スポンサーリンク

北海道・道東エリア(釧路・根室・網走・帯広)フリーパス

帯広フリーパスフリーパス
2017年2月撮影
スポンサーリンク

北海道・道東エリア

AIRDOひがし北海道フリーパス

フリーパス 期間限定

AIRDO便を利用場合のみ購入できるJR北海道のフリーきっぷで、新千歳空港から網走・釧路・帯広・旭川・富良野・美瑛・札幌・小樽までフリーエリアになっています。

販売場所
  • 新千歳空港到着便・・新千歳空港駅
  • 旭川空港到着便・・・旭川駅、ツインクルプラザ旭川支店
  • 女満別空港到着便・・北見駅、網走駅
  • 帯広空港到着便・・・帯広駅、ツインクルプラザ帯広支店
  • 釧路空港到着便・・・釧路駅、ツインクルプラザ釧路支店

販売期間 2019年4月1日~2020年3月31日のAIRDO便搭乗当日

有効期間 2020年4月1日~2020年4月5日の5日間

販売価格 U25用購入時身分証明書が必要です

フリーパス名大人子供
AIRDOひがし北海道フリーパス16,380円8,190円
AIRDOひがし北海道フリーパス(U25用)12,680円設定なし

フリーエリア 特急列車の普通車自由席が利用できます

AIRDOひがし北海道フリーエリア
画像:JR北海道より
追加購入

指定席を利用する場合は別途指定席券購入で利用できます

参照サイト JR北海道 AIRDOひがし北海道フリーパス

Peachひがし北海道フリーパス

フリーパス 期間限定

Peach便を利用場合のみ購入できるJR北海道のフリーきっぷで、新千歳空港から網走・釧路・帯広・旭川・富良野・美瑛・札幌・小樽までフリーエリアになっています。

購入場所
  • 新千歳空港到着便・・新千歳空港駅
  • 釧路空港到着便・・・釧路駅、ツインクルプラザ釧路

販売期間 2020年3月31日までのPeach便搭乗当日

有効期間 2020年4月5日までの5日間

販売価格 U25用購入時身分証明書が必要です

フリーパス名大人子供
Peachひがし北海道フリーパス16,380円8,190円
Peachひがし北海道フリーパス(U25用)12,680円設定なし

フリーエリア AIRDOひがし北海道フリーパスと同じです

参照サイト JR北海道 Peachひがし北海道フリーパス

釧路・根室・中標津・羅臼4/7Dayフリーパスポート

フリーパス

釧路・根室・中標津・羅臼を含むフリーエリア内のバスが、7日間の内4日乗り放題となるフリーパスです。

購入場所
  • 釧路空港阿寒バス案内所
  • 阿寒バス釧路駅前案内所
  • 根室駅前根室交通案内所
  • 阿寒バス中標津営業所
  • 阿寒バス羅臼営業所
  • 中標津空港

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 7日間のうち任意の4日間

販売価格 大人9,000円 子供4,500円

優待割引

4/7Dayフリーパスポートを下記割引適応路線に乗車の際、バス降車時に提示すると割引料金が適応されます。(※子供は割引料金の半額)

バス会社・路線名区間大人料金
根室交通・納沙布線根室駅前~納沙布岬1,070円➡700円
くしろバス・霧多布線釧路駅前~厚岸1,100円➡600円
くしろバス・霧多布線釧路駅前~霧多布2,150円➡1,100円
くしろバス・霧多布線厚岸~霧多布1,200円➡600円
フリーエリア
釧路・根室・中標津・羅臼4/7Dayフリーパスポート
画像:阿寒バスより

参照サイト 阿寒バス 釧路・根室・中標津・羅臼4/7Dayフリーパスポート

スポンサーリンク

釧路エリア

路線バス1日フリー乗車券

フリーパス 期間限定

土日祝日限定の1日間、フリーエリア内の旧釧路市・釧路町内を運行するくしろバス・阿寒バスの路線バスが乗り放題となるフリーきっぷです。

購入場所
  • 阿寒バス本社
  • くしろバス本社
  • 路線バス車内
  • 釧路駅前バスターミナル

販売期間 土日祝日限定(利用当日購入可)

有効期間 土日祝日の1日間

販売価格 600円(子供設定なし)

注意事項

おトク  本券1枚で大人1名につき小学生以下のこども1名無料

利用不可  都市間バス・定期観光バス・空港連絡バスは利用不可

フリーエリア
くしろバス土日フリーパス
画像:くしろバスより

参照サイト くしろバス 路線バス1日フリー乗車券

スポンサーリンク

根室エリア

根室交通・路線バス1日フリー乗車券

フリーパス

根室交通の路線バス(花咲線、納沙布線、厚床線、公住循環線、西浜線)が1日乗り放題となるフリーパスです。

販売場所 根室駅前バスターミナル、有磯営業所

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人2,040円 子供1,020円

フリーエリア 根室交通バス(花咲線、納沙布線、厚床線、公住循環線、西浜線)

参照サイト 根室交通 路線バス1日フリー乗車券

根室交通・路線バス2日フリー乗車券

フリーパス

根室交通の路線バス(花咲線、納沙布線、厚床線、公住循環線、西浜線)が2日乗り放題となるフリーパスです。

1日券との違い

1日券のエリアに加えて中標津線一部区間(厚床から明郷までの区間)が追加

販売場所 根室駅前バスターミナル、有磯営業所

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人2,900円 子供1,450円

フリーエリア 1日券のエリアに加えて中標津線一部区間

参照サイト 根室交通 路線バス2日フリー乗車券

スポンサーリンク

知床エリア

知床周遊キップ

フリーパス

斜里バスのウトロ温泉ターミナルから知床自然センターと知床五湖を自由に乗り降りできる周遊きっぷです。

販売場所 ウトロ温泉バスターミナル

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 1,400円(子供用表記無し)

フリーエリア 利用可能停留所

  • ウトロ温泉バスターミナル
  • 知床自然センター
  • 岩尾別
  • 知床五湖

参照サイト 斜里バス 知床周遊キップ

スポンサーリンク

網走エリア

あばしりフリーパス

フリーパス

網走バスの女満別空港線や市内観光施設めぐり線など、網走バスの主な路線が乗り放題となるフリーきっぷで、温泉やお食事処などで使えるクーポン付きです。

販売場所
  • 網走バスターミナル
  • 女満別空港観光案内所
  • 網走駅観光案内所
  • 道の駅「流氷街道網走」観光案内所
  • 東横イン網走駅前
  • オホーツク合同庁舎内売店
  • 網走市役所内売店

販売期間 通年(利用当日購入可)

販売期間 通年の2日間または3日間

販売価格
あばしりフリーパス大人子供
2日券2,000円1,000円
3日券3,000円1,500円

フリーエリア 網走バス路線図

  • 女満別空港線(女満別空港~網走バスターミナル)
  • 観光施設めぐり線(網走バスターミナル~はな・てんと)
  • 市内線全線
  • 小清水(網走駅~北浜・小清水原生花園)
  • 常呂・サロマ湖栄浦線(網走バスターミナル~サンゴ草入口)

参照サイト 網走バス あばしりフリーパス

1Dayパス

フリーパス

網走監獄・流氷館・網走駅・砕氷船乗り場へ行くことができる網走バスの「観光施設めぐり線」が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

購入場所
  • 網走バスターミナル
  • 網走駅観光案内所
  • 道の駅「流氷街道網走」
  • 東横イン網走駅前

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格 大人800円 子供400円

フリーエリア 観光施設めぐり線

参照サイト 網走バス 1Dayパス

スポンサーリンク

帯広エリア

おびひろ1day乗放きっぷ

フリーパス

帯広市内区域の十勝バス全路線が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、4店舗を選んで利用できる「スイーツめぐり券」が付いたフリーきっぷもあります。

販売場所 帯広駅バスターミナル・十勝バス窓口

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格
おびひろ1day乗放きっぷ大人子供
スイーツめぐり券無し900円450円
スイーツめぐり券付き1,350円900円

フリーエリア 帯広市内区域の十勝バス全路線

対象外バス

空港連絡バス・都市間バス・定期観光バス・その他の臨時運行便は利用不可

参照サイト 十勝バス おびひろ1day乗放きっぷ

とかち2day乗放きっぷ

フリーパス

帯広市内区域を含め十勝バス全路線(ぬかびら・士幌・陸別・足寄・池田・広尾)の広域が2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 帯広駅バスターミナル・十勝バス窓口

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 2日間

販売価格 大人3,900円 子供 1,950円

フリーエリア 十勝バス全路線

対象外バス

空港連絡バス・都市間バス・定期観光バス・その他の臨時運行便は利用不可

参照サイト 十勝バス とかち2day乗放きっぷ

帯広陸別線フリーきっぷ

フリーパス

元・国鉄池北線廃線後、第3セクター「北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線」として生まれ変わりましたが、2006年に廃線になりバス代替運行している十勝バスが帯広~陸別間を乗り放題となるフリーきっぷを発行しています。

片道フリーきっぷと往復フリーきっぷの2種類あります。

販売場所 帯広駅バスターミナル・陸別案内所

販売期間 通年(利用当日購入可)

有効期間 通年 1日間

販売価格
販売場所種別大人子供
帯広往復フリー4,300円2,150円
帯広帯広➡陸別(片道)2,400円1,200円
陸別往復フリー4,300円2,150円
陸別陸別➡帯広(片道)2,400円1,200円

フリーエリア 17帯広陸別線

片道フリー

片道フリーきっぷは戻らない限り同一方向に乗り降り自由となります。

参照サイト 十勝バス 帯広陸別線フリーきっぷ

十勝バス 日帰り路線バスパック

往復割引券 期間限定

十勝地方の中心都市・帯広駅の帯広バスターミナル発着する日帰りで気軽に楽しめるバスパックが販売されています。

9ジャンル26コースあり、往復バス乗車券付きで観光地の入場券や割引クーポンがセットになっています。

販売場所 帯広駅バスターミナル・とかち帯広空港案内所

取り扱いが異なります

帯広駅バスターミナルでは全パック販売していますが、とかち帯広空港では空港発着パックのみ販売されています。

期間も通年のパックから期間限定まで様々ですが、あんまり値引きされていないのでお得感はありません。

使用した豚丼バスパックは1,120円が1,100円だったのでわずか20円でした。

参照サイト 十勝バス日帰り路線バスパック

スポンサーリンク

販売終了したフリーパス

「南十勝・えりも」とんがりロード散策きっぷ

フリーパス 期間限定

帯広駅・とかち帯広空港から襟裳岬を経由して様似駅までの経路が片道2日間乗り放題になるフリーきっぷで、帯広駅またはとかち帯広空港➡様似駅、逆方向、様似駅➡帯広駅またはとかち帯広空港の2種類あります。

販売場所
  • 帯広駅バスターミナル
  • とかち帯広空港十勝バス案内所
  • ジェイ・アール北海道バス様似駅

販売期間 2019年4月27日~2019年11月24日

有効期間 上記期間の2日間

販売価格 大人3,900円 子供1,950円

フリーエリア 目的地方向のみ乗降フリー(出発方向へ戻ることはできない)

  • 十勝バスの帯広駅・とかち帯広空港~広尾町
  • ジェイ・アール北海道バス広尾町~襟裳岬~様似駅間

参照サイト 十勝バス とんがりロード散策きっぷ

波乗りアヒル
波乗りアヒル

掲載の割引乗車券やフリーパスの情報は本サイト掲載時点の各社公式サイト掲載の情報の為、ご利用の際は変更になる場合もありますので公式サイトでご確認くださいませ。

コメント