大晦日終夜運転と年末年始の運行情報まとめ

城崎温泉・天橋立ぐるりんパスで京阪神からの往復乗車券付きフリーパス

AC天橋立
東海エリア・フリーパス

京都駅からは山陰本線を利用し、大阪・神戸から福知山線または姫路経由での播但線を利用してフリーエリアまで往復特急指定席利用して行くことができる3日間フリーエリア内が乗り降り自由となるフリーきっぷです。

2022年3月12日より、特急「きのさき」「はしだて」「まいづる」「こうのとり」が全席指定席として運転することに伴い、300円安くなってリニューアル販売されます。

そして城崎温泉エリアと天橋立エリアで利用できる施設利用券もセットになっています。

目次

城崎温泉・天橋立ぐるりんパス詳細

フリーパス基本情報

フリーパス 往復乗車券 2023年4月2日まで 前日まで販売

販売場所 JR西日本予約サイト「e5489」限定

販売期間 2022年2月12日~2023年3月30日

有効期間 2022年3月12日~2023年4月2日の連続3日間

販売価格

フリーきっぷ大人子供
京都発着11,500円5,750円
大阪発着12,500円6,250円
神戸発着12,000円6,000円

フリーエリア

城崎温泉・天橋立ぐるりんパスフリーエリア
画像:JR西日本より

参照サイト JR西日本 城崎温泉・天橋立ぐるりんパス

注意事項

フリーエリア内で特急列車を利用する場合は、別途特急券の購入が必要です。

提携施設は下記の通りです。

  1. 城崎マリンワールド
  2. 城崎温泉ロープウェイ
  3. 城崎文芸館
  4. 城崎麦わら細工伝承館
  5. レンタサイクル(城崎温泉観光センター)
  6. 出石家老屋敷
  7. 天橋立傘松公園

レンタサイクルの利用は1回2時間限りとなり、電動は利用できません。

モーターボートも1回限りとなります

フリーエリア周辺の観光スポット

記事が見つかりませんでした。

兵庫県内の観光スポット

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次