松江・出雲ミニぐるりんパスと新幹線&やくも早特3とセット購入でお得

鳥取砂丘
中国エリア・フリーパス

山陰といえば出雲大社や石見銀山、そして鳥取砂丘と行ってみたい観光スポットがありますが、「松江・出雲ミニぐるりんパス」ならば、JR線や提携路線バスを利用することで全て訪れることができます。

そしてフリーエリア内が3日間乗り降り自由となるので時間もたっぷりとれますが、単独で「松江・出雲ミニぐるりんパス」を購入できないのが残念です。

2020年度版は京都・大阪・神戸からの往復乗車券付きフリーパスでしたが、2021年版からは往復乗車券が切り離されて別途新幹線&やくも早特3を購入すると「e5489」サイトにて「松江・出雲ミニぐるりんパス」が購入できるように改定されました。

目次

松江・出雲ミニぐるりんパス詳細

フリーパス基本情報

フリーパス 2023年4月2日まで 前日まで販売

販売場所 e5489サイト限定

販売期間 2021年3月1日~2023年3月30日

有効期間 2021年4月1日~2023年4月2日の連続3日間

販売価格

フリーきっぷ大人子供
松江・出雲ミニぐるりんパス4,500円2,200円

フリーエリア

松江・出雲ミニぐるりんパス
画像:JR西日本より

参照サイト JR西日本 松江・出雲ミニぐるりんパス

注意事項

  • 特急列車を含む普通車自由席が利用可能
  • 指定席利用には別途指定席券を追加購入が必要

島根県内の観光スポット

記事が見つかりませんでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次