山梨フリーパスで甲府・清里・富士山観光へ1日乗車券・お得なきっぷ

富士芝さくらまつり
甲信越エリア・フリーパス

山梨県内エリア(大月・甲府・清里・河口湖・富士山)周辺がフリーエリアになっているフリーきっぷを掲載しています。

目次

山梨県全域+JR全国

フルムーン夫婦グリーンパス

フリーパス 2022年6月30日まで 利用当日購入可

JR全線のグリーン車が新幹線(のぞみ・みずほ以外)・特急を含め乗り放題になるフリーきっぷで、連続5日間・連続7日間・連続12日間の3種類が2021年も発売が決定しました。

フルムーン夫婦グリーンパスが購入・利用できるのは夫婦2人の年齢の合計が88歳以上の「一般用」と、どちらかが70歳以上の「シルバー用」の2種類あります。

JR各社のフリーきっぷの表示価格は1人分となっていますが、フルムーン夫婦グリーンパスの表示価格は2人合計金額となっています。

販売場所全国のJRみどりの窓口など
販売期間2021年9月1日~2022年5月31日
有効期間2021年10月1日~2022年6月30日
連続(5日間・7日間・12日間)
販売価格84,330円~

フリーエリア 全国JR全線(一部除く)

青春18きっぷ

フリーパス 季節限定 利用当日購入可

全国のJR各社の特別快速・新快速・快速・普通列車の普通車自由席とBRT・JR西日本宮島フェリーが1日間乗り放題になるフリーきっぷです。

1人で5回分利用(5日間)や5人で5回分利用(1日間)することも可能です。

フリーきっぷの名称が「青春18きっぷ」となっていますが、年齢に関係なくどなたでも購入・利用ができます。

販売場所全国のJRみどりの窓口など
販売期間春季:2022年02月20日~2022年03月31日
夏季:2022年07月01日~2022年08月31日
冬季:2022年12月01日~2022年12月31日
有効期間春季:2022年03月01日~2022年04月10日
夏季:2022年07月20日~2022年09月10日
冬季:2022年12月10日~2023年01月10日
販売価格12,050円

フリーエリア 全国JR普通列車全線(一部私鉄含む)

山梨県全域+JR東日本

北海道&東日本パス

フリーパス 季節限定 利用当日購入可

快速・普通列車の自由席に限り、JR北海道・JR東日本・青い森鉄道・IGRいわて銀河鉄道・北越急行・BRTが連続7日間乗り放題になるフリーきっぷです。

青春18きっぷが1人で7日間連続利用できるフリーきっぷと考えればわかりやすいと思います。

販売場所JR北海道・JR東日本みどりの窓口
販売期間【春季】2022年02月20日~2022年4月16日
【夏季】2022年06月20日~2022年9月24日
【冬季】2022年12月01日~2023年1月04日
有効期間下記期間の連続7日間
【春季】2022年03月01日~2022年4月22日
【夏季】2022年07月01日~2022年9月30日
【冬季】2022年12月10日~2023年1月10日
販売価格11,330円

フリーエリア JR東日本・JR北海道など

北海道&東日本パス北海道線特急オプション券を追加購入すれば、北海道新幹線(新青森~函館北斗間)と北海道内の特急列車に乗車できますので、詳細は下記をご覧くださいませ。

大人の休日倶楽部会員パス(東日本・北海道)

フリーパス 季節限定 前日までに購入

JR東日本の「大人の休日倶楽部」会員限定のフリーパスで、JR東日本とJR北海道の新幹線を含む全線(新幹線・特急・快速・普通列車)が連続5日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

また、普通車指定席も6回まで利用可能です。

JR北海道の在来線全線が乗り放題の「大人の休日倶楽部パス(北海道)」のJR東日本も含んだバージョンです。

販売場所JR東日本・JR北海道みどりの窓口
販売期間第1回:2022年05月23日~2022年06月30日
第2回:2022年10月24日~2022年12月01日
第3回:2022年12月12日~2023年01月19日
有効期間下記期間の連続5日間
第1回:2022年06月23日~2022年07月05日
第2回:2022年11月24日~2022年12月06日
第3回:2023年01月12日~2023年01月24日
販売価格26,620円

フリーエリア JR東日本・JR北海道全線

大人の休日倶楽部会員パス(東日本)

フリーパス 季節限定 4日前まで販売

JR東日本の「大人の休日倶楽部」会員限定のフリーパスで、JR東日本全線(新幹線・特急・快速・普通列車)が連続4日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、普通車指定席も6回まで利用可能です。

この「東日本版」以外にも「東日本・北海道版」「北海道版」があります。

ただし新幹線や特急列車のグリーン車利用する場合は乗車券のみ有効となり、別途特急券とグリーン券の購入が必要となります。

また「えきねっと限定のWeb版」が特別に設定されました。

販売場所JR東日本みどりの窓口
販売期間第1回:2022年05月23日~2022年07月01日
第2回:2022年10月24日~2022年12月02日
第3回:2022年12月12日~2023年01月20日
有効期間下記期間の連続4日間
第1回:2022年06月23日~2022年07月05日
第2回:2022年11月24日~2022年12月06日
第3回:2023年01月12日~2023年01月24日
販売価格15,270円
フリーエリアJR東日本全線(一部私鉄含む)

富士山周辺エリア

富士急特急フリーきっぷ

フリーパス 通年 利用当日購入可

富士急行線の大月~河口湖間が2日間、特急列車の普通車自由席を含め乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所大月駅・河口湖駅など有人駅窓口
販売期間通年
有効期間連続2日間
販売価格大人 2,600円

フリーエリア 富士急行線・大月~河口湖間(特急自由席含む)

富士山・富士五湖パスポート

フリーパス 通年 利用当日購入可

JR中央線・大月駅から富士急行線全線と富士五湖を運行する路線バスや周遊バスが、2日間乗り降り自由になるフリーきっぷです。

また、富士急行電車を全線ではなく大月駅~下吉田駅間を除いた分、お得になるフリーパスもあります。

販売場所大月駅・河口湖駅など有人駅窓口
販売期間通年
有効期間連続2日間
販売価格大人 2,600円

フリーエリア 富士急行線・河口湖周辺指定バス

富士山まるごときっぷ

フリーパス 通年 利用当日購入可

河口湖周辺の富士急行線と富士急バスが1日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、食事・体験・お土産などのバウチャー券(引換券)がセットになっています。

販売場所河口湖駅など
販売期間通年
有効期間購入当日限り
販売価格大人 3,000円

フリーエリア

  • 富士急行線(河口湖駅~下吉田駅)
  • 富士急バス(河口湖・西湖・本栖湖周遊バス)・ふじっ湖号

富士吉田お出かけフリーきっぷ

フリーパス 往復乗車券 通年 利用当日購入可

吉田うどん・新倉山(忠霊塔)・北口本宮富士浅間神社・月江寺レトロな町並などの観光に便利で、富士吉田エリアの富士急行線電車・バスが1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所大月駅・河口湖駅など有人駅窓口
販売期間通年
有効期間購入当日限り
販売価格大人 510円~

フリーエリア

富士吉田フリーパスエリア
画像:富士急行より

富士五湖エンジョイ!きっぷ

フリーパス 往復乗車券 通年 利用当日購入可

バスタ新宿発着の往復高速バス利用で、富士五湖周辺の観光バスが2日間乗り降り自由となる往復乗車券付きフリーきっぷで、観光施設割引も付いています。

販売場所バスタ新宿
販売期間通年
有効期間連続2日間
販売価格大人 5,100円

フリーエリア 選択したフリーパスによる

富士山西麓バス周遊きっぷ

フリーパス 通年 利用当日購入可

「白糸の滝・田貫湖フリーきっぷ」「協力くん」の範囲を含めてさらに広域になったフリーきっぷ、富士山の西側を新富士駅・富士宮・白糸の滝・朝霧高原・本栖湖・河口湖がフリーエリアになっています。

販売場所河口湖駅・富士山駅など
販売期間通年
有効期間連続2日間
販売価格大人 2,500円

フリーエリア 河口湖周遊バス・強力くんなど

河口湖、西湖、鳴沢・精進湖・本栖湖エリア共通フリークーポン

フリーパス 通年 利用当日購入可

河口湖駅を起点に発着する「河口湖周遊バス(レッドライン)」・「西湖周遊バス(グリーンライン)」・「鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス(ブルーライン)」が、2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所河口湖駅バス窓口など
販売期間通年
有効期間連続2日間
販売価格大人 1,500円~

フリーエリア 周遊フリークーポンエリアマップ

富士吉田・忍野・山中湖 周遊バス (ふじっ湖号)

フリーパス 通年 利用当日購入可

ふじっ湖号は、富士吉田・忍野八海・山中湖を周遊するバスで、富士山レーダードーム館・紅富士の湯・忍野八海・花の都公園など山中湖周辺を、2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所ふじっ湖号車内など
販売期間通年
有効期間連続2日間
販売価格大人 1,500円

フリーエリア ふじっ湖号

富士山世界遺産ループバス

フリーパス 通年 利用当日購入可

世界文化遺産「富士山」の一部である構成資産(旧外川家住宅、北口本宮冨士浅間神社、忍野八海、河口浅間神社)を見て回ることが出来る周遊バスを、2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所バス車内・河口湖駅・富士山駅
販売期間通年
有効期間連続2日間
販売価格大人 1,030円

フリーエリア

富士山世界遺産ループバス
画像:富士急バスより

清里ピクニックバス周遊券

フリーパス 冬期運休 利用当日購入可

清里駅を中心に萌木の村オルゴール館・美し森・清泉寮・東沢大橋や吐竜の滝・JR最高地点を、廻るルートを運行する観光バスが乗り降り自由となるフリーきっぷで、1日券と2日券があります。

曜日・季節・時間帯により運行コースや運行本数が変わります。

2021年度の運行は全て終了しましたので、2022年度運行スケジュールは3月中旬ごろに発表になります。

販売場所清里駅前バスセンターなど
販売期間2021年度終了
有効期間上記期間の1日間または連続2日間
販売価格大人 1,000円~

フリーエリア 清里ピクニックバスのみ

清里ピクニックバス周遊エリア
画像:清里観光振興会より

1日乗降フリー券(明野ひまわり・茅ヶ岳みずがき田園バス)

フリーパス 冬期運休 利用当日購入可

広大な60万本のひまわり畑で有名な北杜市の明野ひまわり畑に行くのにお得なきっぷで片道620円なので往復するだけでも140円お得になるので、ぜひ使いたい1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

運行期間は毎年4月第1土曜日~11月23日と、12月30日~1月3日のみです。

販売場所バス車内
販売期間冬期運休
有効期間購入当日限り
販売価格大人 1,100円

フリーエリア 茅ヶ岳みずがき田園バス(JR韮崎駅~ハイジの村間)

販売終了したフリーパス

富士山五合目フリーきっぷ

フリーパス 2021年11月30日まで 利用当日購入可

大月駅から富士山五合目まで富士急電車とバスが、2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所富士急行線大月駅など
販売期間2021年7月1日~2021年11月30日
有効期間上記期間の連続2日間
販売価格大人 3,800円

フリーエリア

  • 富士急行線・大月~河口湖間
  • 富士山駅または河口湖駅から富士山五合目までの登山バス

富士急親子電車ふれあいきっぷ

フリーパス 2021年12月19日まで 利用当日購入可

富士急行電車全線が1日間乗り降り自由となるフリーきっぷで、大人(親)1名と子供(小学生)2名が一緒に行動する場合のみ発売します。

販売場所大月駅・河口湖駅など有人駅窓口
販売期間2021年11月13日~2021年12月19日
有効期間購入当日限り
販売価格950円

フリーエリア 富士急行線(大月駅~河口湖駅)

電車で巡る 富士急フリーきっぷ

フリーパス 2021年3月31日まで 利用当日購入可

富士山に一番近い場所を走る富士急行線の車窓から、富士山が一番綺麗場所を巡ることができるように、連続2日間富士急行線が乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所富士急行線駅窓口
販売期間2021年3月31日まで
有効期間2021年3月31日までの連続2日間
販売価格大人2,350円 子供1,180円

フリーエリア 富士急行全線

富士登山バス・フリーきっぷ

フリーパス 期間限定

富士山を登山するのには4つの主要ルートがあり、上りと下りで違うルートを使いたい時に、登山道と下山道を自由に組み合わせることができるきっぷです。

名称が「富士登山バス・フリーきっぷ」となっていますが、乗り降り自由との記載は無く、4つのルートを自由に組み合わせてバスに乗車できるだけで、登山道1回・下山道1回のみ利用可のうです。

販売場所 新富士駅・富士駅・富士宮駅・三島駅・御殿場駅・新松田駅・富士山駅・河口湖駅

販売期間 2019年7月10日~2019年9月10日(当日購入可)

有効期間 上記期間の連続3日間

販売価格 大人3,100円 子供1,550円

フリーエリア参照サイト 富士登山バス・フリーきっぷ

桜満喫フリーきっぷ

フリーパス 2020年5月6日まで 利用当日購入可

富士急行線沿線の各駅沿線の桜まつりに合わせて、連続2日間富士急行線が乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 大月駅、都留文科大学前駅、下吉田駅、富士山駅、富士急ハイランド駅、河口湖駅

販売期間 2020年3月7日~2020年5月6日

有効期間 上記期間の連続2日間

販売価格 大人2,350円 子供1,180円

フリーきっぷ大人子供
桜満喫フリーきっぷ2,350円1,180円

フリーエリア 富士急行線全線(大月~河口湖)

参照サイト 富士急 桜満喫フリーきっぷ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる