スポンサーリンク

宮城セキスイハイムスーパーアリーナでサザンライブ2019

セキスイハイムスーパーアリーナ 旅の器
2019年3月撮影

2019年3月31日(日)にサザンオールスターズ LIVE TOUR 2019「“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!? ふざけるな!!」に参加した時の事を写真の活用ついでに何となく書き綴ったブログです。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

ライブでの曲名などの記載はしておりませんが、ライブ会場の写真や旅行記を書いてあります。

スポンサーリンク

アクセス

マイカー

車載カメラから宮城スタジアム
遠くに白い宮城スタジアムの屋根が見えてきた

仙台北部道路の「利府しらかし台IC」下車して左折して県道3号・塩釜吉岡線に進みます。その後は案内標識に従って進み10分弱で到着しますが、案内板は「グランディ21宮城県総合運動公園」となっています。

利府しらかし台ICからセキスイハイムスーパーアリーナへ

帰りは仙台駅周辺まで特に渋滞もせず40分で到着することができました。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

宮城セキスイハイムスーパーアリーナに訪れるのは今回で3回目、学習の効果もあり公演終了後すぐに駐車場から脱出できました。

駐車場利用時のポイント

駐車場B入場口がそのまま帰りの出口になるので、とにかく近くに、そして道路際に近い所に止めましょう。

駐車場は遠回りですが、右折(県道塩釜吉岡線方面)して帰らないとアリーナから出てくる人の波、バスの優先出庫(駐車場A)と渋滞にはまります。

セキスイハイムスーパーアリーナ駐車場B
皆さん出口知っているね。固まっている!

前回この経験が無かったので、駐車場内で1時間待たされて駐車場を出ても渋滞で、宿泊先のホテルに着いたのは公演終了後2時間半も経っていたので仙台駅周辺の飲食店がほとんど閉店していて、美味しい食事にありつけなかった思い出があります。

駐車料金はローソンチケットで事前購入で1,500円でネット販売していたのですが、販売中にもかかわらずなぜかクリックしても売り切れになってしまい購入できず、当日現金払いで2,000円でした。

シャトルバス

初めて宮城公演に訪れた「葡萄ツアー」の時は帰りにシャトルバスを利用しましたが、会場を後にするのがちょっと遅かったせいかバスに乗るのに並び、乗っても渋滞でなかなか出発できずという思い出があります。

もちろん仙台駅(東口)まで座ってノンストップで行けるので快適ですが、時間が読めない思い出があり前回の「がらくたツアー」からマイカーで行くようにしています。

シャトルバスはローソンチケットで前売り販売していて、片道1,250円だったかな?(往復2500円)こちらも駐車券と同様に予定枚数が売れると購入できなくなりますので、お早めに!!

シャトルバス駐車場のサザントラック
駐車場A付近に停車中のトラック

電車

電車も初めて宮城公演に訪れた「葡萄ツアー」の行きに利用しました。

仙台駅から東北本線で岩切で乗り換えて20分~40分で、乗り換え時間次第でだいぶ違います。

利府駅を出てロータリー左にバス乗り場があり、本数が少ないのでラッシュアワーのような状態で15分ぐらいで到着しますが、ヤマザキデイリーストアーだったかな?コンビニのそばのバス停で降ろされて、10分ぐらい歩いた記憶があります。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

仙台から500円ぐらいと安いのですが、1時間ぐらいかかった記憶がありマイカーで行くようになりました。

※バス検索は「停留所を路線図から指定して検索」➡「塩釜・名取地区」と進み、路線図の「利府駅前」をクリックすると見ることができます。

バス下車は「菅谷台四丁目・グランディー21入口」です

スポンサーリンク

ライブ会場模様

仙台セキスイハイムスーパーアリーナと言えば、2011年に桑田さんの記念植樹された桜の木がありますよね。

3月31日は前日の雪景色

植樹場所は、アリーナ正面すぐの位置です。

ここを見ながら右後ろに振り替えれば桑桜!

グッズ売り場の隣の建物の1階にライブを行ったアーティストの皆さんのサインが飾ってあり、もちろんサザンオールスターズのサインも飾ってありました。

毎回どれを買うか迷ってしまうんですよね。今回も種類があってお財布が寂しくなっちゃった!

グッズ売り場入口付近の見本

14:00グッズ販売開始時刻になると長蛇の列、今回はネット販売が事前に無く早く手に入れるには、ここに来るしかない!

20分後にはグッズ売り場にたどり着けました。
上を見上げると運動会のようですよね。

グッズ売り場内は装飾がされていてましたが、今回は顔パネルはありませんでした。

グッズ購入やファンクラブ限定40thイヤーブック予約時のレシートに、ツアーのロゴが印刷されているので、大切に保管しなくちゃいけませんよ!

スポンサーリンク

仙台グルメ

食レポできるような知識も経験もありませんので、食べた料理とお店を書いていきます。

前回のがらくたツアーの時は、先ほどもお話しした通り駐車場脱出に失敗したので仙台駅に着いた頃には、ほとんどのお店が閉まっていました。

今回は仙台駅西口のお目当ての「利久西口本店」に行きました。

なぜお目当てかというと、以前仙台出張の時に取引先の方が連れて行ってくれた時の思い出があり、また行きたいと思ったからです。

牛たん炭焼 利久 オフィシャルウェブサイト
仙台の牛たんと言えば利久!店舗のご紹介やオンライン注文での全国発送等。

宿泊したホテルJALシティ仙台 から近く歩いて行くことが出来て、日本酒まで提供してくれる利久なのです。

居酒屋さんと仙台牛タンを提供する利久が一緒になったようなお店で、23:00まで営業しているので(LO22:30)1時間半ぐらい地酒を頂きながら牛タンをつまんでいました。

今回は、時間が無くて仙台グルメはこの牛タン1食だけ。次回はもうちょっと楽しみたいですね。

少ない時間でしたが、ホテルJALシティ仙台から歩いて5分程で仙台駅に行けるので、お土産と名産品を求めて行ってきました。

仙台駅の2階にあるお土産コーナーには店舗がたくさんあり、各店競争のせいか試食をさせてくれて、一番気に入った笹かまぼこを購入しました。

石巻銘菓粟野の笹かまぼこ

仙台行ってきましたって一瞬で分かるお土産!

ハッピーターン牛タン味
写真を撮ったのはは仙台駅ではなく仙台城跡にあるお土産屋さん

ちなみに宿泊した、ホテルJALシティ仙台の部屋からは仙台駅が見られて、運よくこまちとはやぶさを見ることができました。

スポンサーリンク

仙台観光

宿泊したホテルJALシティ仙台を後にして、新元号発表の2019年4月1日はあいにくのみぞれ交じりの雪が降っていましたので、雪道の運転に慣れていないので伊達政宗像だけを見て帰る事にしました。

ホテルJALシティ仙台を出発してから車で約20分程で伊達政宗像のある仙台城跡の駐車場に到着しました。

みぞれ交じりの雪ですが意外と混んでいました

雪が舞うぐらいの寒さだったので、「来たぞー」という証拠を残す為だけみたいな感じで写真を撮るだけですぐ撤収でしたね。

仙台城跡の護国神社
駐車場からすぐにある護国神社
仙台城跡伊達政宗像
あいにくの空模様
仙台伊達政宗像
想像よりも大きな像でした

コメント