チバニアンへ臨時バス終了により月崎駅から徒歩25分も滞在時間15分

チバニアン地層旅の器
チバニアン地層
スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界に3か所しかない地層を見られるパワースポット

チバニアンの里と言われているビジターセンターによると、77万年前に地磁気逆転現象を示す世界に3か所しかない地層が千葉県の市原市で発見され、千葉時代をラテン語でチバニアンと認定され新たな観光スポットとなりました。

そんな珍しい場所なのでいつしかパワースポット呼ばれるようになりましたが、認定直後のブームも去り運行していた無料シャトルバスも終了してしまいました。

それでも訪れる人はいるので、情報発信をするビジターセンターのあるチバニアンの里駐車場は無料で利用できるようになっていますので、珍しい貴重な場所なので一度訪れてみてはいかがですか?

アクセス

電車・バス

最寄り駅

小湊鉄道・月崎駅下車します。

東京駅から総武快速線で千葉駅で外房線に乗り換えて五井駅へ行き、小湊鉄道に乗り換えて月崎駅へ行くルートで、約2時間10分・2,210円で行くことができます。

月崎駅からバス

チバニアンが認定され当時は月島駅から無料シャトルバスが運行されていましたが、2020年現在は運行は終了しています。

その為に、月崎駅から徒歩で25分・約2㎞なので、のんびり歩いて行くことが可能な距離ですね。

マイカー

アクアライン経由で首都圏中央連絡自動車道(圏央道)・木更津東ICより国道410号線で18㎞・30分程でチバニアンへ行くルートで、東京から約1時間20分(約75㎞)で到着します。

料金は片道2,000円程で駐車場は無料で利用できますが、県道からはチバニアンの駐車場の案内が出ているので迷わず行けますが、狭い路地を入るので行きすぎないように気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

チバニアンの里から急勾配へ

チバニアンの情報発信をしているチバニアンビジターセンターと言っても見ての通りプレハブ小屋の仮設っぽい建物です。

チバニアンビジターセンター
チバニアンビジターセンター

駐車場は思ったよりも広く30台ぐらいは同時に止められそうなスペースがありましたが、1台しか止まっていませんでした。

しかも平日のお昼過ぎのせいなのか?施錠されていて中に入る事はできず、休業みたいでした。

チバニアンビジターセンターの横を通り過ぎて行くのですが、ここを進むの?って思っちゃいますよね。

チバニアンビジターセンター横の道
仮設ですか?

歩けばベコベコ音が鳴り、本当にパワースポットと呼ばれるチバニアンへ行く道なのかな?って思ってしまいますが、合っているんです。

奥まで10mちょっとかな?数段の階段を降りたら右へ行きますが、案内板通りなのに不安が増すのはなぜでしょう?

チバニアンへの道
緩やかな下り坂から一気に急勾配へ

急勾配を下り、更に階段を降りると養老川にたどり着き、左側にチバニアンの地層が目の前に広がっています。

チバニアン養老川
とても滑りやすい

チバニアンの地層を見ながら川岸を歩いていると滑ってとても危ないので、油断せずに歩幅を狭くしてゆっくり歩いてくださいね。

しばらくチバニアンの地層を見ていましたが、正直あんまりよく分かりません。

チバニアン地層2

何がどうなって地層が?

チバニアン地層3

果たして世界で3か所しかない地層からパワーを貰えたのかどうか?駐車場までは当然ながら下ってきた道のりを登って行かなくてはならないので、訪れる際は歩きやすい運動靴と体力必要ですよ。

チバニアン滞在時間

チバニアンビジターセンターを出発してチバニアンの地層を見て再び戻ってきて、約15分程でした。

正直なところ、チバニアンを目的に千葉観光はおススメしませんが、養老渓谷への途中にチバニアンがあるので、フリーパスを利用していれば途中下車も可能なので、ついでに立ち寄る程度で十分だと思います。

小湊鉄道の運行間隔は1時間に1本なので、次の列車に乗るのにちょうどいいと思います。

スポンサーリンク

フリーパスでお得にチバニアン立ち寄ろう

養老渓谷の紅葉シーズンは11月下旬頃なので、ギリギリ千葉県内のJR全線と小湊鉄道などの私鉄が連続2日間乗り降り自由になる「サンキューちばフリーパス」が利用すればお得になります。

または、小湊鉄道の1日フリーパスもありますので、利用しないなんて損していますよ。

コメント