セルの操作

スポンサーリンク
Excel-VBA

VBAセルの結合・解除を繰り返し処理する方法(行単位)

VBAを使用してエクセルで表を作ると見栄えなどでセルの結合をする場合、並び替えでエラーが出てしまいます。手順を踏んでVBAコードを記述すれば、簡単に結合セルがあっても表を並び替えができるようになり、エラー解消しますよ。
2019.03.13
Excel-VBA

日付選んで番号選択すると指定したセルに移動させる方法

エクセルで様々なデータの入力をユーザーフォームで行うと便利ですが、日付を選択してさらにもう1つの条件を加えて一気にセルを目的の場所へ移動させることができたら便利になりますよね。Select Caseの2段重ねで解決できますよ
2019.03.13
Excel-VBA

表で条件に合ったセルを見つけたら背景色を変える方法

色見本・番号付き!表の中のデータが目立つように自動的に条件に合致した時だけ、背景色変えたいと思いませんか?しかも表の中のデータ全て検索して。意外と簡単の出ぜひコピペして使ってみてね。
2019.03.13
Excel-VBA

Excel-VBA条件によりコマンドボタンの色を変更する

エクセルで色を変える時に条件により変えたいことありませんか?そんな時は、もし○○だったら赤色、そうでなかったら色変更なしってExcel-VBAコードを書いてあげれば簡単に解決します。和暦西暦変換対応カレンダーで重宝しています。
2019.03.13
Excel-VBA

エクセルで不要な行や列を非表示がなぜかできない時がある

エクセルVBAで不要な行や列を非表示させて必要な部分だけを拡大して印刷しませんか?その時に何故か一部分だけ非表示にならなかったりして困ったことないですか?VBAコードは間違っていないのになぜ?解決方法は意外と簡単でした。
2019.03.13
Excel-VBA

Excel-VBA特定の行や列を表示・非表示にする

指定したセルの値が変動する時でもセルの値を読み取って行や列を表示・非表示にするためにHiddenプロパティを使います。また表の中で条件より、行を非表示することも繰り返し処理を組み合わせれば簡単にできますよ。
2019.03.13
Excel-VBA

複数のセルの値を別のセルにコピーする

VLOOKUP関数で計算式で表した数字では検査値として使うと#N/Aエラーがでます。そこでセルの値を別のセルに転記コピーして数字に置き換えれば検査値として使えます。1個ならばいいけど20個・30個・40個ってなったら、ものすごく面倒です。
2019.03.13
Excel-VBA

Excel-VBAコマンドボタンにホームページを開く設定をする方法

ユーザーフォームに配置したコマンドボタンを押すとホームページを開きたい!たった1行Followhyperlinkを使うだけで簡単にお好みのホームページを開くことができるようになります。実際ボウリングリーグ戦の成績表でも使用していますよ
2019.03.13
Excel-VBA

Excel-VBA指定した範囲のセルの値をクリアする方法

抽選を行ってから番号を振ったりした後に、次回使う為に入力したデータを消去してからエクセルファイルを閉じたりって作業ありませんか?たった1行Excel-VBAコードを追加するだけで簡単に自動で行ってくれるので、使わなくちゃ損ですよ
2019.03.13
Excel-VBA

入力済み最終行を見つけて追記・削除する方法

エクセルで表を作りVBAを使って新規データを登録(追記)したり、最終入力したデータをクリアしたりできると便利です。データ少なければ行もそんなに使用しませんが増えれば、100行以上になればスクロールして探すのが面倒です。End(xlDown)を使って一発操作しましょう
2019.03.13
スポンサーリンク