JALPay大化け!auPayチャージ利用でJREもポイント6重取り

jalpay

2023年11月7日より、JALマイレージバンクアプリが開始されスマホアプリがデジタル会員証になり、貯まっているJALマイル数が一目でわかるようになりました。

また、JAL Pay機能が強化されJAL Global WALLETカードと共にスマホやカードでのタッチ決済やQRコード決済での支払いもできるようになったことで、コンビニやドラッグストアなどの日常生活の中でJALPay利用でマイルが貯めることができるのですが、直接JALPayを使うメリットは現在のところありません

しかしながら、2024年1月より年間50回JAL便に搭乗する「修行」をしなくても、日常生活でマイルを貯めていけば空港ラウンジが利用できる資格を得ることができるようになりましたので、チャレンジしてみませんか?

JALカード2004年から利用しているので、おおよそ推測できたので「JALプログラム変更で修行なしでJGC会員になれる年数とメリット」ページにまとめましたので、併せてごらんくださいませ。

JALPayスマホアプリ画面
画像:日本航空プレスリリース資料より

なぜならば、JALのマイルを貯めているならばJALカードを利用するだけで還元率が2%になる方法を実践している方が多いからです。

そこで、今は飛行機に乗る機会がほとんどなくなっていますが、出張族だった当時に作った「JAL Global WALLETカード」を使うメリットがJALPayリニューアルによりJALカード利用よりもお得になる方法ができたので、実践している方法をご紹介しますので参考になったら幸いです。

目次

auPay残高チャージがJALPayで可能になった

JALPayスマホアプリ画面
画像:日本航空プレスリリース資料より

まず、基本的にJALPayをコンビニなどで利用すると200円で1マイル貯められますが、JALカードにショッピングプレミアムを追加していれば、ファミリーマートやウェルシアで利用すれば100円で2マイル貯められるのでJALPayをメリットは全くありません。

ところが、2024年3月31日までのJALPayリニューアルキャンペーンにより最大5.9%還元することができますし、キャンペーン終了後でも最大4.25%還元となっていますので使い方次第でJALカードよりもお得になる場合があります。

最大5.9%還元内訳

ここで言う最大5.9%還元というのは利用できる店舗が限られていますので、レアケースかもしれませんが下記のような方法で実際に還元されます。

  1. セブンイレブンやローソンのATMからJAL NEOBANK口座に5万円入金
  2. JAL NEOBANK口座からJALPayに5万円チャージ
  3. JALPayからauPayに5万円チャージで0.9%還元+1.5%還元(450マイル+750マイル)
  4. auPay決済で0.5%還元(200円で1ポンタポイント)

これだけ見ると2.9%しか還元されていませんが、JR東日本の駅ナカ(アトレやペリエなど)にあるウェルシアで利用すれば、JREポイント1%・Tポイント1%・WAONポイント1%の合計3%が還元されるので、全て合わせると還元率が5.9%になるということです。

波乗りアヒル

キャンペーン終了後はJALPay2万円チャージで0.75%、auPayチャージで0.5%が通常レートになるので、マイルを貯めるのが優先ならばJALカード利用が還元率2%なので手間なく簡単です。

auPayからモバイルSuicaにチャージ

JALPayからauPayにチャージをするとキャンペーン中は最大2.9%還元、2024年4月以降も1.25%還元がJALマイルで貯まるので、無料航空券に交換すれば1マイルの価値が3円程なので、実質還元率はさらに上がります。

使い道のひとつとして、auPayアプリはモバイルSuicaと連携できるので、なんとauPay残高をSuicaチャージできて0.5%分のポンタポイントが付与されます。

ポンタポイント2ポイントはJAL1マイルと交換可能なので、auPayユーザーにはお得なJALPay利用方法として使い始めました。

JALマイル・JALPay反映いつ?

今回のJALPayキャンペーンでもらえるJALマイルやJALPayポイントはすぐに反映されるものは1つで、3日後~3か月後となるものが多いです。

JMBアプリダウンロードキャンペーン

2023年12月31日までに、JALマイレージバンクアプリをダウンロードしてから、JALマイレージ番号とパスワードを使ってログイン完了すると、登録月の翌月中旬に50マイルが反映されます。

JAL Pay設定キャンペーン

2024年3月31日までに初めてJALPay設定すると600JALPayポイントが即時反映されますが、私のように過去に「JAL Global WALLETカード」を持っている人は、JALPay設定月の翌月末までに反映されます。

もらえる600JALPayポイントは付与後3か月有効の期間限定ポイントです

JAL Payショッピングマイル3倍キャンペーン

私自身JALPay登録したのが2023年11月15日でJALPayチャージして、すぐにauPayに3,000円チャージしましたが、「ご利用速報」に表示されました。

そして3日後の11月18日に「ご利用確定情報」に表示され、処理日が11/18と表示になっていました。

また翌日にも同額をJALPayからauPayにチャージすると、やはり3日後の11/19が処理日になりましたので、JALPay利用から処理が確定するまで3日間ということのようです。

すると11月20日にJALPay利用の基本マイル分(200円で1マイル)が30マイルが付与されましたので、2回利用分のマイル反映が行われたようでした。

JAL Payショッピングマイル3倍キャンペーン」の参加登録はもちろんエントリー済みなので、利用月の翌月末までに積算されました。

povoのギガも貰える

私自身、スマホは基本料金0円のauのpovoを利用していて、ギガが足りなくなったらデータ購入していましたが、今回の「JALマイレージバンクアプリ」により上記方法を始めました。

これによりウェルシアでJALカード決済からauPay支払いで、500円の買い物で300MBがさらにもらえるので、今後はギガの購入も減らすことができそうです。

波乗りアヒル

さらにマイルが貯まるキャンペーンも2023年12月31日まで開催中!

JALPayリリース記念キャンペーン

JALマイルをJALPayチャージは大損!

マイルをjalペイチャージ
画像:日本航空プレスリリース資料より

貯めたJALマイルをJALPayチャージすると通常10,000マイル⇒11,000JALPayに交換でき、2024年1月4日までは13,000JALPayに交換できるキャンペーンも行われています。

波乗りアヒル

これではJALマイルの価値が1マイル1.3円にしかなりませんので大損です。

私もそうですが羽田-伊丹を1往復するのに約30,000円ですが「セイバー料金」(旧・特便)JALマイルを無料航空券に交換すれば、最安値12,000マイルで利用できます。

羽田-新千歳ならば最低16,000マイル必要になりますが、往復セイバーやスペシャルセイバーならば、往復30,000円前後なので、1マイル2円弱にはなりますし往復約55,000円のセイバー価格ならば、1マイル3.4円です。

そしてどこかにマイルを利用すれば、往復7,000マイルで利用できるので1マイル5円以上の価値があるから、JALマイルをJALPayやWAONなどに交換するのはおススメしません。

JAL Global WALLETカード決済

JAL Global WALLETカード
画像:日本航空より

上記画像のJAL Global WALLETカードをJALホームページから申し込むと、「JALマイレージバンクアプリ」とリンクできるのでJALPayの残金が共用できるようになるので、マスターカードタッチ決済でも利用できるし、クレジットカード同様にICカード決済でも瞬時にJALPay残高から引き落とされます。

また、auPayチャージする時の登録クレジットカードとしてJAL Global WALLETカード記載のカード番号をマスターカードとして登録することでauPayチャージができるようになっています。

同じ要領で、モバイルPASMOチャージ用のクレジットカードとして登録してみましたが、エラーになり「対象外カード」というメッセージが表示されてしまいました。

波乗りアヒル

ポイント交換を何度も繰り返す複雑な方法は、面倒なので簡単に設定できる他の決済方法を試してみた結果をまとめました。

クレジットカードチャージ

現在のところJALPayチャージは銀行振り込みやJAL NEOBANK口座からの引き落としと、マイルチャージのみです。

しかし、JALのプレスリリース資料には、サービス拡充として「クレジットカードチャージ」や新たな決済方法の追加を予定していますと、記載されていますので今後に期待しましょう。

今できることとしては、JALマイル・auポンタポイント・JREポイント・Tポイント・WAONポイントの5つのポイントとpovoのギガと最大6つゲットできるチャンスを逃すと損ですよね。

「JALマイレージバンクアプリ」開始されて10日間で、試してわかった範囲でご紹介しましたので最大5.9%還元のうち、2番と3番に関してはホームページ上でキャンペーン情報として掲載されていることを実践したのですが、マイル反映がまだされていないので未確認です。

反映され次第結果報告を含めて情報更新しますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

何はともあれ、2024年3月31日まではJALカードを利用するよりは手間はかかりますが、JALPayを経由する方法でより多くの還元を受けられるので、JALマイルを貯めている方はお早めに実行してくださいね。

JALPayキャンペーン画像
画像:日本航空プレスリリース資料より

=====================
旅のサブスクHafH(ハフ)でお得な旅行体験!
旅好きが厳選した国内、海外1,000以上の
宿泊施設に泊まれる。
今までに出会ったことのない、
あなたにあったスタイルで、新しい旅を体験。

積み立てで星野リゾートにも泊まれる!!
=====================

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次