三重フリーパスで三重県内の伊勢・志摩・鳥羽観光へお得なきっぷ

伊勢市駅
東海エリア・フリーパス

三重県内エリア(松阪・伊勢・志摩・鳥羽)周辺がフリーエリアになっているフリーきっぷを掲載しています。

三重県を含む東海エリア広域のフリーパスは、東海エリアにまとめて掲載しています。

目次

松阪・伊勢・鳥羽エリア

伊勢路フリーきっぷ

フリーパス 往復乗車券 通年 利用当日購入可

JR出発駅からJR松阪駅まで往復乗車券と松阪駅から鳥羽駅までのフリーエリアが連続3日間乗り降り自由となるフリーきっぷと6,000円分のタクシー乗車券が付いています。

ライバルの近鉄も同様のフリーパス「まわりゃんせ」があり、名古屋発着で比較すると近鉄版の方が2,230円高いですが、特急列車も利用可能でバスや船も利用可能です。

販売場所JR東海の指定出発駅
販売期間通年
有効期間3日間
販売価格大人 7,620円~

フリーエリア 往復快速みえ普通車自由席利用可(伊勢鉄道経由)

伊勢路フリーきっぷフリーエリア
画像:JR東海より

伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート“まわりゃんせ”

フリーパス 往復乗車券 2022年12月29日まで 利用当日購入可

近鉄版の「伊勢路フリーきっぷ」でライバルJRに対抗していてJRでは別途料金の特急列車も利用できて、バス・船もフリーエリアに含まれて、更に1日長い4日間有効のフリーきっぷです。

2022年度版からは、特急券なし版が登場して少しお得な料金も選べるようになりました。

販売場所近鉄各駅窓口など
販売期間2022年1月11日~2022年12月26日
有効期間2022年2月11日~2022年12月29日の
連続4日間
販売価格大人 7,500円~

フリーエリア 

まわりゃんせフリーエリア
画像:近鉄より

伊勢神宮参拝きっぷ

フリーパス 往復乗車券 通年 前日まで販売

「まわりゃんせ」とほぼ同じ内容なのですが、発駅と着駅を制限とバスのフリーエリアも限定しているフリーきっぷで、有効期間も1日短い3日間となっています。

販売場所近鉄各駅窓口など
販売期間通年
有効期間連続3日間
販売価格大人 6,100円~

フリーエリア 同一エリア内ならばゆきの発駅とかえりの着駅が異なる場合も利用可

伊勢神宮参拝きっぷフリーエリア
画像:近鉄より

伊勢志摩レンタカークーポン付きっぷ

フリーパス 往復乗車券 通年 利用当日購入可

同じ近鉄の発売する「まわりゃんせ」とほぼ同じ内容なのですが、フリーエリア内のバス・船が無い代わりにオリックスレンタカーの割引クーポンが付いた、3日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所近鉄各駅窓口など
販売期間通年
有効期間連続3日間
販売価格大人 6,100円

フリーエリア 近鉄松阪駅~近鉄賢島駅間

志摩スペイン村 パルケエスパーニャ・フリーきっぷ

フリーパス 往復乗車券 通年 前日まで販売

「まわりゃんせ」とほぼ同じ内容なのですが、フリーエリア内のバス・船が無い代わりに「志摩スペイン村 パルケエスパーニャ・フリーきっぷ」と「鵜方(または賢島)から志摩スペイン村までの三重交通バス往復乗車券」が付いた、4日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所近鉄各駅窓口など
販売期間通年
有効期間連続3日間
販売価格大人 8,500円

フリーエリア 近鉄松阪駅~近鉄賢島駅間

鳥羽水族館割引きっぷ

往復乗車券 通年 前日まで販売

近鉄各駅出発で鳥羽駅までの往復乗車券と鳥羽水族館の入場料・志摩マリンレジャーがセットになった往復乗車割引券です。

販売場所近鉄各駅窓口など
販売期間通年
有効期間連続4日間
販売価格発駅により異なる

フリーエリア 往復割引乗車券の為なし

伊勢鳥羽みちくさきっぷ・ワイド

フリーパス 通年 利用当日購入可

伊勢神宮の外宮・内宮やおかげ横丁を始め、夫婦岩や鳥羽水族館などを回る路線バスをフリーエリアとした三重交通の路線バスが1日間または2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

また、伊勢市・鳥羽市・志摩市・南伊勢町の全域をカバーする「みちくさきっぷワイド」もあります。

販売場所CANバス車内・外宮前案内所など
販売期間通年
有効期間1日間・連続2日間
販売価格大人 1,200円~

フリーエリア

伊勢鳥羽みちくさきっぷフリーエリア
画像:三重交通より
伊勢鳥羽みちくさきっぷわいどフリーエリア
画像:三重交通より

四日市・桑名エリア

四日市あすなろう鉄道1dayフリーきっぷ

フリーパス 通年 利用当日購入可

線路の幅が新幹線などの標準軌と言われる1,435㎜に比べ762㎜しかなく、約半分の横幅しかない小さな電車で、トロッコ電車として有名な黒部峡谷鉄道など日本にはもう3路線しか残っていません。

その1路線でもある四日市あすなろう鉄道が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所各駅券売機
販売期間通年
有効期間購入当日限り
販売価格大人 550円

フリーエリア 四日市あすなろう鉄道全線(内部線・八王子線)

【伊勢鉄道】どっちノリノリいせてつきっぷ

フリーパス 2022年3月27日まで 利用当日購入可

青春18きっぷで名古屋から快速みえに乗って松坂や伊勢へ行くと、知らないうちに伊勢鉄道に乗り入れているので、下車すると追加料金520円請求された経験ありませんか?

そんな伊勢鉄道が期間限定でフリーきっぷを発売しましたので鈴鹿へ行く時はちょっとお得になりますよ。

販売場所鈴鹿駅・玉垣駅
販売期間2022年2月25日~2022年3月27日
有効期間2022年3月の土日祝の1日間
販売価格大人 1,000円

フリーエリア 伊勢鉄道全線(河原田~鈴鹿~津駅)

湯の山温泉1DAYフリーきっぷ

フリーパス 通年 利用当日購入可

四日市から近鉄湯の山線で内陸へ進み、終点湯の山温泉駅から御在所ロープウエイ前までの路線バスが1日間、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所バス車内など
販売期間通年
有効期間購入当日限り
販売価格大人 800円

フリーエリア 路線バス(アクアイグニス~近鉄湯の山温泉駅~湯の山温泉・御在所ロープウエイ前間)

三峡鉄道1日乗り放題パス

フリーパス 通年 利用当日購入可

三重県北部の桑名市やいなべ市を結ぶ三峡鉄道の2路線が、1日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、特に北勢線は新幹線の半分しかない極細車両で日本に現存する数少ない路線の1つです。

販売場所各有人駅窓口
販売期間通年
有効期間購入当日限り
販売価格大人 1,200円

フリーエリア 三峡鉄道全線(三岐線・北勢線)

養老鉄道1日フリーきっぷ

フリーパス 通年 利用当日購入可

三重県北部の桑名市から北へ養老・大垣・揖斐への路線を持つ養老鉄道が、1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所大垣・桑名・養老・揖斐の各駅など
販売期間通年
有効期間1日間
販売価格大人 1,500円

フリーエリア 養老鉄道全線

熊野エリア

南紀・熊野古道フリーきっぷ

フリーパス 往復乗車券 通年 利用当日購入可

名古屋駅などの愛知県・三重県のJR東海の各主要駅から、奥伊勢観光の拠点駅「三瀬谷駅」までの往復特急乗車券が付いて熊野市駅までフリー区間設定されたフリーきっぷで、エリア内の三重交通のバスも乗り放題になっています。

また、熊野市駅から紀伊勝浦までエリアがフリーエリアになった「中辺路コース」も選択できます。

販売場所JR東海の指定出発駅
販売期間通年
有効期間3日間
販売価格大人 7,860円~

フリーエリア

南紀・熊野古道フリーきっぷ伊勢路
画像:JR東海より(伊勢路コース)
南紀・熊野古道フリーきっぷ中辺路
画像:JR東海より(中辺路)

伊賀エリア

伊賀鉄道1日フリー乗車券

フリーパス 通年 利用当日購入可

伊賀上野駅・上野市駅・伊賀神戸駅を忍者列車で有名な伊賀鉄道が、1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所上野市駅・茅町駅・伊賀神戸駅
販売期間通年
有効期間購入当日限り
販売価格大人 740円

フリーエリア 伊賀鉄道全線(伊賀上野駅~上野市駅~伊賀神戸駅)

販売終了になったフリーパス

伊勢鉄道の「お盆ノリノリいせてつきっぷ」

フリーパス 2021年8月17日まで 利用当日購入可

伊勢鉄道全線(河原田-津)がお盆期間の7日間、快速・普通列車の自由席が何度でも乗り降り自由となるフリーきっぷです。

快速みえは伊勢鉄道の路線を通過するので520円かかりますので、1回往復利用するだけで元が取れるので7日間連続はとてもお得です。

販売場所鈴鹿駅・玉垣駅
販売期間2021年8月3日~2021年8月17日
有効期間2021年8月11日~2021年8月17日
の連続7日間
販売価格大人1,000円 子供500円

伊勢鉄道ではインターネットでも「 お盆ノリノリいせてつきっぷ 」を販売しますので、詳細につきましては下記をご覧くださいませ。

あわせて読みたい
伊勢鉄道の「お盆ノリノリいせてつきっぷ」 伊勢鉄道全線(河原田-津)がお盆期間の7日間、快速・普通列車の自由席が何度でも乗り降り自由となるフリーきっぷです。 伊勢鉄道には名古屋から松阪や伊勢へ向かうJR...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる