エクセルワークシート下にあるシート名の部分を非表示化する方法

エクセル検索
HOMEUserForm印刷画面ファイル図形
日付・時刻データセル関数VBA関数

苦労してExcel-VBAを組み込んだエクセルファイルを他人に渡して使ってもらうと、エラー表示になったと言われたことありませんか?

原因は簡単で、エクセル操作をオリジナル入力画面のユーザーフォームを使用して、全ての操作を行うようにしていますが、何らかの理由でワークシートの下にあるシート名を変更されたり、直接シート変遷をされることが原因です。

解決方法は簡単で、シート名表示欄を自動的に非表示にしてしまうVBAコードを組み込んでおくだけで解決しますのでご紹介いたします。

DisplayWorkbookTabsでシートを非表示化へ

エクセル通常ワークシートは、下記のようにシートがいくつか用意されて自由にシートを変遷することができます。

エクセルシート名欄
エクセルシート名欄

このままでは当たり前ですが、シート名の部分をクリックするとシート名の変更やシートの移動が自由に出来てしまいます。

ワークシートのシート名非表示
ワークシートのシート名非表示

こうなれば、意図しない操作ができなくなるので作成したユーザーフォームからの操作のみ、またはワークシート上に配置したコマンドボタンからの操作しかできなくなります。

VBAで自動処理

方法は簡単で、エクセルファイルを開くと自動的にシートを非表示にすることができる、 DisplayWorkbookTabs を使用します。

コピペOK!

Private Sub Workbook_open()
ActiveWindow.DisplayWorkbookTabs = False
End Sub

解説
  1. エクセルファイルが開いたら
  2. シート見出し表示を非表示にする
  3. マクロ記録終了

たったこれだけでエクセルを開くと自動的にシート名の欄を隠してくれます。(非表示化)

波乗りアヒル

念の為に、ワークシート上かユーザーフォームにシート名の部分を再表示する為のコードを記述したコマンドボタンを準備しておく事も必要です。
非表示にするには”False”、表示するには”True”を指定するだけです。

コピペOK!

Private Sub CommandButton1_Click()
ActiveWindow.DisplayWorkbookTabs = True
End Sub

エクセルファイルを様々な人と共有することあると思いますので、意図しない操作って意外と多いので、対策は必要ですよ!

また、リボンツールバー非表示と一緒に使いたいのが、✖印を使用停止にしたり、エクセルメニューリボンを非表示化も便利機能ですよ。

関連記事

どこかにビューーン
ちょっとの工夫で往復無料の時代が来た!!

新着ページ

よく見られているページ

大容量無料ファイル転送サービス【ACデータ】 無料イラスト【イラストAC】

紅葉スポット

=====================
旅のサブスクHafH(ハフ)でお得な旅行体験!
旅好きが厳選した国内、海外1,000以上の
宿泊施設に泊まれる。
今までに出会ったことのない、
あなたにあったスタイルで、新しい旅を体験。

積み立てで星野リゾートにも泊まれる!!
=====================

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!