スポンサーリンク

イオンはJALカード利用で最大10倍マイルが貯まる

JALのマイルを貯めるのに苦労してポイントサイトを活用していくことをあきらめて、日常生活でJALカードを使うだけで年間3万マイルを貯めて年1回の旅行を目標にしています。

この方法では、急激に大量マイルゲットとはいかないのでJALカードの特典を最大限利用したJALマイル獲得術となっています。

JALカード利用だけで還元率実質3%を毎年継続するには、以前にもお話しした「JALカードショッピング・プレミアム」に加入して、特約店での買い物を積極的に行えば、誰もが達成できる方法だと思っています。

今回は大手スーパーイオンでのJALマイル獲得術をお話しします。

マイルアップキャンペーンを活用
イオンはJALカード特約店なので、普段でも100円で2マイル貯まります。

なんとイオン純正のイオンカードは200円で2waonポイントなので、JALカードが2倍ポイントが貯まる事ができるのです。

さらに、モバイルJMB-waonも活用しています。

JALカードが2%の還元率があるから十分じゃないかって思うかもしれませんが、5倍キャンペーンや10倍キャンペーンの時は、waonが対象となるので、モバイルJMB-waonも必要となってくるのです。

JALカードでWAONにチャージをすると100円で1マイル(還元率1%)がまず貯まります。そして5倍キャンペーンの時にWAONで支払うと、200円で5マイル(還元率2.5%)となるので、合わせると3.5%の還元率となるのです。

これがイオン決算時などの時々10倍キャンペーンを行うので、200円で10マイル(還元率5%)だから、合わせると6%にもなるのです。

このようにイオンでJALカードを使うか、waonを使うかを迷ってしまう人がいるようですが、5倍キャンペーン、さらには10倍キャンペーンの時だけモバイルJMB-waonを使う方がお得になります。

それ以外は100円で2マイル(100円以下四捨五入)のJALカードを利用したほうがはるかにお得です。

ボーナスマイル商品
イオンでは週替わりや月替わりでボーナスマイルが付与される商品があります。

例えば、カップラーメン130円でボーナスポイント20ポイントとか。

これは通常の200円で1waonポイントにプラス20waonポイントが付与されるという事なので、20waonポイントが貯まるのです。

この商品をJALカードでは購入してはいけません。

JALカードではボーナスマイル商品のマイルは付与されません。

あくまでもwaonに対してなので、この商品を購入する時は、モバイルJMB-waonで購入しましょう。

そうすると20ポイント貰えますが、JMB-waonの場合は半分になり、10マイルゲットとなります。

130円の商品で結局11マイル獲得したことになるので、還元率は8.4%と驚異的な数字になります。

大体、毎月500マイル~1000マイルの間でボーナスマイルを獲得できている状況です。

JALカードでJMB-waonにチャージして、イオンでWAONで支払うだけなのに、年間で6,000から10,000マイル貯まっていることになるのですよ。

これがもし普通の買い物で貯めようとなったら、最大200万円分の買い物に相当するからすごい事になりますよね。

そして特約店としてのJALカード払いが100~200マイルです。

金額にすると5000円~1万円毎月使っていることになるので、年間1200マイル~2000マイルぐらいですね。

そういう事で、毎年3万マイル貯めているうちの3分の1は実はイオンでの買い物でのボーナスマイルだったのです。

確かに値段や家からの距離など、イオンでの買い物を最優先にする意味がありますか?って聞かれると何とも言えませんが、こう言ってます。

おまけで貰った10000マイルとJALカード分2000マイルで合計12000マイル!

ディスカウントキャンペーンをやっている時期であれば、このマイル数で無料往復航空券が貰えちゃうのです。

羽田-新千歳間の無往復料航空券を金額にしたら6万円相当(特便)と引き換えられるならば、おとくだとおもいませんか?ってね。

こんなにマイルが貯まるのだから、JALマイルを貯めて無料往復航空券を貰うには、絶対に外せない特約店だと思ってます。

コメント