ラベンダー畑で一面の紫色に癒しと絶景を見られる場所へ中部編

ラベンダーラベンダー

梅雨のジメジメ時期の花と言えば「あじさい」が見頃を迎え、あちこちにあじさいが綺麗に見られる「あじさい観光スポット」があります。

時を同じくして6月から8月にかけて見頃を迎え、辺り一面にラベンダーの紫色のじゅうたんが見られる光景は、梅雨のない北海道の涼しげなイメージにピッタリ!

それもそのはずで、高温多湿に弱い特徴のラベンダーは、北海道以外では栽培が難しく、全国的には数少なく貴重なので、中部エリア長野県・愛知県・三重県で見られる場所は限られています。

北海道へ行けないけどラベンダー畑が見たいと思ったら、紫色の癒しを求めて、近くないかもしれませんが訪れてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

中部地方で見られるラベンダー畑

長野県・愛知県・岐阜県・三重県などの中京圏でラベンダーを見られる場所は、植物園などにあるラベンダーコーナーを含めれば、ある程度の数はありますが、北海道のラベンダー畑に行けない代わりに見に行くとなると物足りないですね。

それでも農園の方々の努力で北海道以外の気候に合わせた栽培などで、ラベンダー畑を見られる観光スポットをご紹介します。

【愛知県】荒子川公園ガーデンプラザラベンダー畑

ラベンダー見頃 6月上旬~6月中旬

名古屋市の都市公園として整備され荒子川を挟んで、日本庭園や多目的広場やテニスコートを始めキャンプ場も備える総合公園で、早咲きのラベンダーが3,000本ですが見ることができます。

貴重なラベンダーなので愛知県では最大級というより唯一ラベンダー畑が見られるスポットです。

荒子川公園ラベンダー畑
画像:名古屋市行こうよ公園サイトより

荒子川公園内に駅があるので電車でとても訪れやすい場所です。

住所愛知県名古屋市港区善進本町184-2
営業時間9:00~16:30
料金無料
公式サイト荒子川公園
駅からバス荒子川公園駅から徒歩3分

【三重県】メナード青山リゾート

ラベンダー見頃 6月中旬~7月上旬

大阪から近鉄特急で1時間ほどで松阪市からだと西へ約30分に位置する三重県の伊賀市、山を登り青山高原にメナード化粧品のリゾート施設があります。

なんと8へクラールもの広大な高原に数万株のラベンダーなどの眺めを見ることができます。

住所三重県伊賀市霧生2356
営業時間9:00~17:00
料金1,100円
公式サイトメナード青山リゾート
駅からバス伊賀神戸駅から無料送迎バス利用可

【長野県】ラベンダーガーデン夢農場

ラベンダー見頃 6月中旬~7月中旬

松本市の北部に位置する信州安曇野の池田町では、30年程前の1986年からハーブで村おこしを行っていて、安曇野山麓に4万平方メートルもの広大な斜面に80種類のラベンダーを栽培している「ラベンダーガーデン夢牧場」があります。

また開花の時期には「夢農場ラベンダー祭り」が開催され、満開になる7月上旬ごろから一番盛り上がります。

ラベンダーガーデン夢農場

ラベンダーの摘み取りイベントも行っていて、指定紙コップ一杯500円で持ち帰ることができますので、日帰りでもギリギリ可能かな?

住所長野県池田町陸郷7454-6
営業時間8:00~17:00
料金無料
公式サイトラベンダーガーデン夢農場
駅からバスJR穂高駅・明科駅からバス利用可

【長野県】信州国際音楽村ラベンダー畑

ラベンダー見頃 6月下旬~7月中旬

浅間山麓の広大な高台に360度とはいきませんが、270度のパノラマ景色に約5,000本のラベンダーが辺り一面広がっている景色を見ることができます。

ラベンダー祭り開催期間中の入場は無料で、摘み取り体験も苗の販売も1株300円。

真田氏の居城上田城跡を核とした公園「上田城跡公園」で有名な上田駅からバスで行くこともできるので、軽井沢・上田城跡と一緒に訪れてみてはいかがですか?

住所長野県上田市生田2937-1
営業時間10:00~16:00
料金無料
公式サイト信州国際音楽村
駅からバス上田駅からバス利用可

【長野県】夢ハーベスト農場ラベンダー園

ラベンダー見頃 6月下旬~7月下旬

浅間山の麓で軽井沢にも近い小諸市に「夢ハーベスト農場ラベンダー園」があり、350種1万本のラベンダーが斜面に広がっています。

ラベンダーと一緒にバラ・ハーブ・ブルベリーも楽しむことができる有料農園です。

小諸市のコミュニティーバスが運行されていますが、市民限定の予約制の為に最寄り駅の小諸駅からタクシーで約15分・3,000円ぐらいになりそうです。

距離も6㎞程あるので歩くと90分ぐらいかかるので現実的ではありません。

住所長野県小諸市八満2154
営業時間9:00~17:00
料金660円
公式サイト夢ハーベスト農場
駅からバス小諸駅からタクシー

【長野県】タングラム斑尾ラベンダー園

ラベンダー見頃 7月上旬~8月上旬

長野県北部の斑尾高原にある東急グループのリゾートホテルで「タングラム斑尾ラベンダー園」はホテルの目の前に広がるスキー場に100万本ものラベンダーが広大な斜面に広がっています。

関東の貴重なラベンダー畑の1万本や数千本というスケールとは、比較にならない北海道並みのラベンダー畑のスケールになっています。

タングラム斑尾ラベンダー園

8月上旬までラベンダーを見ることができるので、暑い夏をちょっとでも和らげるために涼しさを求めて避暑地へ訪れてみませんか?

住所長野県上水内郡信濃町古海3575-8
営業時間9:00~17:00
料金無料
公式サイトタングラム斑尾ラベンダー園
駅からバスJR長野駅からバス利用可

【岐阜県】ひるがの高原・牧歌の里ラベンダー畑

ラベンダー見頃 6月下旬~8月上旬

岐阜県奥美濃は大日ヶ岳の麓、標高1,000mに広がるひるがの高原は、霊峯白山の雄大な姿と四季折々の大自然を満喫できるリゾート地です。

岐阜県郡上市にひるがの高原牧歌の里があり、ラベンダー10,000株が6月下旬~8月上旬が見頃です。

スポンサーリンク

東北・関東で見られるラベンダー畑

関東や東北でラベンダーを見られる場所は、植物園などにあるラベンダーコーナーを含めれば、ある程度の数はありますが、北海道のラベンダー畑に行けない代わりに見に行くとなると物足りないですね。

それでも農園の方々の努力で北海道以外の気候に合わせた栽培などで、ラベンダー畑を見られる観光スポットをご紹介します。