっぷで、濃飛バスが運行する飛騨市・白川村・高山市・下呂市の路線バス・コミュニティバスに期間内何回でも乗車できます。

販売場所
  • 高山濃飛バスセンター(高山駅前)
  • 白川郷観光案内所
  • 平湯バスセンター
  • 下呂バスセンター
  • 古川トラベルサロン(古川駅前)
  • 神岡営業所

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 2日間または3日間

販売価格
飛騨めぐりバスフリーきっぷ大人子供
2日券8,000円4,000円
3日券10,000円5,000円

フリーエリア 濃飛バスが運行する飛騨市・白川村・高山市・下呂市の路線バス・コミュニティバス全線

利用不可

予約制の高速バス・特急バス、イベントバス、他社が運行するコミュニティバスには「乗車できません。

参照サイト 飛騨めぐりバスフリーきっぷ

白川郷・五箇山往復きっぷ

フリーパス 往復乗車券 高山⇔白川郷

高山発着の白川郷往復割引きっぷ付きで、白川郷~菅沼~相倉間は3日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 高山濃飛バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続3日間

販売価格 大人5,900円 子供2,950円

フリーエリア 白川郷~菅沼~相倉間

  • 加越能バス「世界遺産バス」
  • 濃飛バス「白川郷線」

参照サイト 白川郷・五箇山往復きっぷ

白川郷 合掌造り民家園セット券

往復乗車券 高山⇔白川郷

高山発着の白川郷往復割引きっぷ付きで、がセットになった割引券です。

白川郷・五箇山往復きっぷとの違い

白川郷~菅沼~相倉間のフリーエリアが無い代わりに合掌造り民家園の入場券が付いています

販売場所 高山濃飛バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 10日間有効

販売価格 大人4,800円 子供2,400円

フリーエリア なし

参照サイト 白川郷 合掌造り民家園セット券

【下呂発着】白川郷・五箇山エリア

下呂・白川郷・高山散策きっぷ

往復乗車券 下呂温泉➡高山⇔白川郷

下呂温泉から高山までの片道乗車券と高山から白川郷までの往復乗車券つきで、最大10日間の有効期限がありますが、フリー区間の設定がないきっぷです。

販売場所 下呂バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 10日間有効

販売価格 大人5,300円 子供2,650円

フリーエリア なし

参照サイト 下呂・白川郷・高山散策きっぷ

【金沢・富山・松本発着】白川郷・五箇山エリア

三つ星ルートきっぷ

片道バス乗車券 金沢・富山➡白川郷➡高山➡平湯温泉➡松本

金沢または富山または発着で白川郷・高山・平湯温泉を経由して松本までの各バス会社の片道バス乗車券がセットになったきっぷです。(逆ルートも可能

途中下車はできませんが、乗り換えが必要になる白川郷・高山・平湯温泉では観光・宿泊も可能です連続4日間の有効期限があります。

販売場所
  • 北鉄駅前センター(金沢駅東口バスターミナル)
  • 富山地鉄乗車券センター
  • 松本バスターミナル(アルピコ交通)
  • 高山濃飛バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続4日間

販売価格 大人6,000円 子供3,000円

利用可能路線
  • 北鉄バス「五箇山・白川郷・高山線」
  • 富山地鉄バス「高山線」
  • 濃飛バス「白川郷線」
  • アルピコ交通「特急バス高山〜松本」

参照サイト 三つ星ルートきっぷ

スポンサーリンク

高山・飛騨エリア

濃飛バスエリアフリーきっぷ

フリーパス 期間限定

濃飛バスの路線バスが3日間または5日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、高山から白川郷、新穂高ロープウェイ、馬籠等へお得に行けるようになり、提携施設割引もあります。

販売場所 高山濃飛バスセンター・平湯バスターミナル

販売期間 2020年4月1日~2020年11月30日(利用当日購入可)

有効期間 販売期間と同じ

販売価格
濃飛バスフリーきっぷ大人子供
3日間券8,000円4,000円
5日間券10,000円5,000円
フリーエリア
利用可能路線

平湯・新穂高線、白川郷線、馬籠・妻籠線(要予約)、扇沢線(要予約)、下呂線、古川・神岡線、朝日線、荘川線、加子母線、合掌村線、さるぼぼバス、まちなみバス

※白川郷線は無予約の便のみ利用可能

参照サイト 濃飛バスプレスリリース

高山市内フリー乗車券

フリーパス

高山市内の「さるぼぼバス」「まちなみバス」「のらマイカー」が乗り降り自由になるフリーきっぷで、1日券と2日券がありフリー乗車券の提示で高山市内の主な観光施設を割引料金で利用できます。

販売場所 高山濃飛バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間または2日間

販売価格
高山市内フリー乗車券大人子供
1日券630円320円
2日券1,050円530円

フリーエリア さるぼぼバス全線・まちなみバス全線・のらマイカー全線

参照サイト 高山市内フリー乗車券

飛騨高山散策きっぷ

フリーパス 片道乗車券

下呂温泉から高山駅までの片道乗車券と高山市内の「さるぼぼバス」「まちなみバス」の1日乗車券がセットになったフリーきっぷです。

販売場所 下呂バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人1,250円 子供630円

フリーエリア さるぼぼバス・まちなみバス

参照サイト 飛騨高山散策きっぷ

バスでGO朱印(ご朱印セット券)

フリーパス

高山市内を巡る路線バスの1日フリー乗車券と“濃飛バスオリジナルご朱印帳”がセットになったフリーきっぷで、ご朱印帳のデザインは全部で4種類の中から選ぶことができます。

販売場所 高山濃飛バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人1,800円 子供1,500円

フリーエリア さるぼぼバス・まちなみバス

参照サイト バスでGO朱印(ご朱印セット券)

飛騨の里セット券

往復乗車券

昔の飛騨の暮らしを再現した集落博物館の「飛騨の里」への往復バス乗車券と入館料がセットになった割引券です。

販売場所 高山濃飛バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人1,000円 中学510円 小学310円

フリーエリア なし

参照サイト 飛騨の里セット券

高山本線撮り鉄きっぷ

フリーパス

下呂温泉から高山バスターミナルまでの濃飛バス下呂線が2日間乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所 高山濃飛バスセンター・下呂バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人2,040円 子供1,020円

フリーエリア 濃飛バス「下呂線」

参照サイト 高山本線撮り鉄きっぷ

高山・新穂高2日フリー乗車券

フリーパス

高山濃飛バスセンターから新穂高ロープウェイ間のバスに2日間乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所 高山濃飛バスセンター

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人4,190円 子供2,100円

フリーエリア 濃飛バス「平湯・新穂高線」

参照サイト 高山・新穂高2日フリー乗車券

奥飛騨温泉郷2日フリー乗車券

フリーパス

平湯温泉から新穂高ロープウェイ間のバスに2日間乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所 高山濃飛バスセンター・平湯バスターミナル

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人1,570円 子供790円

フリーエリア 濃飛バス「平湯・新穂高線」

参照サイト 奥飛騨温泉郷2日フリー乗車券

信州・飛騨アルプスワイドフリーパスポート

フリーパス

高山濃飛バスセンターから信州松本間を運行するバス・電車に4日間乗り降り自由になるフリーきっぷで、新穂高ロープウェイ往復乗車券付きと無しがあります。

販売場所
  • 高山濃飛バスセンター
  • 平湯バスターミナル
  • 下呂バスターミナル
  • 松本バスターミナル

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続4日間

販売価格
新穂高ロープウェイ季節大人子供
なし4月~11月10,290円5,150円
なし12月~3月8,800円4,400円
あり4月~11月12,000円6,000円
あり12月~3月9,800円4,900円
フリーエリア
  • 平湯・新穂高、上高地線、乗鞍線、白川郷線、古川線、高山市内線
  • 松本線、乗鞍高原線、浅間線、美ヶ原線
  • 上高地線電車
  • 松本市内タウンスニーカー

参照サイト 信州・飛騨アルプスワイドフリーパスポート

岐阜高山線往復券+高山市内循環線1日フリー券

フリーパス 往復乗車券

高速岐阜高山線の往復乗車券に高山市内循環線「さるぼぼバス」の1日フリー券がセットになったお得なフリーきっぷです。

販売場所 岐阜バスターミナル

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人5,400円 子供2,700円

フリーエリア さるぼぼバス

参照サイト 岐阜高山線往復券+高山市内循環線1日フリー券

岐阜高山線往復券+平湯新穂高線2日フリー券

フリーパス 往復乗車券

高速岐阜高山線の往復乗車券に高山バスターミナル発着の濃飛バス「平湯新穂高線」の2日フリー券がセットになったお得なフリーきっぷで、新穂高ロープウェイ連絡往復乗車券割引券付きになっています。

販売場所 岐阜バスターミナル

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人7,500円 子供3,750円

フリーエリア 濃飛バス「平湯新穂高線」

参照サイト 岐阜バスホームページ 濃飛バスホームページ

スポンサーリンク

美濃エリア

明智鉄道1日フリーきっぷ

フリーパス

明智鉄道全線(恵那駅~明智駅)が1日間乗り降り自由になるフリーきっぷで、岩村城下町・中山道大井宿などの観光に便利です。

販売場所 恵那駅・明智駅

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人1,380円(子供用表記なし)

フリーエリア 明智鉄道全線

参照サイト 明智鉄道ホームページ

長良川鉄道1日フリーきっぷ

フリーパス

長良川鉄道全線(美濃太田駅~北濃駅)が1日間乗り降り自由になるフリーきっぷで、郡上八幡の古い町並み郡上八幡城などの観光に便利です。

販売場所 美濃太田駅・富加駅・関駅・美濃市駅・郡上八幡駅・美濃白鳥駅

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人2,700円 子供1,350円

フリーエリア 長良川鉄道越美南線全線

参照サイト 長良川鉄道1日フリーきっぷ

郡上八幡まめバス1日フリーきっぷ

フリーパス

郡上八幡の観光に便利な郡上八幡コミュニティバス「まめバス」が1日間乗り降り自由になるフリーきっぷで、郡上八幡の古い町並み郡上八幡城などの観光に便利です。

販売場所 バス車内・郡上市役所1階総合受付・城下町プラザ

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人200円(子供表記なし)

フリーエリア 郡上八幡コミュニティバス(まめバス)全線

参照サイト 郡上市まめバス まめバス路線図

養老鉄道1日フリーきっぷ

フリーパス

養老鉄道全線(揖斐駅~桑名駅)が1日間乗り降り自由になるフリーきっぷで、養老の滝などの観光に便利です。

販売場所
  • 大垣・桑名・下深谷・多度・駒野・養老・西大垣・揖斐の各駅
  • 池野町(池田町まちづくり工房霞渓舎)
  • ごうど観光交流館ひよしの里(広神戸駅前)

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人1,500円 子供750円

フリーエリア 養老鉄道全線

参照サイト 養老鉄道1日フリーきっぷ

スポンサーリンク

岐阜エリア

220エリアパス

フリーパス

岐阜市内220円均一エリアの岐阜バスが1日間乗り降り自由になるフリーきっぷで、岐阜大仏・岐阜メモリアルセンター・長良川国際会議場・岐阜城・鵜飼観覧船などの観光に便利です。

販売場所 岐阜バスターミナル・各営業所

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 一律460円

フリーエリア 岐阜市内バス220円均一区間

参照サイト 220エリアパス

波乗りアヒル
波乗りアヒル

掲載の割引乗車券やフリーパスの情報は本サイト掲載時点の各社公式サイト掲載の情報の為、ご利用の際は変更になる場合もありますので公式サイトでご確認くださいませ。

コメント