けさかけ橋と小中大橋の狭い山道でバスも行けない秘境の紅葉名所へ

ACけさかけ橋
関東9月見頃10月見頃
群馬県11月見頃12月見頃

小さいの?大きいの?中くらいなの?って一瞬思ってしまう小中大滝(こなかおおたき)。

落差100mほどある滝で紅葉シーズンには鮮やかな絶景の中に水が落ちる景色を見ることができ、小中大滝へ行く途中にある「けさかけ橋」がまた珍しい吊橋です。

なんと階段の吊橋で最大傾斜が44度もあるスリル満点の階段式吊橋を体験してみませんか?

目次

みどり市東町路線バス「小中線」あっても行けない小中大滝

けさかけ橋滞在時間

まだ訪れた事が無いので訪れたら追記します

おススメ度
ガッカリ
1
2
3
4
5
おススメ
波乗りアヒル

訪れた満足度としては、訪れた時に追記します

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】わたらせ渓谷鉄道・神戸駅

東京駅から上野東京ライン高崎線で高崎駅へ行き、JR両毛線に乗り換えて桐生駅でわたらせ渓谷鉄道に乗り換えて、神戸駅まで行くルートで、約4時間・3,050円で行くことができます。

上越新幹線を利用するならば、上毛高原駅まで行くと水上行きバスが運行されていて、約1時間10分・6,020円で行くことができ、料金は2倍になりますが時間は1/3なので、新幹線ルートも快適ですよ。

または、宇都宮線・小山駅経由で桐生駅へ行っても時間的にあまり変わりませんし、料金も同額です。

さらに東武スカイツリーラインルートだと、浅草から特急りょうもうを利用して約2時間40分・2,940円で行くことができるので、安くて速くて快適な東武ルートがおススメです。

【路線バス】なし

神戸駅からみどり市のコミュニティーバス「東町路線バス・小中線」が運行されているのですが、バスの終点「追付橋」からもまだ4㎞あります。

そして神戸駅発は18:55の1本しかないので、けさかけ橋と小中大滝へバスで行くことはできませんので、神戸駅からタクシー利用かマイカーで訪れる方法しかありません。

時刻表

アクセス(マイカー・レンタカー)

東京から首都高速・外環道・関越自動車道を通り、北関東自動車道・太田藪塚IC下車するルートで約160㎞・2時間40分ほど・高速料金約4,000円でけさかけ橋へ行くことができます。

駐車場

けさかけ橋の駐車場が無料で利用できますが、10台ほどのスペースしかありません。

お得なフリーきっぷ

最寄り駅の神戸駅からタクシー利用になりますが、「デジタル日光・足尾ルートパス」利用ならば、東武スカイツリーライン(東部伊勢崎線・東武日光線)や東武アーバンパークライン(東武野田線)の各駅発着で利用できるのでお得です。

マイカーやレンタカーの場合で高速道路を利用するならば、北関東道の太田藪塚ICもフリーエリア内になっている「北関東周遊フリーパス」がお得ですよ。

けさかけ橋基本情報

紅葉見頃10月下旬~11月上旬
紅葉まつりなし
ライトアップなし
住所群馬県みどり市東町小中
営業時間いつでも可
入場料無料
公式サイトなし
駅からバスバス利用不可
コインロッカーわ鉄神戸駅
JALどこかにマイル
画像:JALプレスリリース資料より

日本航空の国内線往復航空券が7,000マイルで交換できる「どこかにマイル」

東京から札幌や福岡なら16,000マイル必要なので半分以下と超お得。

日常生活でマイルを貯めて年2回、旅行に行けるようになりましたのでおススメなので、利用方法をご紹介します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次