2つ別々のセルの値を1つのラベルに結合して表示するVBA

エクセル検索
HOMEUserForm印刷画面ファイル図形
日付・時刻データセル関数VBA関数

ユーザーフォームに配置したラベル(Label)を使う時は、テキストボックスなどと一緒に説明書きやタイトルに使う事が多いですが、ラベル名(キャプション)を検索結果やセルの値を取得して書き換えたいと思ったことありませんか?

そして2つの別々のセルの値を1つのラベルにまとめて表示させることもできたら便利だと思いませんか?

この方法は意外と簡単でセル番地の間に「&」を入力するだけでできるようになるので、VBAコードをご紹介します。

セル番地や”名前”を「&」で結合

ここでは、ラベル(label)のプロパティにあるキャプションを「登録者数」とすることで、ユーザーフォームが開くとラベル名が「登録者数」と当然表示されます。

そして、新規追加登録をする(コマンドボタンを押す)と自動的にラベル名が「登録者数+セルの値+名」で表示させるようにします。

これにより、今何名登録されているのかが分かるようになりますが、ここではラベルのキャプション取得に絞って記載します。

ラベル名結合表示1
VBAコード

Private Sub CommandButton1_Click()
Label1.Caption = “登録者数 ” & Range(“A2”).Value & “ 名”
End Sub

解説
  1. コマンドボタン1がクリックされたら
  2. ラベル1の文字を「登録者数 セルA2の値 名」と書き換える
  3. マクロ記録終了
ラベル名結合表示2
波乗りアヒル

全角スペースを入れておくと上記のように見やすくなりますよ!

また、2つのセルの値を結合するならば(セルA2とセルB2の場合)下記のように「セル番地 & セル番地」にするだけですよ!

VBAコード

Private Sub CommandButton1_Click()
Label1.Caption = Range(“A2”).Value & Range(“B2”).Value
End Sub

関連記事

どこかにビューーン
ちょっとの工夫で往復無料の時代が来た!!

新着ページ

よく見られているページ

大容量無料ファイル転送サービス【ACデータ】 無料イラスト【イラストAC】

紅葉スポット

=====================
旅のサブスクHafH(ハフ)でお得な旅行体験!
旅好きが厳選した国内、海外1,000以上の
宿泊施設に泊まれる。
今までに出会ったことのない、
あなたにあったスタイルで、新しい旅を体験。

積み立てで星野リゾートにも泊まれる!!
=====================

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!