MENU

大板山たたら製鉄遺跡へ江戸時代の技術で造船した遺構へバスで行く

明治日本の産業革命遺産がある山口県萩市の大板山たたら製鉄遺跡は、江戸時代末期に西洋式木造船を建造した場所として世界遺産登録された場所で、萩市にある世界遺産5つの内の1つです。

この大板山たたら製鉄遺跡だけ山間部に位置しているので予約制のバスやツアー以外は、マイカーで訪れるしか方法はありませんが、5つの世界遺産を全て回ってみてはいかがですか?

目次

明治日本の産業革命遺産「大板山たたら製鉄遺跡」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる