野見金山展望台へ1,500株のあじさいと房総を一望できるビュースポットへ

野見金山展望あじさい

あじさい見頃は6月中旬~7月上旬です。

千葉県の長南町民の方々が2004年から毎年少しづつ、苗木を植樹して1500株まで増えたあじさいを野見金山の丘陵地からスカイツリーや九十九里浜を一緒に見ることができる景色を見に行きませんか?

目次

野見金山展望台

野見金山

梅雨空でやや弱い雨が降っていたのですが、気になるほどでもないのですが展望台から房総半島や太平洋、ましてスカイツリーが見れられるという売り文句なのですが、この日はもちろん見ることができませんでした。

それでも、人が少なくて自由にあじさいを見ることができましたので楽しめますよ。

野見金山展望台あじさい1
狭い駐車場への入口を過ぎると広くなる

ただ、駐車場は無料で第1駐車場と第2駐車場があり、第1駐車場へは急に道が狭いあじさいの中を通行するようになるので、「行っても大丈夫?」と思うような道です。

第2駐車場は、第1駐車場を通り過ぎて少し山を降りたところにあり、トイレもありますが虫がいっぱいいたのでが近くのコンビニまで我慢しちゃいましたが、無料であじさいが楽しめましたので、混雑を避けてのんびりあじさいを楽しむにはおススメできますので、訪れてみてはいかがですか?

野見金公園あじさい滞在時間

千葉県のあじさい穴場スポットだと思って野見山公園へ訪れたのは、平日の6月11日12時ごろでしたが第1駐車場には10数台の車が止まっていました。

まだ、あじさい満開ってほどではなかったですが7~8分咲きって感じで、あいにくの空模様だったので、野見金公園滞在時間30分ぐらいあじさいを楽しむことができました。

おススメ度
ガッカリ
1
2
3
4
5
おススメ
波乗りアヒル

個人的なおススメ度は、あじさいの密集度はあまり感じられないのと、アクセスがあまりよくないので、一度訪れれば十分という感じです。
ただ、訪れた時が快晴ではなくスカイツリーや九十九里浜を一緒に見ることができなかったので、快晴ならば再チャレンジしたいと思いました。

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】JR外房線・茂原駅

東京駅からJR外房線直通の総武快速線で茂原駅まで約1時間25分・1,340円で行くことができ、特急「わかしお」を利用すれば約55分・2,290円です。

【路線バス】小湊鉄道バス・奥野バス停

小湊鉄道の路線バス「循環器センター」や「鶴舞駅」行きのバスに乗り、約35分・530円の「奥野」バス停下車し、約3㎞・45分程歩きます。

時刻表

アクセス(マイカー・レンタカー)

東京駅から首都高・アクアラインを通り、圏央道・市原鶴舞IC下車するルートで、東京から約75㎞・1時間10分程・高速代2,500円程で、姉ヶ崎袖ケ浦ICから約10㎞・20分で野見金公園へ行くことができます。

駐車場

野見金公園の駐車場が無料で利用できます。

住所千葉県長生郡長南町岩撫36
営業時間自由
入場料金無料
公式サイトなし ミハラシテラス
駅からバスJR茂原駅からバス利用可
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる