新潟観光ドライブパス:ETC高速道路

新潟フリーパスフリーパス
万代テラス:2017年10月撮影

スポンサーリンク

新潟観光ドライブパス

フリーパス 期間限定 利用当日購入可

新潟県内・北信越・会津エリア内の高速道路がETC限定で、週末2日間または曜日関係なく3日間乗り降り自由となるフリーパスです。

「首都圏は発着プラン」「北陸発着プラン」は残念ながら販売されず、「新潟・北信越・会津周遊プラン」と「新潟周遊プラン」の2種類のみとなります。

販売場所 ドラぷらホームページ

販売期間 2020年7月23日~2020年12月3日

有効期間 上記期間(8/7~8/17除く)

  • 週末型は土日祝の連続2日間
  • 全日型は曜日問わず連続3日間

販売価格 2019年と比べ100円~200円値上げになっています

新潟・北信濃・会津周遊プラン軽自動車普通自動車
週末型連続2日間用4,600円5,800円
全日型連続3日間用6,100円7,600円
新潟周遊プラン軽自動車普通自動車
2日間3,800円4,800円
3日間4,500円5,700円

フリーエリア 新潟・北信濃・会津周遊プラン

ETC新潟観光ドライブパス
画像:NEXCO東日本より

フリーエリア 新潟周遊プラン(レンタカー限定)

新潟観光ドライブパス新潟周遊

参照サイト NEXCO東日本 新潟観光ドライブパス

スポンサーリンク

2020年発売中止の周遊プラン

首都圏発着プラン

販売価格
新潟周遊プラン(首都圏発着)首都圏発着川越-花園発着
軽自動車用8,600円7,800円
普通自動車用10,800円9,800円
首都圏発着の新潟観光ドライブパス

北陸発着プラン

販売価格
新潟周遊プラン(北陸発着)金沢西-小杉発着富山西-朝日発着
軽自動車用7,700円6,000円
普通自動車用9,700円7,500円
フリーエリア
北陸発着の新潟観光ドライブパス

コロナが落ち着いたら来年は復活してほしいですね。

スポンサーリンク

新潟観光ドライブパスで行ける観光スポット

清津峡トンネルパノラマステーション

日本三大峡谷の清津峡は真夏でもたったの20℃しかなく、避暑地としては最高の場所ですが、ちょっと首都圏からは遠いので、「新潟観光ドライブパス」のフリーエリアになっているので、寄り道して涼んではいかがですか?

コメント