函館に残る江戸末期に作られた五角形の星形をした史跡「五稜郭」

星形の五角形の形が貴重で珍しい史跡で五稜郭タワー展望台からその形がみられ、江戸時代の箱館奉行所も復元され内部も見られます。また桜の名所としても有名なのでGW前後に訪れてみてはいかがですか?

函館観光と言えば定番スポットなので、星形の五稜郭公園内を歩くことができるので2時間ぐらいかけてのんびり自然を楽しむこともできますよ。

目次

特別史跡五稜郭跡

五角形の星形城郭で国の特別史跡になっていて、箱館戦争の戦場となった場所です。

五稜郭と桜
五稜郭と桜

現在は五稜郭公園として約1,600本のソメイヨシノが春には咲き誇る桜の名所となっていて、多くの観光客が訪れる観光スポットになっています。

五稜郭滞在時間

五稜郭タワーでの滞在時間が40分、五稜郭跡から函館奉行所に入館を含む滞在時間が60分なので、五稜郭滞在時間は1時間40分でしたが、多少の待ち時間があったとすると120分は最低滞在時間としてスケジュールを立てることをおススメします。

訪れた日は五稜郭タワーのエレベーター待ち時間なしでしたが、混雑する時は15分ぐらいは最低待つ事が多いようです。

また、五稜郭跡をぐるりと一周を景色を見ながら写真を撮って、のんびりと歩いてみたら70分かかりましたので、全ての時間を足すと五稜郭観光3時間は最低スケジュールを立てる時の参考時間になると思います。

おススメ度
ガッカリ
1
2
3
4
5
おススメ
波乗りアヒル

個人的おススメ度は、桜・新緑・紅葉・雪化粧と季節により様々な景色が見られるので、全体に訪れることをおススメする観光スポットです。

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】JR函館本線・五稜郭駅 

五稜郭駅を下車して約2㎞・徒歩30分で、函館バスで五稜郭まで行けますが1時間に1本程度なので、本数も多くて距離も近い函館市電が便利です。

【最寄り電停】函館市電・五稜郭公園前電停

函館駅前電停から五稜郭公園前電停まで約15分・230円で行くことができ、徒歩900m・15分程で五稜郭へ行くことができます。

運行本数も平均7分間隔なので、待ち時間も少なく移動できます。

路線バス

函館バスの五稜郭公園入口バス停で下車しますが、様々な行き先のバスが利用できるので10分~15分間隔で運行されいます。

函館駅前バス停からは主に4系統あり、料金は240円・20分程、バス停より徒歩8分です。

  • 19系統
  • 25系統
  • 33系統
  • 五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス(五稜郭タワー前バス停下車)
時刻表

五稜郭がフリーエリア内になっている通年販売のフリーきっぷは下記の4種類です。

スクロールできます
はこだて旅するパスポート函館バス・市電共通乗車券カンパス函館市電・1日乗車券

また、2022年6月30日まではこだて旅するパスポートが半額になっている「はこだて縄文めぐりパスポート」が再販売されています。

アクセス(マイカー・レンタカー)

函館空港から国道278号線を通り約7㎞・25分程で五稜郭へ行くことができますので、五稜郭の駐車場に車を止めて歩いて向かいます。

駐車場

五稜郭目の前の駐車場などが周辺にあり1時間あたり200円で利用できます。

住所北海道函館市五稜郭町44
営業時間4月~10月 5時~19時
11月~3月 5時~18時
料金無料(一部入館料あり)
公式サイト函館市住宅都市施設公社
駅からバスJR函館駅からバス利用可
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる