スポンサーリンク

コクーン(Cocoon) のカテゴリー表示に投稿数・階層が表示されない

Cocoonコクーンカテゴリー表示方法コクーン(Cocoon)

このブログはWordPressの無料テーマ「Cocoon」(コクーン)を使用しています。

なぜ利用しているか?

無料なのはもちろんうれしいのですが、なんといってもHTMLタグとかCSSとか全く分からなくても大丈夫って事です。

こんな風に蛍光ペンで下線を入れるもの標準装備。本来CSSを理解していない私にはできなかったことが可能になりました。

まあ、こんなレベルなのでCocoonをインストールしてからも大変。マニュアルを見ながら四苦八苦。

マニュアルの簡単な単語の意味も未だま分からず、笑われてしまうぐらいでお恥ずかしい!だから人一倍疑問が多いので、これらを書いてみました。

スポンサーリンク

カテゴリー表示に投稿数・階層を表示したい

Cocoonテーマを使ってブログを書くようになり🔰初心者🔰なので、分からないことだらけでCocoonサイトのマニュアルをにらめっこしながら過ごしています。

そんな時にふと気づいたのが、Cocoon公式サイトでのサイドバーのカテゴリー表示には投稿数とカテゴリー階層がきちんとされているのに対して、私のサイトには投稿数の表示がない!ついでに親カテゴリーを設定したのに、反映されていない!

この違いは何だろう?

カテゴリーに記事数・階層が表示されない

Cocoonのサイトを見てもよくわからない???CSSとかでカスタマイズ必要なの?

初期設定のままだと、カテゴリー表示に投稿数・階層が表示されないことだけは、分かった。というより、表示されていないから。

このことで時間ばかり費やすのも無駄なので、あきらめてしまいました。

ウィジェットの設定で解決

疑問に思ったのに解決しなくてあきらめて何日すごしたでしょうか?

たまたま、サイドバーを変更したくて初めてウィジェットを開くことになりました。

すると、サイドバーの項目のところに「カテゴリー」がいるじゃないですか。

開いてみるとなんとカテゴリーの投稿数と階層の設定があるじゃないですか。

カテゴリー投稿数・階層表示

カテゴリーの投稿数と階層表示はCocoonテーマの設定ではなくWordPress自体の設定だったことを知った事が恥ずかしい。

CocoonテーマではCSSやHTMLタグとか知らなくても、うれしい事にいろいろなことができるので、ついつい、カテゴリーに関する投稿数や階層表示までも設定があると思い込んでしまうものですね。

【外観】から【ウィジェット】で【サイドバー】だったんですね。ここで投稿数を表示と階層を表示にチェックを入れれば良かったんですね。

カテゴリー表示投稿数・階層

早く🔰から卒業できるように!日々奮闘中!

コメント