スポンサーリンク

北海道全域・道南エリア(函館・江差・松前)のフリーパス

北海道フリーパスフリーパス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

北海道全域フリーパス

北海道&東日本パス

フリーパス 期間限定 利用当日購入可

快速・普通列車の自由席に限り、JR北海道・JR東日本・青い森鉄道・IGRいわて銀河鉄道・北越急行・BRTが連続7日間乗り放題になるフリーきっぷです。

青春18きっぷが1人で7日間連続利用できるフリーきっぷと考えればわかりやすいと思います。

また、北海道&東日本パス北海道線特急オプション券を追加購入すれば、北海道新幹線(新青森~函館北斗間)と北海道内の特急列車に乗車できます。

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス:JR北海道

フリーパス 期間限定 利用当日購入不可

HOKKAIDO LOVE!プロジェクトの一環として、北海道の「ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーンを活用した「HOKKAIDO LOVE!6日間周パス」が12,000円で期間限定で購入できます。

ただし、北海道からの補助金を活用している為に補助金の上限に達した時点で、販売が終了することがあります。

北海道フリーパス

フリーパス

JR北海道内の新幹線を除く在来線全線とジェイ・アール北海道バス(一部路線除く)が7日間乗り降り自由になるフリーパスです。

特急列車も利用可能

普通車自由席ならば特急列車も乗り降り自由です。

※普通車指定席も6回まで利用可

販売場所 JR各社みどりの窓口など

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続7日間

繁忙期利用不可

繁忙期の4月27日~5月6日、8月11日~8月20日、12月28日~1月6日は利用不可

販売価格 大人のみ販売 27,430円

フリーエリア
  • JR北海道全線 (北海道新幹線除く)
  • ジェイ・アール北海道バス路線バス
対象外バス

札幌~旭川間、札幌~帯広間、札幌~紋別間、札幌~えりも、札幌~広尾間の都市間バス、臨時バスを除く

参照サイト JR北海道 北海道フリーパス

スポンサーリンク

函館エリア

はこだて旅するパスポート

フリーパス 期間限定

JR北海道(函館~森)と函館バスと函館市電、道南いさりび鉄道線が1日間または2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

「ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーン」を活用し期間限定で特別設定があります。

販売場所

函館・五稜郭・桔梗・七飯・大沼・大沼公園・森・八雲・長万部・奥津軽いまべつ・木古内・新函館北斗の各駅と、ツインクルプラザ函館支店

販売期間 2021年3月31日まで(利用当日購入可)

有効期間 通常版

  • 1日間用 2021年3月31日
  • 2日間用 2021年4月1日

有効期間 特別版

  • 1日間用 2020年7月23日~2020年8月31日まで
  • 2日間用 2020年7月23日~2020年8月31日まで
販売価格
はこだて旅するパスポート大人子供特別版 大人特別版 子供
1日間用2,690円1,340円1,350円670円
2日間用3,650円1,810円1,830円910円
フリーエリア
JR線

函館本線(函館~森)駅間(渡島砂原経由含む)快速・普通列車の自由席

※特急列車乗車には別途特急券購入で利用可

道南いさりび鉄道・函館市電

全路線

函館バス
  • 函館市内・北斗市内・七飯町・鹿部町全線
  • 砂原線(森駅前~砂原東3丁目)
  • 濁川線
  • 函館~知内線(バスセンター~木古内駅前)
  • 快速松前号(函館駅~木古内駅前)

参照サイト はこだて旅するパスポート

函館バス全線1日乗り放題「カンパス」

フリーパス

函館市内指定エリアの函館バスが1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

購入場所

函館バス各営業所・函館空港・函館駅前観光案内所・北斗市観光案内所・函館ホテルリッチ五稜郭・函館駅前各ホテル・湯の川温泉地区各ホテル・その他購入可能場所

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人800円 子供400円

フリーエリア
かんぱすフリーエリア
画像:函館バスより

参照サイト 1日乗り放題「カンパス

函館バス・市電共通乗車券

フリーパス

函館バスと市電が乗り降り自由になるフリーきっぷで1日券と2日券があります。

スマホ1日券・2日券

2020年1月30日より提供開始で1台で8名まで購入利用できます。

販売場所 函館バス函館営業所・駅前案内状・函館空港・北斗市観光案内所・その他販売所

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間または連続2日間

販売価格
函館バス・市電共通乗車券大人子供
1日券1,000円500円
2日券1,700円850円
フリーエリア
函館市電フリーエリア
画像:函館バスより

参照サイト 函館バス共通乗車券

函館市電・1日乗車券

フリーパス

函館市電が1日中乗り放題になるフリーきっぷで、提携施設割引や路線図や観光エリアマップ付きです。

スマホ1日乗車券

2020年1月30日より提供開始で1台で8名まで購入利用できます。

販売場所 函館駅案内所など バス車内

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人600円 子供300円

フリーエリア 函館市電全線

函館市電マップ

参照サイト 函館市電

スマホ市電24時間乗車券

フリーパス

函館市電の1日乗車券の24時間バージョンで、使用開始時刻から24時間函館市電全線が乗り降り自由となるスマホ限定のフリーパスです。

スマホ24時間乗車券

2020年1月30日より提供開始で1台で8名まで購入利用できます。

販売場所 お手持ちのスマホまたはタブレット(アプリ不要)

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 利用開始時刻より24時間

販売価格 大人900円 子供450円

フリーエリア 函館市電全線

参照サイト 函館市電

トワイライトパス

フリーパス 期間限定

函館市電全線が18時以降乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 函館市電車内のみ

販売期間 2020年3月31日まで(当日のみ)

有効期間 2020年3月31日まで

販売価格 大人300円 子供150円

フリーエリア 函館市電全線

参照サイト 函館市電

スポンサーリンク

江差・松前エリア

江差・松前周遊フリーパス

フリーパス 期間限定

函館から道南西部8町内のバス路線乗り放題になるフリーきっぷです。

購入場所
  • 函館駅前「函館駅前バス案内所」
  • 新函館北斗駅内「北斗市観光交流センター観光案内所」
  • 木古内駅前 道の駅「みそぎの郷きこない」

販売期間 2020年3月30日まで(利用当日購入可)

有効期間 2020年3月31日までの連続2日間または連続3日間

販売価格
江差・松前周遊フリーパス大人子供
2日間券3,000円1,500円
3日間券4,000円2,000円
フリーエリア
江差松前フリーパス
画像:千年北海道手形より

参照サイト 新幹線木古内駅活用推進協議会 江差・松前周遊フリーパス

波乗りアヒル
波乗りアヒル

掲載の割引乗車券やフリーパスの情報は本サイト掲載時点の各社公式サイト掲載の情報の為、ご利用の際は変更になる場合もありますので公式サイトでご確認くださいませ。

コメント