MENU

日本に3か所しか現存しない反射炉遺構「萩反射炉」へ東萩駅からバス

萩中心部から北東にある明治日本の産業革命遺産の「萩反射炉」は江戸末期のの萩藩が建設し、外国からの防衛強化の為に大砲などを作るのに衝撃に弱い硬い鉄を粘り気のある軟らかい鉄に溶解する為に作られ、萩市にある5つの世界遺産の1つを見に行ってみませんか?

目次

明治日本の産業革命遺産「萩反射炉」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる