北海道・道央エリア(札幌・小樽)フリーパス

北海道フリーパス フリーパス
スポンサーリンク

札幌エリア

フルムーン夫婦グリーンパス

フリーパス  

ふたりあわせて88歳以上から、JR全線グリーン車が利用でき、夫婦どちらか一方が70歳以上の場合さらに5,000円引きとなるフリーきっぷです。

フルムーン夫婦グリーンパス詳細

札幌近郊・1日散歩きっぷ

フリーパス

札幌近郊のJR北海道の快速列車・普通列車が乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所
小樽駅、南小樽駅、小樽築港駅、銭函駅、星置駅、手稲駅、稲積公園駅、発寒駅、発寒中央駅、琴似駅、桑園駅、札幌駅、苗穂駅、白石駅、厚別駅、森林公園駅、大麻駅、野幌駅、高砂駅、江別駅、幌向駅、岩見沢駅、八軒駅、新川駅、新琴似駅、篠路駅、拓北駅、あいの里教育大駅、石狩当別駅、平和駅、新札幌駅、上野幌駅、北広島駅、島松駅、恵み野駅、恵庭駅、千歳駅、札幌駅のツインクルプラザ

販売期間 期間限定 利用当日

2018年4月1日~2018年11月25日の土曜・休日

有効期間 期間限定 1日間

2018年4月1日~2018年11月25日の土曜・休日

販売価格 大人 2,260円 子供 1,130円

フリーエリア
JR北海道札幌近郊1日散歩きっぷ

画像:JR北海道より

特急列車には乗車できません
快速・普通列車の指定席には別途指定席券購入で利用可
参照サイト

札幌圏・バス1日乗りほ~だいきっぷ

フリーパス

札幌圏内ジェイ・アール北海道バスの路線バスが乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所
  • ジェイ・アール北海道バス各営業所

販売期間 通年 利用当日

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 800円 子供 400円

フリーエリア
ジェイ・アール北海道バスフリーパス2

画像:ジェイ・アール北海道バス

参照サイト

さっぽろうぉ~く

フリーパス

札幌市内の北海道中央バスが乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所
  • 北海道中央バス営業所
  • バス車内

販売期間 通年 利用当日

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 750円 子供 380円

フリーエリア

札幌市内特殊運賃区間の北海道中央バス全線

参照サイト

札幌市電・どサンこパス

フリーパス

札幌市電(路面電車)が土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)1日中乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所
  • 札幌市電(路面電車)車内
  • 大通定期券発売所
  • 市電との乗継指定地下鉄駅窓口
大通駅・すすきの駅・中島公園駅・幌平橋駅・西18丁目駅・西11丁目駅・豊水すすきの駅

販売期間 期間限定

利用当日

土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

有効期間 期間限定 1日間

土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

販売価格 1枚 360円

乗車券1枚で大人1人と子供1人が市電に1日乗り放題

フリーエリア 札幌市電全線

札幌市電路線図フリーパスエリア

画像:札幌市交通局より

参照サイト

札幌市電・路面電車100周年1日乗車券

フリーパス

札幌市電(路面電車)が大正7年8月12日に路面電車が開業して、平成30年8月12日で開業100周年を迎えたのを記念して発売される1日中乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所
  • 札幌市電(路面電車)車内
  • 大通定期券発売所
  • 市電との乗継指定地下鉄駅窓口
大通駅・すすきの駅・中島公園駅・幌平橋駅・西18丁目駅・西11丁目駅・豊水すすきの駅

販売期間 期間限定 利用当日

2018年年7月13日~2019年年3月31日

有効期間 期間限定 1日間

2018年年7月13日~2019年年3月31日

販売価格 大人 500円 子供 250円

土・日・年末年始はどサンこパスの方がお得です

フリーエリア 札幌市電全線

札幌市電100周年きっぷ

画像:札幌市交通局より

参照サイト

札幌地下鉄・ドニチカキップ

フリーパス

札幌地下鉄全線が土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)1日中乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所
  • 地下鉄駅券売機
  • 地下鉄定期券販売所

販売期間 期間限定

利用当日

土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

有効期間 期間限定 1日間

土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

販売価格 大人 520円 子供 260円

初乗り200円なので3回以上乗車するならお得です

フリーエリア 札幌地下鉄全線

札幌地下鉄フリーパス路線図

画像:札幌市交通局より

参照サイト

札幌地下鉄専用1日乗車券

フリーパス

札幌地下鉄全線が1日中乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所
  • 地下鉄駅券売機
  • 地下鉄定期券販売所

販売期間 通年 利用当日

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 830円 子供 420円

初乗り200円なので5回以上乗車するならお得です
土日利用の場合は「ドニチカキップ」の方がお得です

フリーエリア 札幌地下鉄全線

札幌地下鉄フリーパス路線図

画像:札幌市交通局より

参照サイト

北海道全域フリーパス

小樽エリア

おたる市内バス1日乗車券

フリーパス

小樽市内(市内均一220円区間)の路線バスが乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所
  • 中央バス小樽ターミナル券売所
  • 小樽市内バスの車内

販売期間 通年 利用当日

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人 750円 子供 380円

フリーエリア
小樽市内バスフリーパス

画像:北海道中央バスより

参照サイト

おたる水族館きっぷ

往復割引券

札幌駅から小樽フリーエリアまでのJR往復乗車券と、小樽駅からおたる水族館までの往復バス乗車券と、水族館入場料がセットになった往復割引券です。

また、小樽駅から小樽築港駅間はフリーエリアの乗り降自由です。

販売場所
  • JR北海道の主なみどりの窓口

販売期間 通年 利用当日

  • 【通常営業期間】2018年3月1日~2018年11月25日
  • 【冬期営業期間】2018年11月15日~2019年2月24日

有効期間 通年 1日間

  • 【通常営業期間】2018月3月17日~2018年11月25日
  • 【冬期営業期間】2018年12月15日~2019年2月24日
販売価格
利用期間大人中学生小児
通常2,940円2,160円1,290円
冬季2,540円2,040円1,170円
快速・普通列車限定ですが、別途指定券・特急券購入で利用可
フリーエリア

小樽駅-南小樽駅-小樽築港駅

参照サイト

おたるフリーきっぷ

往復割引券 フリーきっぷ

札幌駅から小樽フリーエリアまでのJR往復乗車券と、北海道中央バス「おたる市内線一日乗車券」がセットになった、フリーきっぷです。

また、小樽駅から小樽築港駅間もフリーエリアの乗り降自由です。

おたる水族館きっぷとの違いは、水族館入場料が無い代わりに小樽市内バス1日フリーパスがついている。
販売場所
  • JR北海道の主なみどりの窓口

販売期間 通年 利用当日

  • 2019年3月31日まで

有効期間 通年 1日間

  • 2019年3月31日までいつでも利用可

販売価格 大人 1,940円 子供 970円

快速・普通列車限定ですが、別途指定券・特急券購入で利用可
フリーエリア
  • 小樽駅-南小樽駅-小樽築港駅(JR線)
  • おたる市内バス(北海道中央バス)
おたる市内線バス一日乗車券引換券方法

小樽駅到着後、小樽駅前中高バスターミナルまたは小樽築港駅みどりの窓口で、おたる市内線バス一日乗車券に引き換えます。

引換後の乗車券は「おたる散策バス」及び小樽市内均一区間がフリーエリアになります。

参照サイト

北海道全域フリーパス

掲載の割引乗車券やフリーパスの情報は本サイト掲載時点の各社公式サイト掲載の情報の為、ご利用の際は変更になる場合もありますので公式サイトでご確認くださいませ。

コメント