水戸八幡宮の50種5,000株のあじさい祭りへ水戸駅からバスで行く

あじさい
関東茨城県千葉県埼玉県

2022年のあじさい祭り「第48回水戸のあじさいまつり」は、2022年6月11日~7月3日にかけて開催されます。

水戸黄門様ゆかりの保和苑のあじさい庭園から徒歩で10分程の場所に、水戸あじさいまつり会場でもある水戸八幡宮があるので、一緒に訪れて1日で2か所のあじさい名所を訪れることができますので訪れてみてはいかがですか?

目次

50種類5,000株のあじさいを水戸八幡宮で楽しむ

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】JR常磐線・水戸駅

東京駅から上野東京ライン・常磐線で水戸駅まで約2時間30分・2,310円で行くことができます。

また特急「ひたち」や「ときわ」を利用すれば約1時間ちょっとで行くことができ、料金は特急券込みで3,890円となります。

【路線バス】茨城交通・保和苑入口バス停

改札を出て右に曲がり1階に降りたら水戸駅北口バスロータリーがありますので、7番バス乗り場から、茨城交通バスで栄町経由「茨大・渡里方面行き」バスに乗車し「保和苑入口」で下車します。(約15分・240円)

バス運行本数は多いので時間を気にしなくても大丈夫そうですが、残念なのがSuicaやPASMOなどの全国交通系ICカードは利用できません。

時刻表

アクセス(マイカー・レンタカー)

東京から常磐自動車道・水戸ICまで約1時間30分(120㎞・約3,800円)で行くことができ、水戸IC下車して約20分・8㎞ほどで水戸偕楽園に到着します。

駐車場

駐車場は普段は無料ですが、あじさいの時期は有料になり1時間当たり400円でした。

住所茨城県水戸市八幡町8-54
営業時間自由
入場料金無料
公式サイト水戸八幡宮
駅からバス水戸駅からバス利用可
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる