大晦日終夜運転と年末年始の運行情報まとめ

函館駅・木古内駅からバスで松前矢越道立自然公園と小谷石展望台へ

函館バス410系統の終点「小谷石」にはいったい何があるのだろう?

過疎化で厳しい状況なのでいつ廃線になっても不思議ではないのですが、函館周辺の観光スポットとして松前・福島・知内の3町約30kmにわたる「松前矢越(やごし)道立自然公園」があります。

小谷石の矢越海岸から「矢越クルーズ」という観光クルーズ船が運行されていて、青の洞窟と名づけられた高さ10メートル、奥行き60メートルほどの洞窟へ行くことができるので、天気や波の状態によって表情を変える「矢越ブルー」と言われる海の絶景人気スポットへ訪れてみませんか?

フリーパス函館市内函館イースト松前エリア江差エリア

「HOKKAIDO LOVE!割(全国旅行支援)」利用でもらえる「ほっかいどう応援クーポン」専用のJR北海道乗り放題きっぷと、はこだてパスポート発売について

目次

矢越海岸と小谷石展望台

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】 北海道新幹線・木古内駅

松前線はもう存在しないので、最寄り駅は北海道新幹線と道南いさりび鉄道の木古内駅になります。

函館駅からだと道南いさりび鉄道が函館駅まで乗り入れているので、乗り換えなしで約1時間・1,170円です。

路線バス

函館駅前6番乗り場から410系統・411系統「小谷石」行きバスに乗り、終点「小谷石」バス停を下車して徒歩3分・200mで行くことができ、バス乗車時間は約2時間20分・1,400円です。

このバスは途中、木古内駅前にも立ち寄り、木古内駅からは約40分・710円です。

また、陸から景色が楽しめる小谷石展望台へは、一つ手前のバス停「滝の澗」で下車して徒歩300m・4分程で行くことができ、小谷石展望台から小谷石バス停までは徒歩700m・10分ほどです。

時刻表

「江差・松前周遊フリーパス」利用ならば、フリーエリア内なので追加費用無しで行くことができますので、行かなきゃ損ですよ!

アクセス(マイカー・レンタカー)

函館空港から国道228号線を通り約70㎞・90分程で矢越海岸へ行くことができます。

また、年間通して販売されているわけではないのですが、NEXCO東日本ではETC専用の高速道路版フリーパスを期間限定で販売していますので、お出かけ前には要チェックです。

矢越海岸基本情報

住所北海道上磯郡知内町小谷石
営業時間いつでも可
料金無料
公式サイト矢越クルーズ
駅からバス木古内駅からバス利用可

駐車場

「矢越海岸」へは小谷石展望台の前にある「イカリカイ駐車公園」の駐車場が無料で利用できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次