MENU

ミラーレスカメラEOS Kiss Mでピントが合ったら知らせてくれる設定

ミラーレスカメラだから撮りたいものにピントを合わせて撮影する時に、ピントが合っている場所に印が付くようにEOS Kiss Mもできるのをご存知でしたか?

MFピーキングが初期設定では「切」になっているので「入」にするだけでピントが色で表示されます。

目次

MFピーキング設定でピンボケ解消

一応EOS Kiss Mを購入した時に同梱されている取扱説明書(使用説明書)にも掲載されているのですが、この説明書とってもわかりづらいですよね。

実際には71ページに載っているのですが、いつものようにEOS Kiss Mを触りまくっていたら、表示が出てきたので今ではピント合わせの必需品になっています。

STEP
まずは、電源を入れて「MENU」ボタンを押します
EOS Kiss M MENUボタン
STEP
次に📷マークの撮影設定を選びます
EOS kISS M 撮影設定
STEP
十字キーで項目7(SHOOT7)まで移動したら「MFピーキング」を選びます
EOS Kiss M SHOOT7
STEP
ピーキングを「入」にする

こうすると、マニュアルフォーカスの時にピントを回してピントが合うと輪郭が赤くなりますので、ピンボケ写真から解放されますよ。

なぜか初期設定が「切」になっているので、購入したらすぐに「入」にしましょう。ちなみに、輪郭の色は赤以外に、青・黄色が選択できますが、赤が一番見やすかったです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる