城北線ホリデーフリーきっぷで名古屋エリアのローカル鉄道へ

東海エリア・フリーパス

JR東海道本線とJR中央本線を名古屋市北部でバイパスのように接続する「城北線」が、1日間乗り降り自由となるフリーきっぷです。

高架路線になっているので、交差する名鉄や地下鉄鶴舞線が下を走る姿を撮影できる歩とスポット駅としても有名です。

しかしながら、2022年3月11日で城北線ホリデーフリーきっぷの廃止が発表されています。

目次

城北線ホリデーフリーきっぷ詳細

フリーパス基本情報

フリーパス 2022年3月11日まで 利用当日購入可

販売場所 電車内

販売期間 2022年3月11日までの土日祝

有効期間 購入当日限り

販売価格

フリーきっぷ大人子供
城北線ホリデーフリーきっぷ740円370円

フリーエリア 城北線全線(勝川~枇杷島)

参照サイト 城北線 城北線ホリデーフリーきっぷ

フリーエリア周辺の観光スポット

記事が見つかりませんでした。

愛知県内の観光スポット

記事が見つかりませんでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次