崖観音と呼ばれ船形山中腹の切り立った崖に建てられた朱塗りのお寺へ

房総崖観音

館山から海沿いの鏡ケ浦通りを車で君津方面へ進むと、突然目の前の山の中腹にお寺がへばりつくように建てられている景色が目に飛び込んできます。

JR那古船形駅から歩いて行ける崖に立つ観音堂まで階段を使って行くことができ、東京湾を見渡せる絶景も見ることができるので、訪れてみてはいかがですか?

目次

崖観音(船形山大福寺)

南房総のあじさいと賽銭ネコを見に訪れてから館山で昼食を食べて帰る途中に、不思議な光景に見えたので立ち寄ってみました。

房総駐車場からの崖観音
房総駐車場からの崖観音

お寺の駐車場という事もあり広々としていてトイレも完備された無料の駐車場に車を止めて、見上げれば崖に食い込むようにお寺が立っているのがはっきりと見ることができます。

房総お墓の前から崖観音
房総お墓の前から崖観音

本堂へは駐車場に設置されている案内板に従って歩いて進めば、お墓の前を通りますが迷わず崖観音の本堂へたどり着きます。

房総崖観音本堂
房総崖観音本堂

本堂の両脇にある立派な木が印象的に感じられる本堂ですが、興味は崖にある朱塗りの建物の方なので左へ順路があるので進むと階段が待っていました。

房総崖観音朱塗り
房総崖観音朱塗り

階段を登りきると右斜めにある観音堂にたどり着き、朱塗りの色鮮やかさをはっきりと見て取れ、とても綺麗に掃除されているのが分かります。

房総崖観音と崖
房総崖観音と崖

そして、崖観音の屋根の上はすぐ幾重にも重なった地層が迫っている場所に建てられているのが分かります。

房総崖観音建物内
房総崖観音建物内

さらに、崖観音堂の右側から奥へ行くことができるようになっていて、崖観音堂正面を見ることができます。

房総崖観音からの眺め
房総崖観音からの眺め

訪れた日はあいにくの空模様でしたので、東京湾の奥にある伊豆大島を見ることができませんでしたが、珍しいお寺なので訪れてみてはいかがですか?

崖観音滞在時間

南房総のあじさいを見に訪れた帰り道に、突然目に飛び込んだ崖にお寺という不思議な光景だったので立ち寄ってみただけなので、崖観音滞在時間は20分でした。

おススメ度
ガッカリ
1
2
3
4
5
おススメ
波乗りアヒル

個人的おススメ度は、崖にへばりつくように建てられている観音堂からの眺めは良いので、近くに立ち寄ったらぜひ訪れて損はないと思いますよ!

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】JR内房線・館山駅

東京駅からJR総武快速線で千葉駅まで行き、JR内房線に乗り換えて那古船形駅まで約2時間30分・2,310円で行くことができます。

那古船形駅から約1㎞・徒歩15分で崖観音へ行くことができます。

【路線バス】日東交通バス・崖観音前バス停

那古船形の隣の館山駅前から日東交通の富浦方面へ行くバスに乗車して約18分・340円で「崖観音前」バス停を下車してすぐです。

アクセス(マイカー・レンタカー)

東京駅から首都高・アクアラインを通り、館山道・冨浦IC下車するルートで、東京から約100㎞・1時間30分程・高速代3,500円程で、崖観音(大福寺)へ行くことができます。

駐車場

崖観音の駐車場が無料で利用できます。

住所千葉県館山市船形835
営業時間8:00~16:30
料金無料
公式サイト崖観音(大福寺)
駅からバスJR那古船形駅から徒歩15分
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次