電車とバスで行ける鉄橋と鉄道の久慈川河川敷の菜の花名所開花状況

菜の花新潟静岡東京神奈川
千葉埼玉栃木茨城群馬

例年3月中旬から4月下旬頃が菜の花の見頃となり、JR常磐線が高架橋を疾走する姿と黄色い菜の花が見られる場所をご存知ですか?

車が無くても電車とバスで行くことができる「久慈川河川敷の菜の花畑・菜の花まつり」ごご紹介しますので、訪れてみてはいかがですか?

目次

久慈川河川敷の菜の花畑くじがわかせんじきのなのはなばたけ

久慈川河川敷の菜の花まつり滞在時間

おススメ度
残念
1
2
3
4
5
満足
波乗りアヒル

実際に訪れた満足度は、実際に訪れた際に追記します。

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】JR常磐線・大甕駅(おおみか)

東京駅から上野東京ライン常磐線で約2時間40分・2,640円でJR大甕駅に行くことができ、特急「ひたち」を利用すれば、約1時間30分・4,220円となります。

【路線バス】茨城交通・カインズホーム前バス停

JR大甕駅西口から茨城交通の91系統・92系統の2路線が利用でき「日立南営業所」や「日立南交流センター」へ行くバスに乗り、240円(Suica利用可)「カインズホーム前」バス停を下車して、歩いて約900m・12分ほどで久慈川河川敷の菜の花まつり会場に到着します。

  • 91系統の乗車時間は約10分
  • 92系統の乗車時間は約17分
時刻表

アクセス(マイカー・レンタカー)

東京から首都高速三郷線・常磐自動車道を通り、日立南太田インターを下車するルートで、約130㎞・1時間50分・約4,000円で久慈川河川敷の菜の花まつり会場へ行くことができます。

駐車場

久慈川河川敷の菜の花まつり会場には駐車場がありませんので、近隣のコインパーキングを利用します。

お得なフリーきっぷ

JR大甕駅がフリーエリアに含まれる「ときわ路パス」や「青春18きっぷ」がお得です。

久慈川河川敷の菜の花まつり基本情報

住所茨城県日立市留町上河原533
営業時間いつでも可
料金入場無料
公式サイト日立市
駅からバスJR大甕駅からバス利用可

=====================
旅のサブスクHafH(ハフ)でお得な旅行体験!
旅好きが厳選した国内、海外1,000以上の
宿泊施設に泊まれる。
今までに出会ったことのない、
あなたにあったスタイルで、新しい旅を体験。

積み立てで星野リゾートにも泊まれる!!
=====================

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次