スポンサーリンク

日光霧降高原と霧降の滝へ滞在時間180分

日光観光

日光三名瀑をご存知ですか?

「華厳の滝」が一番有名ですが、残り2つが「裏見の滝」と「霧降の滝」です。

今回訪れた「霧降の滝」「天空回廊」へは、日光駅からバスで行くことができるので、日光霧降エリアへ訪れる時は通り過ぎないようにしてね。

そして霧降高原といえば、「天空回廊」を見逃してはいけませんよね。

高原から見る日光市街地は絶景ですよね!

ただ、霧降エリアはバスが少ないので効率よく観光するには、滞在時間とバスの時間が気になるのですが、滞在時間てあまり書いてないですよね。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

そこで、人によってバラツキのある滞在時間はたくさんある旅行サイトには掲載していない事が多く、旅行スケジュールの参考になればと滞在時間を意識して体験談を書いてみましたので、参考になったら幸いです。

スポンサーリンク

日光霧降エリアを満喫しよう

アクセス

電車・バス
東武日光駅顔パネル

最寄り駅

東武日光駅まで東京・浅草駅から東武特急を利用して約1時間50分(約2,800円)で到着します。

東武特急は曜日時間帯によって異なるので金額は目安ですよ!

青春18きっぷなどを利用してJR線利用ならば、宇都宮駅で日光線に乗り換えるとJR日光駅に行くことができます。(約2時間15分)

東武日光駅とJR日光駅は300mぐらいしか離れていないので、歩いても2分ぐらいですね。

バス

霧降の滝へは、東武日光駅のバス乗り場(2D)から発車していて約7分で霧降の滝バス停へ行けます。

バスはもちろん大笹牧場フリーパスなどの日光観光には各種フリーパスを利用した方が断然お得です。

マイカー

東京から東北自動車道で宇都宮ICで接続する日光宇都宮道路を経由して、日光IC下車して県道169号線「栗山日光線」で約2時間(170㎞・約4,100円)です。

霧降の滝の専用駐車場は無いのですが、付近に止めることができる駐車スペースが複数あり無料で利用できました。

スポンサーリンク

日光三名瀑「霧降の滝」へ

日光霧降の滝
霧降の滝

霧降高原までのバスは1日11本で、終点の大笹牧場まで行くバスは5本しかありません。

そこで、「霧降の滝」「天空回廊」「大笹牧場」の霧降高原エリア3大スポットを訪れるには、滞在時間とバスの時間がとても大事になります。

日光霧降の滝バス停時刻表
日光霧降の滝バス停時刻表

そこで、順番に訪れた時にバスの時間とうまくいくのか試してみました。

まずは、浅草始発の特急に乗ると東武日光到着が8:22なので、霧降高原へ行くバスは8:45発になります。

7分程バスに揺られると、霧降の滝バス停に到着するので下車すると、右奥に霧降の滝入口と書いたポールが建っていますので、迷う事はないと思います。

日光霧降の滝入口
日光霧降の滝入口

入口を入り少し進むと案内板があり霧降の滝までの距離は340mと書いてありました。

日光霧降の滝案内板
日光霧降の滝案内板

遊歩道が整備されているので、歩きやすく木々が生い茂っている中を歩くので直射日光もほぼ当たらず涼しく、非常に歩きやすい。

日光霧降の滝遊歩道
日光霧降の滝遊歩道

霧降の滝入口からはほぼ下り坂を進むのですが、写真を撮りながら歩いても10分程で展望台に到着しました。

日光霧降の滝風景
日光霧降の滝風景

ただちょっと残念なのは、霧降の滝の展望台からは遠くてあまりよく見えませんでした。滝つぼ近くまで行けそうな道がありましたが、通行止めになっていました。

例年10月中旬から11月上旬頃が木々が紅葉してとても混雑しますが、絶景を見ることができると霧降の滝バス停奥にある売店の方が教えてくれましたので、紅葉に時期に訪れていですね。

観光スポットデータ

 最寄り駅  東武日光駅・JR日光駅

最寄りバス停 霧降の滝

バス停から  徒歩10分

 

入場料金  無料

滞在時間  30分

フリーパス 日光フリーパス

霧降の滝バス停に到着してから戻ってくるまでに約28分かかっていましたので、時刻は9:20で次の霧降高原方面行きバスまで待ち時間約30分とたっぷりあるので、売店でトイレ休憩する時間充分ありますよ。

霧降高原方面のバスは1時間に1本(霧降高原まで)なので、のんびりと歩いたつもりでしたがちょっと時間が余ってしまいましたが、時刻表通りバスが到着したので霧降高原に向けて出発しましょう。

スポンサーリンク

45分で展望台へ霧降高原天空回廊

日光霧降高原天空回廊
日光霧降高原天空回廊から日光市街を望む

霧降の滝バス停から約20分で霧降高原バス停に到着します。

ここにはマイカーで訪れても無料駐車場を利用できますし、トイレ休憩もできるようにレストハウスもありました。

日光霧降高原レストハウス
日光霧降高原レストハウス

天空回廊に行く前に準備が必要で、この先には何もないので水分補給の為の飲み物を購入しておくことと、トイレは済ませておきましょう。

準備が終わったら天空回廊に向けて出発です!

日光霧降高原案内パネル
日光霧降高原案内パネル

日光市街を一望できる絶景スポットの小丸山展望台まで、1445段の階段を昇りましょう!

日光霧降高原天空回廊出発点
さあ1445段を気合を入れて登りましょう

100m(5分)ぐらい進むとC地点のニッコウキスゲ付近を通り展望台が見えましたが、ずいぶん登らないとたどり着けなそうですね。

天空回廊ニッコウキスゲ付近
小丸山展望台まで距離にしたら約700mまだあります

天空回廊を登る事20分で「I地点」付近からの眺めが登ってきた疲れを癒してくれます。

天空回廊I地点
木々によっては赤く色づいて、奥に市街が広がっています

N地点到着で残り250mですが、天空回廊の1本道ならぬ長い階段でラストスパートです。

ラスト500段以上の階段地獄

正直既に足はパンパンですがスムーズにここまでは来られたのですが、ここからは休み休み行かないと無理です!

階段上り始めて足が~っと思っていたら残り階段数を知らせてくれるパネルが貼ってあり、疲れが数倍に膨れ上がりました。

1445段登り終わって小丸山展望台が頂上だと思ったら、ここから先に登山道があったんですね。

丸山・赤薙山登山道
丸山・赤薙山登山道

見上げると山頂は雲の中ですね。これ以上登れません、疲れ果てています。

丸山・赤薙山山頂
丸山・赤薙山山頂は雲の中

45分かけて展望台到着し景色は最高の絶景です。

ただ、その他には何にもない、誰も来ない貸切状態の小丸山展望台で、足がパンパンになっているので15分程景色を眺めながら休んで今度は下りましょう。

日光仮面
下りは約半分の25分でした

時刻は11:50、大笹牧場行き12:00発のバスまで10分待ちなのでちょうどいい感じで、トイレ休憩やレストハウス内をうろうろしなければ、10分は短縮できると思ます。

さて次は、日光霧降エリアの3大スポットの大笹牧場へ行ってみましょう。

観光スポットデータ

 最寄り駅  東武日光駅・JR日光駅

最寄りバス停 霧降高原

バス停から  徒歩45分(下り25分)

 

入場料金  無料

滞在時間  1時間45分

フリーパス 日光フリーパス

コメント