箱館港の要塞弁天台場跡の永井玄蕃など新選組最後の地めぐりへ

弁天台場跡標柱

江戸末期に西洋列強からの防衛の為に弁天岬台場が函館どつくに作られましたが、実際に使われたのは外国船防衛ではなく箱館戦争で旧幕府軍が立てこもり新政府軍との戦いとなってしまいました。

函館どつくの入舟児童公園には弁天岬台場に籠城していた函館奉行永井玄蕃ら240名ほどが降伏した地に新選組ゆかりの地としてモニュメントが設置されていますので、新選組ゆかりの地めぐりで函館観光するならば、訪れてみてはいかがですか?

目次

弁天台場跡と永井玄蕃モニュメント

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次