北海道新幹線木古内ビュースポット展望台へ木古内駅からバスか徒歩

木古内北海道新幹線ビュースポット展望台

新幹線と在来線は完全分離されているのですが、青函トンネルが共用使用になっているので他の新幹線ではありえない、新幹線と在来線の分岐ポイントが見られる注目スポットです。

駐車場も数台分はありますので車で行くこともできますし、木古内駅から歩いたら約3㎞・40分程かかりますが、運行本数は少ないですが函館バス2路線も利用できるので、最寄りバス停からならばどちらも1.6㎞・20分で行くこともできるので、珍しい場所なのでぜひ訪れてみませんか?

HOME函館市内函館イースト
北海道松前・知内江差・乙部

「HOKKAIDO LOVE!割(全国旅行支援)」利用でもらえる「ほっかいどう応援クーポン」専用のJR北海道乗り放題きっぷと、はこだてパスポート発売について

目次

北海道新幹線ビュースポット

木古内駅周辺で新幹線ビュースポットという案内標識を見かけたので、誰もいないものだと思って立ち寄ってみたらビックリ、5台ほど止められる駐車場は満車で平日の夕方とは思えないほど多くの人がいました。

場所は木古内駅から南へ約3㎞の北海道新幹線トンネルの上に作られた小さな屋根付きの展望台で、北海道新幹線の通過予定時刻表と周辺地図、そして双眼鏡設置してあるだけでした。

木古内北海道新幹線ビュースポット掲示板
木古内北海道新幹線ビュースポット掲示板

ビュースポットから木古内駅側を見ると新幹線と貨物線の分岐が見られる場所になっていて、反対側は真っすぐ線路が伸びています。

初心者にも簡単に撮影可能

動いている新幹線はものすごく早く通過してしまうのでシャッターチャンスは一瞬ですが、木古内にある北海道新幹線ビュースポットからの撮影は全く慌てなくても大丈夫です。

木古内北海道新幹線ビュースポットから木古内方面
木古内北海道新幹線ビュースポットから木古内方面

北海道新幹線で木古内駅を通過する速達型のはやぶさは少ないので、木古内駅停車の為にスピードがものすごく遅いので一度失敗しても撮り直しができるので初心者でも安心して撮影できました。

木古内北海道新幹線ビュースポットから青函トンネル方面
木古内北海道新幹線ビュースポットから青函トンネル方面

防護柵の真横から新幹線を撮影

新幹線ビュースポットから木古内駅と反対側へ100mほど歩いて坂を降りれば、防護柵の真横に行くことができるので、新幹線に近づいて撮影ができます。

新幹線撮影ポイント

特に木古内駅停車する新幹線のスピードはゆっくりなので風圧も感じずに撮影できますので、こちらもおススメですよ。

木古内北海道新幹線ビュースポット付近
木古内北海道新幹線ビュースポット付近

場所の説明ですが、写真を見るとトンネルの右斜め上に新幹線ビュースポット展望台が位置しているのが分かると思います。

北海道新幹線ビュースポット滞在時間

新幹線が通過するまで何分待つかが滞在時間になりますので、新函館北斗駅発だと13分ぐらいで木古内駅に着くのでその前後で新幹線ビュースポットを通過します。

逆に新青森駅発だと55分ほどで木古内駅に着くのでその前後が通過する時間帯なので、訪れた時は20分程で新幹線が通過したので、北海道新幹線ビュースポット滞在時間は25分でした。

おススメ度
ガッカリ
1
2
3
4
5
満足
波乗りアヒル

訪れた満足度は、鉄道ファンならば訪れておきたい場所だと思いますし、動いている新幹線を目の前で見られる場所は少ないのでおススメしますし、また行きたい場所です。

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】道南いさりび鉄道・木古内駅

北海道新幹線と道南いさりび鉄道の木古内駅になり、函館駅から道南いさりび鉄道に乗り木古内駅まで約1時間10分・1,170円で行くことができます。

木古内駅から徒歩で行くと約3㎞なので40分程で行くことができます。

【路線バス】函館バス・吉岡バス停

函館駅前6番のりばから510系統「快速松前号」松前出張所行きや、410系統・411系統「函館~知内線」の小谷石行きに乗車して、「駒木団地前」バス停まで約1時間45分・840円で行くことができます。

駒木団地前バス停から歩いて約1.6㎞・20分程で北海道新幹線ビュースポットに到着します。

バスは木古内駅を経由するので、木古内駅からならば約5分・150円になります。

時刻表

「はこだて旅するパスポート」または「江差・松前周遊フリーパス」利用すれば、函館から木古内までフリーエリア内なので追加費用無しで行くことができますので、電車とバスを利用するならばお得なのでおススメです。

「はこだて旅するパスポート」の函館バスのフリーエリアは函館駅から木古内駅までとなっています。

アクセス(マイカー・レンタカー)

函館空港から函館新外環状道路・函館江差自動車道を通り北斗富川IC下車して国道228号線を通るルートで約43㎞・65分程で北海道新幹線ビュースポットへ行くことができます。

※2022年4月現在、函館新外環状道路と函館江差自動車道は無料通行できます。

北海道新幹線ビュースポット基本情報

住所北海道上磯郡木古内町字建川39-4
営業時間いつでも可
料金無料
公式サイト木古内町観光協会
駅からバス木古内駅からバス利用可

駐車場

北海道新幹線ビュースポットの駐車場が無料で利用できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次