国営越後丘陵公園ラベンダー畑へ長岡駅からバスで40分

国営越後丘陵公園ラベンダー園

【ラベンダー見頃】
7月上旬~7月下旬

飛行機に乗って北海道へ行かなくてもラベンダーが一望できる場所が新潟県にあるなんて。

高温多湿に弱いラベンダーを新潟県で育てるのは大変なんでしょうが、電車とバスを利用して見られるならば、ぜひ訪れてみたいと思いませんか?

新潟県長岡市にある「国営越後丘陵公園」のラベンダー畑は、7月上旬~7月下旬の1か月間だけですが見頃となっています。

目次

新潟県のラベンダースポット「国営越後丘陵公園」

国営越後丘陵公園滞在時間

まだ訪れたことは無いので、訪れた時に追記します。

おススメ度
ガッカリ
1
2
3
4
5
おススメ
波乗りアヒル

個人的おススメ度は、訪れた時に感想を追記します。

アクセス(電車・バス)

【最寄り駅】JR信越本線・長岡駅

新潟駅から信越本線で約1時間20分・1,170円、または上越新幹線利用ならば22分・3,040円で行くことができます。

東京からだと、高崎線・上越線経由で約5時間30分・4,840円程ですが「北海道&東日本パス」「青春18きっぷ」などで鉄道旅と合わせて行くこともできますし、上越新幹線利用ならば約1時間40分・8,600円程かかります。

【路線バス】

長岡駅から国営越後丘陵公園のラベンダー畑へは、越後交通の路線バス「越後丘陵公園線(6番のりば)」「県立歴史博物館線(7番のりば)」の2つが利用でき、長岡駅大手口より発着しています。

越後丘陵公園線利用時の下車するバス停は「越後丘陵公園」、県立歴史博物館線利用時の下車するバス停は「向陽台4丁目」になり、それぞれ徒歩10分ほどです。

バスの乗車時間はどちらも約40分で料金も400円で現金のみの取り扱いです。

新潟や長岡周辺のJRが乗り放題になるフリーきっぷがお得なので、渋滞を避けて電車とバスを利用して国営越後丘陵公園へ行くならば利用しなくちゃ損ですよ。

アクセス(マイカー・レンタカー)

東京から関越自動車道・長岡ICまで約3時間20分(270㎞・約7,000円)で行くことができ、長岡IC下車して国道8号線を通るルートで10分・6㎞ほどで国営越後丘陸公園ラベンダー畑に到着します。

通年販売ではありませんが、毎年夏~秋に利用できる「新潟観光ドライブパス」ならば、ETC利用で新潟県内の高速道路が乗り降り自由になるフリーきっぷを利用するとお得になりますよ。

駐車場

駐車場は園内にあり1日普通車320円で約2,000台収容可能な広大な駐車場が完備されています。

住所新潟県長岡市宮本東方町三ツ又1950-1
営業時間9:30~18:00
料金450円
公式サイト国営越後丘陵公園
駅からバス長岡駅からバス利用可
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次