電車とバスで行けるさかい河岸フェスティバルの菜の花名所開花状況

菜の花新潟静岡東京神奈川
千葉埼玉栃木茨城群馬

例年4月中上旬から4月下旬頃が菜の花の見頃となり、境町の利根川河川敷には菜の花が沢山咲くエリアが一面菜の花で黄色く染まる、茨城・千葉・埼玉の県境付近の場所をご存知ですか?

車が無くても電車とバスで行くことができ、利根川河川敷境大橋付近で行われる「さかい河岸フェスティバル」ごご紹介しますので、訪れてみてはいかがですか?

目次

さかい河岸フェスティバルさかいかしふぇすてぃばす

さかい河岸フェスティバル滞在時間

おススメ度
残念
1
2
3
4
5
満足
波乗りアヒル

実際に訪れた満足度は、実際に訪れた際に追記します。

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】東武スカイツリーライン・東武動物公園駅

東武線ルート

東京駅から地下街を約800m・10分ほど歩くと東京メトロ大手町駅に着き、東武線直通半蔵門線で約60分・670円で東武動物公園駅に行くことができます。

また途中の北千住駅から東武特急「りょうもう」を利用すれば、約50分・1,190円となります。

さらに、春日部駅で東武アーバンパークライン(野田線)に乗り換えて川間駅までならば、約1時間10分・723円です。

JR宇都宮線ルート

東京駅から上野東京ライン宇都宮線で約1時間15分・1,166円でJR古河駅に行くことができます。

【路線バス】朝日自動車・道の駅さかいバス停

道の駅さかいへ行く朝日自動車の路線バスは、運行本数が1時間に1本~2本の「東武動物公園駅」(30分)、1時間に0本~2本の「川間駅」(35分・620円)、1時間に1本の「JR古河駅西口」(24分・630円)の3ルートあり、電車もバスの運行本数がいちばん多いのが東武動物公園ルートになります。

おススメのルートは、東武動物公園駅東口から朝日自動車の路線バス「境車庫」行きに乗り、約30分・550円(Suica利用可)で「道の駅さかい」バス停を下車して、歩いて約400m・6分で「境町・利根川の河川敷菜の花畑」に到着します。

時刻表

アクセス(マイカー・レンタカー)

東京から首都高速・東北自動車道を通り、圏央道・五霞インターを下車するルートで、約75㎞・1時間15分・約2,300円で境町・利根川の河川敷菜の花畑へ行くことができます。

駐車場

境町・利根川の河川敷菜の花畑には、さかい河岸フェスティバルの会場の駐車場が無料で利用できます。

お得なフリーきっぷ

東武鉄道ルートで利用できるお得なフリーきっぷはありませんが、JR古河駅ルートならば「休日おでかけパス」が利用できます。

さかい河岸フェスティバル基本情報

住所茨城県猿島郡境町本船町地先
営業時間いつでも可
料金入場無料
公式サイト境町観光協会
駅からバス東武動物公園駅からバス利用可

=====================
旅のサブスクHafH(ハフ)でお得な旅行体験!
旅好きが厳選した国内、海外1,000以上の
宿泊施設に泊まれる。
今までに出会ったことのない、
あなたにあったスタイルで、新しい旅を体験。

積み立てで星野リゾートにも泊まれる!!
=====================

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次