MENU

函館駅や木古内駅からバスで青函トンネルメモリアルパークへ

北海道エリア別フリーパス

1987年に完成して翌1988年3月から本州と北海道を結ぶ青函トンネルが完成したことを記念して、青函トンネル建設工事現場だった場所を整備してできた記念公園です。

青函トンネルメモリアルパークは高台にあるので眺めも非常に良く、晴れた日には対岸の本州の竜飛岬を見ることもできますので、訪れてみてはいかがですか?

もしJR北海道の松前線が廃線になっていなかったら渡島吉岡駅から700m・歩いて10分で行くことができた「青函トンネルメモリアルパーク」ですが、現在は函館駅からや木古内駅からのバスで乗り換えなしで行くことができます。

目次

青函トンネルメモリアルパーク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる