注意書きが必要!サルが不在でフリーパスの払い戻し求める?

飯山駅フリーパス
スポンサーリンク

スノーモンキーパス(SNOW MONKEY PASS)

フリーパス 2021年4月6日まで 利用当日購入可

長野電鉄の長野駅から「地獄谷野猿公苑」までの鉄道・バス乗車券と入苑料がセットになったお得な乗車券で、訪日外国人向けに作られていますが、日本人も利用可能で長野電鉄長野線・路線バスが乗り降り自由になっているフリーパスです。

販売場所 長野駅・権堂駅・須坂駅・小布施駅・湯田中駅

販売期間 2020年12月5日~2021年4月5日

有効期間 2021年4月6日までの連続2日間

販売価格
フリーきっぷ大人子供
スノーモンキーパス3,600円1,800円
フリーエリア
  • 長野電鉄長野線全線(特急含む)
  • 急行バス 志賀高原線(長野駅東口~スノーモンキーパーク)
  • 路線バス 奥志賀高原線・白根火山線(湯田中駅~スノーモンキーパーク)
  • 路線バス 上林線(湯田中駅~スノーモンキーパーク)

参照サイト 長野電鉄 スノーモンキーパス

訪日外国人向けに発売されているとはいえ、注意事項に「来苑時にサルがいない場合でも、払い戻しは一切行ないません。」や「購入が夜間を含めいずれの時刻であっても、1日目として起算します。」など、そんなクレームいう人いるの?ってい思う注意書きが笑ってしまいますよね。

コメント