MENU

関西1デイパスで京阪神地区のJRと私鉄7社のお得なフリーきっぷ

京都五重塔
関西エリア・フリーパス

2022年度の「春の関西1デイパス」の発売が発表され関西圏のJR線が乗り放題になり、大阪水上バス「アクアライナー」やレンタサイクル「駅リンくん」も利用できます。

また「京都定期観光チケット」「高野山チケット」「室生寺・長谷寺参拝チケット」「有馬温泉チケット」の4つのエリアから1つ選んで利用もでき、さらに「なんばグランド花月」などよしもとの劇場割引チケットも空席があれば購入できまる、お得なフリーきっぷです。

目次

関西1デイパス詳細

フリーパス基本情報

フリーパス 2022年5月31日まで 前日まで販売

販売場所 JR西日本ネット予約(e5489)・JR西日本関西エリア内駅券売機

販売期間

  • 春期間:2022年02月22日~2022年05月30日
  • 夏期間:2021年05月25日~2021年08月30日
  • 秋期間:2021年08月25日~2021年11月29日
  • 冬期間:2021年11月24日~2021年12月27日

有効期間 下記期間の1日間

  • 春期間:2022年03月1日~2022年05月31日
  • 夏期間:2021年06月1日~2021年08月31日
  • 秋期間:2021年09月1日~2021年11月30日
  • 冬期間:2021年12月1日~2022年02月28日

販売価格

フリーきっぷ大人子供
関西1デイパス3,600円1,800円

フリーエリア

関西1デイパスエリアマップ
画像:JR西日本より

「夏の関西1デイパス」を水上バス船着き場(大阪城港・淀屋橋港・八軒家浜船着場・OAP港)のきっぷ売場に提示すると「アクアライナー」が利用可能です。(事前予約も可能)

参照サイト JR西日本 関西1デイパス

注意事項

JR西日本の大阪近郊区間の普通列車と大阪水上バスが1日間乗り降り自由となり、さらに下記4つの好きなエリアを選ぶことができます。

  1. 「京都定期観光チケット」
  2. 「室生寺・長谷寺参拝チケット」
  3. 「高野山チケット」
  4. 「有馬温泉チケット」

JR自由周遊区間では新快速・快速・普通列車の普通車自由席が利用になれますが、新幹線には乗車できません。

ただし、特急列車や指定席利用には別途特急券等購入で利用できます

レンタサイクル駅リンくん

関西自由周遊区間内のJR西日本の主な駅で西日本レンタカー&リースのレンタサイクルが利用可能(大人1回のみ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる