埼玉県のあじさい穴場スポットの見ごたえやガッカリなど11選

関東茨城県千葉県埼玉県

あじさい寺と言えば、ほとんどの人が鎌倉を思い浮かべますが、鎌倉は今やオーバーツーリズムの代表格で、江ノ電に乗るだけでもひと苦労。

それに比べて埼玉の人気あじさい観光スポットは、のんびりゆったり、見ることができますので、関東のあじさいスポットとして考えれば、穴場スポットだと思いますので訪れてみてはいかがですか?

目次

埼玉県あじさい観光スポット

わざわざお金を払って渋滞・混雑を選ぶより、知る人ぞ知る地元では有名だけど、あまり知られていない埼玉県のあじさいの観光スポットをご紹介します。

権現堂公園の100種16,000株のあじさい

埼玉県であじさいの名所と言えばまず最初に取り上げられるのが幸手市の権現堂公園です。

権現堂公園と言えばソメイヨシノの桜並木や菜の花の名所でも知られ、梅雨の時期になれば埼玉有数の16,000株ものあじさいが見頃になり、無料で楽しむことができるので訪れてみてはいかがですか?

玉敷公園10,000株のあじさいへ加須市の玉敷神社隣接

加須駅や鴻巣駅からバスで行くことができ、玉敷公園内には30種類ほど約10,000株のあじさいが例年6月中旬に咲き誇ります。

玉敷公園と言えば、樹齢400年で藤棚の面積が700㎡にもおよび、埼玉県内でも有数の藤の花の名所で有名ですが、あじさいも県内有数の株数を誇りますので、訪れてみてはいかがですか?

美の山公園展望スポットとあじさい

2022年の美の山公園あじさい祭りはありませんが見頃は6月下旬~7月上旬です。

一般路線バスも皆野町コミュニティーバスも美の山公園付近へは乗り入れていないので、秩父鉄道の親鼻駅や和銅黒谷駅からハイキングロードを歩いて行くか、マイカーやレンタカーで訪れるしかありません。

約3㎞を約1時間30分ほど歩けば、標高約600mの展望スポットからあじさいと秩父市街を見下ろすことができますので訪れてみてはいかがですか?

関東茨城県千葉県埼玉県
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる