真野寺(真野大黒)へ創建1300年の歴史とネコが出迎えるあじさい名所

南房総真野寺賽銭猫
関東茨城県千葉県埼玉県

【あじさい見頃】6月中旬~7月上旬

チーバくんの足辺りにある南房総エリアに梅雨の時期に訪れてみたいあじさいスポットでもあり、賽銭猫と呼ぶのか?ネコが住み着いているので、あじさいと一緒に見られる真野寺(真野大黒)があります。

電車とバスで行くことができ歩くと約3㎞・40分弱かかりますが、20,000株のあじさい寺と呼ばれる日運寺と合わせて南房総のあじさい名所2カ所を訪れてみてはいかがですか?

目次

南房総市にある・真野寺(真野大黒)

あじさい自体は3,000株ほどなので少ないので、真野寺のあじさいだけを見に訪れたいとは思わなかったのですが、すぐ近くに20,000株ものあじさいが見られる「日運寺」と合わせてならば行ってみたくなり、ついでに住み着いているネコに癒されることができれば最高かな?と思い訪れてみました。

バス通りから案内板に導かれるように進んで行くと、狭い道が急に広いスペースになり駐車場にもなっていて真野寺に到着し、あじさい祭りと書かれたのぼりが立っているスロープを歩いて進みます。

南房総真野寺入口
南房総真野寺入口

するとすぐに、目の前にあじさいが見られて入口にあるアルコール消毒液の棚にネコが見張りをしていました。

南房総真野寺あじさいとネコ
南房総真野寺あじさいとネコ

人になれているのか近づいても全く動じず、写真撮影にも協力してくれました!

そして右に進み本堂へ行こうとしたら、賽銭箱でくつろぐもう1匹のネコが夢見心地のように?もしくは賽銭泥棒からお賽銭を守るために?

南房総真野寺賽銭猫
南房総真野寺賽銭猫

近づいて写真を撮ってもまったくこちらも気にせずに、15分ほど見たり撮影したりホント協力的な賽銭猫で、たまには目を開けて周りを監視?することも忘れずに仕事していましたね。

南房総真野寺あじさいと賽銭ネコ
南房総真野寺あじさいと賽銭ネコ

賽銭猫を通り過ぎさらに登ると、あじさいに囲まれた真野寺本堂があります。

南房総真野寺
南房総真野寺

最近はどこのお寺にも手洗い場に、あじさいの花を並べて写真スポットにしてあるのが普通になってきていますね。

南房総真野寺あじさいと水
南房総真野寺あじさいと水

青色・白色・紫色・ピンク色と、綺麗に並べられているのですが、枯れているあじさいは無いのでこまめに取り換えているみたいです。

南房総真野寺あじさい
南房総真野寺あじさい

そして振り返ると階段があり下の駐車場へつながっているのですが、知らずに遠回りをしていたみたいですが、おかけでネコに出会えたようでした。

真野寺の本堂をぐるりと囲むようにあじさいと遊歩道が続いて、進んで行くとお地蔵さんがあちこちに鎮座していてどのお地蔵さんもにっこりと笑顔でおられるように見えませんか?

南房総真野寺あじさいと地蔵
南房総真野寺あじさいと地蔵

ここ真野寺は、先に訪れた20,000株のあじさいが見られる日運寺と異なり、貸切状態でのんびりあじさい鑑賞とネコ鑑賞ができます。

南房総真野寺あじさいと本堂
南房総真野寺あじさいと本堂

あじさい自体は3,000株と少ないですが、綺麗なあじさいを見ることができますのでおススメしますよ!

真野寺(真野大黒)滞在時間

あじさい自体は3,000株ほどで密集して咲いているわけではないので、さほどのおススメあじさいスポットではないのですが、住み着いているネコに15分も癒されてからひと回りしたので、真野寺滞在時間は50分でした。

おススメ度
ガッカリ
1
2
3
4
5
おススメ
波乗りアヒル

個人的おススメ度は、3㎞ほど離れている20,000株のあじさいで有名な日運寺と一緒に訪れて、ネコに癒されたので大満足のおススメ穴場あじさいスポットですよ。

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】JR内房線・館山駅

東京駅からJR総武快速線で千葉駅まで行き、JR内房線に乗り換えて館山駅まで約2時間30分・2,310円で行くことができ、特急「さざなみ」を利用すれば約2時間・3,670円です。

数年前までは、特急わかしおが東京-館山間を定期運行されていましたが、ほぼ廃止されて土日祝などの臨時列車のみ運行となっています。

【路線バス】日東交通・九重大井バス停

館山駅東口で日東交通バスの館山鴨川線「亀田病院行」に乗車して約17分・410円で「九重大井」バス停を下車し、約1.5㎞・徒歩20分程です。

このバスはJR安房鴨川駅も経由するので、時間帯によってはJR外房線から行くこともできます。

電車は1時間に1本、バスは平日6本・休日4本しか運行されていないので、乗り遅れないように計画を立ててください。

時刻表

アクセス(マイカー・レンタカー)

東京駅から首都高・アクアラインを通り、館山道・冨浦IC下車するルートで、東京から約110㎞・1時間45分程・高速代3,500円程で、真野寺(真野大黒)へ行くことができます。

駐車場

真野寺(真野大黒)の駐車場が無料で利用できます。

住所千葉県南房総市久保587
営業時間自由
入場料金無料
公式サイト真野大黒
駅からバスJR館山駅からバス利用可
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる