ワードプレス5.0使いずらいので元に戻したい

WordPress WordPress
スポンサーリンク

2018年12月7日、ワードプレスの更新が表示されていました。

wordpress5.0

いつものように更新してみると、なんと画面が非常に見ずらくなっている。

素人には急に画面の構成が変わってしまうと対応できませんよね。

ブロックエディッター?Gutenberg?

全く意味が分かりません。

どうしていいか分からなかったので、管理画面あちこちクリックしてプラグインをたまたまクリックしたら、wordpress classic editorなるものを見つけました。

難しい事はよくわかりませんが、2022年まで今まで通りの画面で使えるプラグインだということは分かったので、インストールしてみたら元に戻りました。

wordpress classic editor

今までとの違いは、記事一覧の部分に「ブロックエディッター」「classic editor」の選択があるぐらいで、ブロックエディッターを選ぶと、wordpress5.0の新しい画面で、classic editorを選べば、今まで通りの画面でブログを書くことができました。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

ちなみにこのブログのテーマは「コクーンテーマ」です。

今のところトラブルもなく使うことができています。

コメント