MENU

北海道・道北エリア(稚内・留萌・旭川・富良野・美瑛)フリーパス

北海道エリア別フリーパス

北海道道央エリア(旭川・富良野・美瑛・稚内・留萌)がフリーエリアになっているフリーきっぷを掲載しています。

目次

道北エリア(旭川広域)

AIRDOきた北海道フリーパス

フリーパス 2022年4月4日まで 利用当日購入可

AIRDO便を利用場合のみ購入できるJR北海道のフリーきっぷで、新千歳空港から稚内・旭川・富良野・美瑛・札幌・小樽までフリーエリアになっています。

販売場所新千歳空港駅と旭川駅
みどりの窓口
販売期間2021年4月22日~2022年3月31日
有効期間2021年4月22日~2022年4月4日
上記期間の連続4日間
販売価格大人 13,150

フリーエリア

AIRDOきた北海道フリーパス
画像:JR北海道より

Peachきた北海道フリーパス

フリーパス 2022年4月4日まで 利用当日購入可

Peachを利用して新千歳空港利用便に限り、新千歳空港駅で購入できるフリーきっぷで、4日間特急を含めて乗り降り自由となるお得なフリーきっぷです。

札幌・小樽はもちろん、旭川・美瑛・富良野、そして稚内がフリーエリアとなっているのでのんびり北海道旅行を楽しんでみませんか?

販売場所新千歳空港駅のみどりの窓口
販売期間2021年4月22日~2022年3月31日
有効期間2021年4月22日~2022年4月4日
上記期間の連続4日間
販売価格大人 13,150

フリーエリア

AIRDOきた北海道フリーパス
画像:JR北海道より

ANAきた北海道フリーパス

フリーパス 2022年4月4日まで 利用当日購入可

ANA便を利用場合のみ購入できるJR北海道のフリーきっぷで、新千歳空港から稚内・旭川・富良野・美瑛・札幌・小樽までフリーエリアになっています。

販売場所新千歳空港駅と旭川駅
稚内駅と南稚内駅
みどりの窓口
販売期間2022年3月31日
有効期間2022年4月4日の連続4日間
販売価格大人 13,150

フリーエリア

AIRDOきた北海道フリーパス
画像:JR北海道より

稚内エリア

稚内市内フリーパス「路線バス1DAY乗車券」

フリーパス 2021年10月31日まで 利用当日購入可

稚内駅のバスターミナルからノシャップ岬や最北端の宗谷岬までを含む、稚内市内の路線バスが1日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、春から秋にかけての季節限定販売となっています。

販売場所宗谷バス稚内駅前ターミナル
販売期間2021年4月21日~2021年10月31日
有効期間販売期間内の1日間
販売価格大人 3,000円
フリーエリア宗谷バス稚内市内路線バス全線

宗谷岬・記念乗車券

往復乗車券 通年 利用当日購入可

日本最北端の地でもある宗谷岬へ電車とバスで行くことができ、稚内駅から宗谷バスの往復割引乗車券が通年販売されています。

通常運賃が片道1,420円なので往復2,840円かかるところが、稚内駅にある宗谷バスの駅前ターミナル窓口で「宗谷岬記念往復乗車券」を購入すれば、2,560円になります。

販売場所宗谷バス稚内駅前ターミナル
販売期間通年
有効期間購入当日限り
販売価格2,560円

利尻島内フリーパス「路線バス1DAY乗車券」

フリーパス 2021年10月31日まで 利用当日購入可

稚内からフェリーで約1時間40分の利尻島内の路線バスが1日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、毎年4月から10月まで発売されています。

販売場所宗谷バス利尻営業所バスターミナル
路線バス車内
販売期間2021年4月1日~2021年10月31日
有効期間2021年4月21日~2021年10月31日
上記期間の1日間
販売価格大人 2,000円
フリーエリア宗谷バス利尻島内路線バス全線

礼文島内フリーパス「路線バス1DAY乗車券」

フリーパス 2022年3月31日まで 利用当日購入可

稚内からフェリーで約2時間の礼文島内の路線バスが1日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、ほぼ通年利用できるのですが毎年期間限定で発売されています。

販売場所宗谷バス礼文営業所
路線バス車内
販売期間2021年4月21日~2022年3月31日
有効期間販売期間内の1日間
販売価格大人 2,000円
フリーエリア宗谷バス礼文島内路線バス全線

萌えっ子フリーきっぷ(留萌・羽幌)

フリーパス 2022年4月30日まで 利用当日購入可

国鉄羽幌線の廃線ルートを沿岸バスが運行している路線バスの10路線が、乗り降り自由となるフリーきっぷで、1日券・2日券・スキップ2日券があります。

販売場所沿岸バス留萌駅前待合室など
販売期間2021年5月1日~2022年4月30日
有効期間1日券・2日券・スキップ2日券
販売価格1日券2,700円 2日券3,900円

フリーエリア

萌えっ子フリーきっぷ
画像:沿岸バスより

旭川・美瑛・富良野エリア

道北一日散歩きっぷ

フリーパス 2021年11月28日までの土日祝 利用当日購入可

旭川・富良野・美瑛などを含むフリーエリア内のJR北海道の快速列車・普通列車が乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所旭川駅、深川駅、永山駅
販売期間2021年4月3日~2021年11月28日
上記期間の土日祝
有効期間購入当日限り
販売価格大人 2,540円

フリーエリア

道北一日散歩きっぷフリーエリア
画像:JR北海道より

旭山動物園アクセスきっぷ

往復乗車券 2022年4月10日まで 利用当日購入可

札幌駅から旭川駅までの往復特急券・乗車券と旭山動物園までの往復バスがセットになった往復割引券で、旭山動物園の入園利用券付きと入園利用券無しがあります。

販売場所JR北海道みどりの窓口
販売期間2021年3月29日~2022年4月7日
有効期間2021年4月29日~2022年4月10日
上記期間の4日間
販売価格6,740円
フリーエリアなし

あさくるパス

フリーパス 通年 利用当日購入可

旭川駅を中心に市内の観光スポットを訪れることができる路線バスのフリーきっぷで、旭川電気軌道と道北バスの2社のバスが利用できます。

販売場所旭川駅前バス案内所など
販売期間通年
有効期間1日間・連続2日間
販売価格1日券1,200円 2日券1,800円

フリーエリア

あさくるパスフリーエリア
画像:旭川電気軌道より

ラベンダーフリーパス

フリーパス 2021年10月31日まで 利用当日購入可

旭川・富良野・美瑛などを含むフリーエリア内のJR北海道の快速列車・普通列車が乗り放題になるフリーきっぷです。

販売場所JR北海道みどりの窓口
販売期間2021年3月29日~2021年10月31日
有効期間2021年4月29日~2021年10月31日
上記期間の1日間
販売価格大人 2,800円

フリーエリア

JR北海道ラベンダーフリーパス
画像:JR北海道より

ふらの・びえいフリーきっぷ

フリーパス 往復乗車券 2021年10月31日まで 利用当日購入可

旭川・富良野・美瑛などを含むフリーエリア内のJR北海道の快速列車・普通列車が乗り放題になるフリーきっぷと、札幌駅からフリーエリアまでの往復乗車券がセットになった往復割引券です。

販売場所JR北海道みどりの窓口
販売期間2021年3月29日~2021年10月28日
有効期間2021年4月29日~2021年10月31日
上記期間の連続4日間
販売価格大人 7,400円

フリーエリア

JR北海道ラベンダーフリーパス
画像:JR北海道より
北海道エリア別フリーパス
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる