スポンサーリンク

金沢フリーパスやお得なきっぷでの観光地巡り

兼六園・金沢フリーパスフリーパス
2014年7月撮影
スポンサーリンク

北陸広域エリアフリーパス

フルムーン夫婦グリーンパス

フリーパス 

ふたりあわせて88歳以上から、JR全線グリーン車が利用でき、夫婦どちらか一方が70歳以上の場合さらに5,000円引きとなるフリーきっぷです。

北陸トライアングルルートきっぷ

フリーパス  

金沢・高岡・氷見・能登などを満喫できる2日間乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所 JR西日本、IRいしかわ鉄道、あいの風とやま鉄道の主要駅など

販売期間 2020年3月31日まで(利用当日購入可)

有効期間 2020年4月1日まで

販売価格 消費税改定済み 大人2,850円 子供1,430円

フリーエリア
北陸トライアングルルートきっぷ
画像:北陸トライアングルルートきっぷパンフレットより

参照サイト JR西日本おでかけネット 北陸トライアングルルートきっぷ

北陸おでかけパス

フリーパス 

北陸エリアの鉄道線(JR西日本在来線・IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道・えちごトキめき鉄道・のと鉄道)が土日祝日の1日限定で乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 JR西日本、IRいしかわ鉄道、あいの風とやま鉄道の主要駅など

販売期間 通年(利用日3日前まで販売)

有効期間 土日祝日の1日限定

販売価格 消費税改定済み 大人2,540円 子供1,010円

フリーエリア
北陸お出かけパス
北陸お出かけパスパンフレットより

参照サイト JR西日本おでかけネット 北陸お出かけパス

大人の休日倶楽部限定 北陸フリーきっぷ

フリーパス 往復乗車券 

大人の休日倶楽部会員限定の北陸フリーきっぷで、東京都区内からの往復には北陸新幹線の普通車指定席が利用でき、フリーエリア内では特急・新幹線・在来線が自由に4日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 JR東日本の券売機・みどりの窓口など

販売期間 2020年3月30日まで(利用前日までの販売)

有効期間 2020年4月3日まで(有効期間4日間)

利用不可期間

繁忙期の4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6は利用不可

販売価格 消費税改定済み 東京都区内発 22,410円

フリーエリア
北陸フリーパス(大人の休日倶楽部)
JR東日本ホームページより

参照サイト JR東日本ホームページ 大人の休日倶楽部 北陸フリーきっぷ

【e5489専用】北陸乗り放題きっぷ

フリーパス 往復乗車券 

JR西日本のネット予約専用【e5489】の北陸フリーきっぷで、京阪神地区からの往復には特急サンダーバードの普通車指定席またはグリーン車が利用でき、フリーエリア内では特急・新幹線・在来線が自由に3日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 JR西日本e5489 ※2名以上で販売

販売期間 通年(利用前日まで販売)

有効期間 通年 3日間

販売価格 消費税改定済み 価格はひとりあたりの料金です。

発着駅大人子供
普通車グリーン車普通車グリーン車
京都市内14,540円16,540円3,000円

5,000円

大阪市内15,850円17,850円
神戸市内16,950円18,950円

※1名分だけの販売や子供用のみの販売はありません

フリーエリア
北陸乗り放題きっぷ
JR西日本ホームページより

参照サイト 北陸乗り放題きっぷ

JR東海・北陸観光フリーきっぷ

フリーパス 往復乗車券 

JR東海の北陸フリーきっぷで、東海地区からの往復には新幹線や特急ワイドビューひだ、特急しらさぎの普通車指定席が利用でき、フリーエリア内では特急・新幹線・在来線が自由に4日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

往路・復路のルートについて

往復を同一ルートでの利用はできず、往路で特急しらさぎを利用したら復路はワイドビューひだを利用します。逆ルートも可。

販売場所 JR東海のみどりの窓口など

販売期間 通年

有効期間 通年 4日間

利用不可期間

4月27日~5月6日、8月10日~19日、12月28日~翌年1月6日の間は利用不可

販売価格 消費税改定済み

発着駅大人子供
名古屋市内16,230円8,110円
浜松18,330円9,160円
静岡19,360円9,680円
フリーエリア
北陸観光フリーきっぷ
JR東海ホームページより

参照サイト JR東海ホームページ 北陸観光フリーきっぷ

スポンサーリンク

金沢エリアフリーパス

北鉄バス1日フリー乗車券

フリーパス 

金沢エリアの近江町市場・兼六園・ひがし茶屋町へ行くことができるバスに1日乗り降り自由となるフリーきっぷです。

また、1日フリー乗車券を提示すると提携施設入場料金が割引になりますが、兼六園は含まれていません。

バス車内での販売はありませんので事前に窓口での購入が必要です

販売場所 金沢駅東口バスターミナル1番のりば「北鉄駅前センター」他

販売期間 通年

有効期間 通年 1日間

販売価格 消費税改定済み 大人500円 子供250円

フリーエリア 下記バスが利用可能です。

  • 城下まち金沢周遊左周りルートバス
  • 城下まち金沢周遊右周りルートバス
  • 兼六園シャトルバス
  • 路線バス
金沢北鉄バス1日フリー乗車券
画像:北鉄バスホームページより

※定期観光バス・高速乗合バス・特急バス・金沢ふらっとバス・金沢ライトアップバス・JRバス・まちバスには乗車できません

参照サイト 北鉄バスホームページ 北鉄バス1日フリー乗車券

金沢ライトアップバス

フリーパス 

金沢市内の夜のライトアップを散策できる毎週土曜日限定のフリー乗車券で、「金沢ライトアップバス」専用フリーパスです。

販売場所 金沢駅東口バスターミナル1番のりば「北鉄駅前センター」他

販売期間 毎週土曜日と特別運行日のみ

有効期間 ライトアップバス運行日のみ

販売価格 大人 500円 子供 250円

フリーエリア 金沢ライトアップバスのみ

金沢ライトアップバス路線図
北鉄バスホームページより

参照サイト 北鉄バスホームページ 金沢ライトアップバス

北陸鉄道全線1日フリー乗車券

フリーパス 

金沢近郊へ行くことができる北陸鉄道の全鉄道線が1日乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 野町駅、鶴来駅、北鉄金沢駅、内灘駅、北鉄駅前センター

販売期間 通年

有効期間 通年

販売価格 大人 1,000円 子供 500円

フリーエリア
金沢北陸鉄道路線図
北陸鉄道ホームページより

参照サイト 北陸鉄道ホームページ 鉄道線全線1日フリー乗車券

北陸鉄道・浅野川線まち歩きクーポン

フリーパス 

北陸鉄道・浅野川線のみ1日乗り降り自由となるフリーきっぷで、お土産1点が対象店舗で貰えますので、北陸鉄道・石川線を利用しないなら「浅野川線まち歩きクーポン」の方がお得です。

販売場所 北鉄金沢駅

販売期間 通年

有効期間 通年

販売価格 消費税改定済み 大人1,100円

フリーエリア 北陸鉄道・浅野川線のみ

参照サイト 北陸鉄道ホームページ 浅野川線まち歩きクーポン

北陸鉄道・土日祝限定1日フリーエコきっぷ

フリーパス 

金沢近郊へ行くことができる北陸鉄道の鉄道線が土日祝日限定で1日乗り降り自由となるフリーきっぷです。

石川線用と浅野川線の2種類あり、全線利用はできませんので全線利用希望の場合は1日乗車券を購入してください。

販売場所
  • 石川線エコきっぷ……野町駅、鶴来駅、新西金沢駅
  • 浅野川線エコきっぷ…内灘駅、北鉄金沢駅

販売期間 土日祝日限定

有効期間 土日祝日限定

12月31日~1月3日は利用不可

販売価格 フリーエリア

エコきっぷ種類大人子供
石川線エコきっぷ500円250円
浅野川線エコきっぷ400円200円

参照サイト 北陸鉄道ホームページ 土日祝日限定1日フリーエコきっぷ

IRいしかわ1日フリーきっぷ

フリーパス 

旧・北陸本線のIRいしかわ鉄道全線が1日乗り降り自由になるフリーきっぷで、土日祝と特定日で利用可能です。

販売場所 金沢駅、東金沢駅、森本駅、津幡駅

販売期間 通年 当日購入可

有効期間 通年 土日祝日と特定日のみ利用可

販売価格 大人 500円 子供 250円

フリーエリア IRいしかわ鉄道線・全線

参照サイト IRいしかわ鉄道ホームページ IRいしかわ1日フリーきっぷ

IR・あいの風1日フリーきっぷ

フリーパス 

旧・北陸本線のIRいしかわ鉄道全線とあいの風とやま鉄道全線が1日乗り降り自由になるフリーきっぷで、土日祝と特定日で利用可能です。

販売場所 金沢駅、東金沢駅、森本駅、津幡駅、あいの風とやま鉄道主要駅

販売期間 通年 当日購入可

有効期間 通年 土日祝日と特定日のみ利用可

販売価格 大人 2,000円 子供 1,000円

フリーエリア IRいしかわ鉄道線・あいの風とやま鉄道の全線

あいの風ライナーや特急列車利用には別途ライナー券や特急券が必要です

参照サイト IRいしかわ鉄道ホームページ IR・あいの風1日フリーきっぷ

スポンサーリンク

石川県エリア(金沢以外)フリーパス

加賀温泉周遊パス

フリーパス 

JR加賀温泉駅を起点に加賀温泉郷の見どころを周遊するバスが、乗り降り自由となるフリーきっぷです。

また、温泉や観光施設など23か所の中から好きな3つの施設が利用できる利用券付きのパスポートもあります。

販売場所 バス車内または加賀温泉駅内「KAGA旅・まちネット」や各ホテルフロントなど

販売期間 通年

有効期間 通年 1日券または2日券(連続3日間の2日有効)

販売価格 消費税改定済み

 大人子供
1日券1,100円550円
2日券1,300円650円
フリーエリア
加賀温泉周遊フリーパス
加賀周遊バスホームページより

参照サイト 加賀温泉周遊バス

奥能登まるごとフリーきっぷ

フリーパス  

奥能登観光に便利でのと鉄道の普通列車自由席と北鉄奥能登バスの路線バス全線が2日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 のと鉄道・七尾駅、穴水駅など

販売期間 通年

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人 3,000円 子供 1,500円

フリーエリア のと鉄道線全線と北鉄奥能登バスの路線バス全線

参照サイト 奥能登まるごとフリーパス

見出し

特急列車には乗車できません。また「のと里山里海号」にはカジュアルコースのみ別途300円の追加料金で利用可能です。

のと鉄道・つこうてくだしフリーきっぷ

フリーパス 

のと鉄道の鉄道線・普通列車自由席が施設割引券付きで1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

販売場所 のと鉄道主要駅窓口と電車内

販売期間 通年

有効期間 土日祝日と12月29日~1月3日の1日間

販売価格 大人 1,000円 子供 500円

フリーエリア のと鉄道・鉄道線全線

参照サイト のと鉄道

和倉温泉「わくライナーフリーきっぷ」

フリーパス 

高岡駅・新高岡駅から新鮮な魚を食べられる「氷見場外市場」がある氷見番屋街を経由して和倉温泉まで運行されている「わくライナー」が2日間乗り降り自由になるフリーきっぷです。

販売場所 高岡駅・加越能バス乗車券センター、新高岡駅観光交流センター、コンビニ

販売期間 通年

有効期間 通年 連続2日間

販売価格 大人 2,000円 子供 1,000円

フリーエリア
和倉温泉・加越能バスわくライナー
加越能バスホームページより
参照サイト
掲載の割引乗車券やフリーパスの情報は本サイト掲載時点の各社公式サイト掲載の情報の為、ご利用の際は変更になる場合もありますので公式サイトでご確認くださいませ。

コメント